宴的戯言

出産を期にハーブティーインストラクターの資格を取った
元バーテンダーの魔女修行や育児や雑感blogです。

X JAPAN 復活祭

2007年10月23日 | 戯言
お台場、行ってきた。
アクアシティ近くの駐車場には
たくさんの人がすでに溢れていて
色々な想念がそこにはあった。

用意されていたモニターが思っていたよりも小さくて
集まった人々は、整然と地べたに座り、その時を待った。

そらを見上げると、ほんのり桃色の雲が空を流れていて

アクアシティ屋上から何本も伸びるサーチライトがとても綺麗。


撮影中の音は、屋上から漏れて聞こえてくるものしかなく、
皆で座ったまま、耳を澄まして漏れて聞こえてくる新曲に集中。

20時くらいから始まった撮影の後
数回のメイク直し、衣装チェンジ等を経て

21時半くらいに、やっとモニターからも音が出て

メンバー一人一人からメッセージが向けられた。

またこのメンバーが一緒に居る姿を見られただけで

なんとも言えない充実感があって

何度も何度も空を見上げてしまった。

月が綺麗に輝いていて

意味もなく孤独感を感じていたときに

「何処に居ても見える月の数は同じ」という歌詞に救われていた

あの頃の感覚になっていた。



来春のライブ、チケットがとれるかわからないけど

見届けに行きたいと、心から思った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 顔を見せた | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

戯言」カテゴリの最新記事

トラックバック

X JAPAN 2007/10/17~10/23 (最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第六倉庫 音楽)
X JAPANについての最近の情報です。