ぽんぽこタヌキの独り言 Solilokui dari Rakun Pompoko

日本を見て、アジアを見て、世界を見て、徒然なるままに書き記す、取るに足らない心の呟き

言語比較 : 「いくらですか?」

2016年10月13日 07時39分56秒 | Weblog

海外旅行の楽しみの1つに、お食事や買い物がある。そして、その時に必ず必要になってくる言葉が「いくらですか?」という言葉である。これを「英語」でいう場合は、「ハウマッチ ?」='How much ?' である。

外国人が日本のお寿司屋さんに行った時の面白エピソードに、お寿司を食べ終えたその外国人が、お勘定をしようとして、「ハウマッチ?」と尋ねたつもりだったのに、「はまち」の握りが出てきた。そこで、すこし勇気を出して、勉強したての日本語で「いくら?」と尋ねたら、「いくら」の軍艦巻きが出てきた、というものがある。そこで、もうひと頑張りして「上がり!」と言ってみたが、最初の「あ」が聞こえなかったのか、うまく伝わらず「ガリ」=「しょうが」が出てきて・・・・・・・。

こんなことが、慣れない旅先で起こったら、少なからずパニックになってしまうかもしれない。そこで、アジアを旅する場合に、恐らく知っておくといい「いくらですか?」という表現を並べてみたいと思う。

フィリピンの場合は、英語とフィリピノ語(タガログ語)が公用語になっているので、英語で「ハウマッチ?」='How much ?' と言ってしまうと、上記のような過ちが発生する可能性があるので、ここではできれば「タガログ語」を使えば、問題は発生しないであろう。ということで、「フィリピン」で「いくらですか?」と尋ねる場合は、「タガログ語」で「マンカノ?」='Mangkano ?' と尋ねるといい。これは、タクシーから降りるときなどで、「おつり」を尋ねるときでも使える表現である。

インドネシアの場合は、「ブラパ?」='Berapa ?' である。この「ブラバ?」='Berapa ?' を使えば、値段も年齢も、一般的な数量も尋ねることができる便利な言葉である。

ところが、先のタガログ語では、値段を尋ねる場合は、「マンカノ?」='Mangkano ?' であるが、「おいくつですか?」とか「何歳ですか?」と相手の年齢を尋ねる場合は、「イラン・タオン?」='Ilan taon ?' というように異なる表現となる。「イラン」='Ilan'が「何」という意味で、「タオン」='Taon' が「年」という意味で、「何年」⇒「何歳」ということになるのである。英語の 'When’ は、タガログ語では「カイラン」='Kailan' となる。

タイ語の場合は、「タオライ?」='Taorai ?'=' เท่าไร '  という言葉を使用すれば、値段も年齢も、一般的な数量も尋ねることが可能である。

ベトナム語の場合も、「バオ・ニュー?」='Bao Nhieu ?'という言葉を使えば、値段も年齢も、一般的な数量を尋ねる場合も使用が可能である。

「ミャンマー」では、「ビルマ語」が話されており、市場で買い物をする時や、タクシーから降りる時に使用する「いくらですか?」という表現は、「バラウッレー」=' ဘယ်လောက်လဲ ? ' である。この表現は、年齢を問う場合には適しない表現であり、’ How much ' が数量を尋ねる場合に、汎用的に1つの単語で使用される「インドネシア語」や「タイ語」や「ベトナム語」とは語法が異なる。また、「タガログ語」のように価格を尋ねる「マンカノ」=' Mangkano? 'とそれ以外の一般的な数量を尋ねる「イラン~?」という表現とはっきりと区別される言語、というか、「価格」を尋ねる表現が独立している言語は珍しいのではないかと思われる。

最後に、インドで話されている主要言語である「ヒンディー語」で、「これいくらですか?」という表現は、「イェー・カイセイ・ディヤー?」='Yeh Kaisey Diyaa ?='यहकैसेदिया?’ となる。この「ヒンディー語」で「何歳ですか?」「おいくつですか?」などと年齢を尋ねる場合は、「アアプケー・ウマール・キャア・ハイ?」='Aapkee umar kyaa hai ?'=' आपकीउमरक्याहै ? ' となり、「年齢」を意味する「ウマール」='Umar' を使用する表現となっており、疑問詞の「アアプケー」='Aapkee' 単独では不十分のようである。

 

 




 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「商品の販売」-グッズにつ... | トップ | 「マタハリ」=’Matahari'(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL