毒風呂

毒風呂=毒Blogな個人的思想Blog。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つらい

2011-07-04 22:55:59 | Weblog

以前にちらりとお話したかな~と、過去ログ引っ張ってみたのですがまだお話してなかったんですね。
去年の冬あたりから、会社で非常につらい仕打ち(?)を受けています。
ま、身から出た錆なんですけどね。

どうしても書いておかなければならないこと。
・今の会社、事務員は次期社長的に評価は低いそうです。
・面接では、「頑張れば部長クラスにもなれる」とのお話はありました。
・前回の冬季賞与の査定が決定した時、次期社長と私とでいざこざがありました。それは…↓
・私が評価が低いことを(おそらく次期社長から見て)さも正しいかのごとく反論した。←これが身から出た錆。
・その後、私は急激にテンションダウン。それと同時に病気の母親のことで頭が一杯に。
・母親の闘病を少しでも和らげたい為、出来るだけ早く仕事を上がるようになった。
・ある日、次期社長から呼び出しをくらった。仕事の態度がなってないという(おそらく早く帰ることに対して。仕事内容・態度は全く問題なし。例えば、次期社長より隔週日曜日出勤してほしい旨伝えられ、出来るだけ出勤することに。そのため、13連勤が1回、9連勤を1回余儀なくされました。)。
・死を目前にした母の為にプライベートを優先したことを、「それはプロのやることではない」と否定されました。
・その後は出来るだけ、仕事に費やすように。そして、母は他界。私は後悔。死を覚悟はしていたけど、仕事に時間を割いたのは社会的に正しくても私の人道的には間違っていた…。
・仕事、特に人事の仕事に対して、完全に権利を剥奪されました。会話も絶対重要なこと以外一切本人から情報は入ってきません。
・そしてこのほど夏季賞与査定決定。何人かは評価が上がっているものの、私だけ下げられていました。落ち度はない、筈。周りの人間にも銀行他取引先にも、客観的に見ていただいて評価していただいた。以前より悪くなったという人間は一人もいなかった。
・ちなみに、女性で、勤務年数が私より短くて、私より若い独身女性で、私は課長(総務と経理全般を担当。以前は人事も少し。)なのですが、査定はその女性より低かったです。


良い仕事がしたいだけ。
つらい。
すいません愚痴ってしまって。
身から出た錆なんです。でも…。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

四十九日法要

2011-07-03 22:37:08 | Weblog

本日。
母の四十九日が執り行われました。
つつがなく無事終了。

母の弟の奥さんが既にこの墓へ入っているのですが、墓石を見たら母と同じ5月でした。
不思議な縁です。

命日の20日。
この20日前後のお休みの日は、毎月お墓に手を合わそうと嫁と誓うのでした。


嫁が言います。
大病は三つ続く、と。
うちの母親の(上の話とは別の)弟の奥さんに、最近ガンが見つかりました。
通院で抗がん剤治療するとのことです。
確か直腸がんだったかな?

日々、悔いのない日々を送りたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あたらしいおもちゃ

2011-07-01 22:43:54 | Weblog

新しいおもちゃを買ってもらいました。
au ISW11HTC。
WiMAXが使える携帯です。

これ、めっちゃいいです。
スマートフォンっていいおもちゃだ…高いけど。

番号やメアドが変更になるので、順次ご案内しますね。
ezwebが使えないので、皆様にはドメイン解除とかややこしいことをしていただかなければならないのが申し訳ないです。
ただ、これはグローバルスタンダードになると思いますので、早めに慣れてくださいな…と言ってみる。


ちょっとショックなことがあっただけに、嬉しいプレゼントいただきました。
嫁よありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

俗に言う~の日

2011-06-20 23:01:12 | バカっ娘日記(M編)

先日の日曜日。世間で言う父の日ですね。
私といえば…出勤でした。

帰宅したら、cocoは爆睡してました(笑
朝までず~~っと寝てました。ドンだけ成長するんでしょうかw

父の日と思い出す出来事…娘Mがプレゼントをくれまして。
発泡酒6本。
気持ちだけでもありがたいです。
ん~っと、去年の父の日は何をもらったかな~と過去記事参照。…書いてませんでした(汗

先日の一波乱から、半歩は成長したかな?娘Mよ。
家出るまでに、まだまだ成長してもらわねば。
まだまだ父頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初スモーク

2011-06-12 18:12:34 | Weblog

初スモーク。
といってももちろんタバコではありません。初燻製でございます。

今日は海辺にて、家族だけのBBQをしてきましたё
初め小雨だったのでそのまま昇降状態だろうとタカをくくってましたが、なんと普通に雨になっちゃって。
でも自然の理、大樹の下で何とか雨露をしのぎながらのBBQ。
そんな雨の中、今回の目玉はそう、燻製!
先日購入したスモーカーの筆おろしです(^ー^

BBQもいつものように肉と海産物、今日は鮎を焼いてきましたよ~やはり美味!
そして片手間に燻製をしてみたのですが、なかなかに大成功!!
ソーセージはちょっとサラミ風で乾燥気味、チーズも少しあぶりすぎて中身がトロットロになっちゃってましたがそれはそれでめちゃ旨でした
チクワはcocoもお気に入りの一品に。

調子に乗ってきた私は、家に帰っても燻製のサイトをチェック。
たまらずイカの燻製を作り、いまは鶏肉の燻製を作成中です(笑
ついでに家にあったソーセージも熱燻しちゃう始末
片手間にできるのがいいですね。
次の目標は燻卵でございます。

こうなったら止まりません。
また新しい趣味が増えてしまった…そんな一日なのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あめわすれた

2011-06-10 05:40:48 | coco日記

昨日はお休みでして。
cocoの保育園の送りを朝やってる道中に、cocoより
「いい、ぜ~~ったいアメ忘れたらあかんで!」
と、言い聞かされていました。
私「はいはい、とりあえず家帰ったら車から取り出すけどね、溶けるかもしれんから。」

ま、案の定迎えに行く時、途中でアメを忘れたことに気付いたのですが、まぁいいだろうとタカをくくってお迎えへ。
cocoがアメを忘れたと知った瞬間から大泣き!
もうそれはそれはえらい騒ぎになっちゃって。
申し訳ないのでお買い物に言ったのですが、そこでもブチブチと…食べ物の恨みって恐ろしいですね!!
代償はプリキュアのおもちゃ付きお菓子となりました。
まぁおかし付きおもちゃって方が正しいほどのラムネ一つだけしか入ってないのですが(笑
そのおもちゃ、小さなカバンみたいなものなのですが、その中に別売りのおもちゃ小道具や別売りのアクセサリーがつくようになってるんですね。
う~ん、商売上手です。


とまぁ、普通のブログが書けるのは幸せな証拠ですね。
皆様にもご多幸あれ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

書き忘れ

2011-06-08 05:01:37 | Weblog

そうそうそう言えば、このほどスモーカーを手に入れることが出来ました!
スモーカーとは燻製を作る器具です。

前から狙ってはいましたが、金属製は微妙に高価だし紙のやつはあんまりエコじゃないしと思ってて。
でもホームセンターで1,980円で見つけたんですよ!
早速次の日曜日にでもデイキャンプですなこれは。
あ、ちょうどcocoも川に行きたいと言ってたし、ちょっくらBBQとスモーカーで家族サービスしてみよ~ё

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胃腸風邪?

2011-06-07 23:30:19 | Weblog

どうやら胃腸風邪を引いたみたいです。
先週の金曜日ぐらいかな?

土曜から月曜日はホント災厄のような吐き気、下痢、頭痛でした。
現在も頭痛はず~~っと続いており、物を食べれば途中で気分が悪くなって、その後下痢というサイクルを繰り返しています。

皆様もお気をつけあそばせ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これで最後

2011-05-22 19:38:02 | Weblog

つつがなく、告別式、火葬、灰葬、お寺で供養、初七日も同時に済ませました。

告別式も多数の人間に囲まれ、幸せな母でした。
休日なのに、現在の私の勤務先社長が参列してくれ、火葬場への見送りまでしていただきました。
葬儀する立場になって初めてわかりましたが、通夜より告別式に出席するほうが家族にとって嬉しいものですね。

告別式の最後は親族のみで最後、お棺に花を手向け、火葬場へ。
灰葬(お骨上げ)までの間、一旦葬儀場へ戻り昼食。
そして、再度火葬場へ。
すっかりきれいな骨となっていました。
火葬場の方に詳しく部位の説明を聞きながら、小さい骨壷に、一つ一つ身体の部位をみんなで、一本は竹、一本は木でできたお箸で拾っていきます。

そして、お寺で読経してもらいました。
住職さんの話の中で火葬場の話しがあり、今回利用した姫路市の火葬場はすごい丁寧なんだそうですね。
なにやら東京では焼くまでに一週間待ち、また火葬当日は焼き終わってきたお骨はまだ炎が上がっており、バッサバッサ骨を転がして火を無理やり消し、部位の説明なくすぐに粉々に骨を砕いてしまうそうです。
あ、話しちょっと反れちゃいましたね。
その後はお寺にて各自解散。

母の自宅へ戻ったのですが、生前と何一つ変わらない部屋の様子。
今でも母がそこに横たわっているような布団。
いつもにこやかに料理をしてそうな台所。
テレビを見ながらcocoを待ついつものチェア。

おもむろにcocoが言います。
「ひーちゃんが『おかえり』、だって。」
cocoのその一言に、嫁も私も目頭が熱くなり。
いてもたってもいられず、早々に母の生家を出ました。

cocoは寝る時も
「白い帽子かぶったひーちゃんがいるよ」
とか言ったり。
ちなみにその帽子はキラキラのお星さんが付いているそうです。
cocoが垣間見た母は、にこやかな笑顔だったそうです。



考えがまとまらないまま書きなぐった感があり、支離滅裂な文だったとは思いますが、一旦これで母の話は終わろうと思います。
今回関わっていただいた全ての皆様に。
ありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご参列の皆様、感謝です。

2011-05-21 23:06:15 | Weblog

さてさて、通夜も滞りなく行なわれ。
最後の喪主スピーチは兄のフリートークに皆涙し、終了いたしました。

当初の予定よりだいぶ多くの方にご参列いただき、イスを何脚も追加するほどでした。
ご参列いただいた皆様、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加