NONKOのつぶやき

日々の生活の中で感じたり、思ったりした事や、私の好きなあれこれ。

そして、退蔵院へ

2009-07-14 13:09:04 | 思ったり、感じたり

 退蔵院の事を、書く前に・・・

 コホンッ、え~・・・皆様、いつも拙いブログに遊びに来て頂き

 有難うございます。   

 前回、最高のお客様が来てくださった時より、 80人ほど

 記録いたしました。 

 これも、ひとえに皆様の暖かい愛だと受け止めて、  

 これからの、励みにしたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

 そして、お時間が許すなら、「へー、ふーん」だけでもお言葉を

 残して頂けると、もっとうれしいのです。      

 既に、私の、罠に嵌った方々も、よろしくお願いいたします。

 

 では、予告どおりに、退蔵院の方を、ご覧下さい 

 

  入ってすぐにこんな景色が目に写ります。

           ほら、素敵 

                       

 一糸乱れず・・・息をのむほど・・・

    さらに進んでいくと 

       水琴窟ですって  

 

      さぁ、お水をかけてみて・・・

             

  友人の足元から、かすかに音が・・・  

               さらに 

 蓮が池の中で、凛として・・・   

    ほら、お友達も寄り添うかのように・・・

 

        池の前には、あずまやも・・・

                          

 お疲れ様、   そして   もあり

 心地よく感じられました。

 

 こちらのphotoは全部        したものなので

 感じは、くみ取って頂けるとは思いますが、

  とは、また違うと言う点は、あしからず。

 

 法金剛院も、退蔵院も、平日にもかかわらず、

 たくさんの方が、拝観されてました。

 みなさん、それぞれ、 や  で激写されており、

 いいなぁ~と言うスポットを  時は

 人の流れがふと途切れたタイミングを逃さず 

 たくさんの  の中から、 と思うものだけを、 しました。

 photoに沿って、自分も     

                 こんな感じになってもらえたらうれしいなぁ

 

 では、また

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんばんわ | トップ | セロリの糠漬け »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (totto)
2009-07-14 15:36:01
退蔵院ですか!

素敵なお庭に 私の大好きな水琴窟。 いい音がするのですよね。
いつか、京都にまた行く機会があったら、是非こちらも入れたいなと思います。

tottoさんへ (のんちゃん)
2009-07-14 21:55:18
退蔵院は妙心寺の中にあるお寺の一つです。
蓮は知っていましたが、水琴窟があるのは
知らなかったので、驚きと喜びとがありました。
何ともいえない音の響きがよかったぁ~。
京都へお越の節は、ぜひお立ち寄りください。
ため息 (りぃーちゃん)
2009-07-15 00:29:52
退蔵院、訪れたことがありません。
日本を感じられる素敵な所ですね。京都ならではと言った感じです。

そして、蓮の見事なこと!!

近くでこういうものが感じられるなんて、のんちゃんさんが羨ましいです。
いいなあ~ (ゆずかりん。)
2009-07-15 07:14:46
お写真きれいで
いいなあいいなあ~のため息
私京都が大好きで年に2,3回は行くよ
また行きたくなっちゃった・・
りぃーちゃんさんへ (のんちゃん)
2009-07-15 15:56:57
スケールの大きさでは負けますが、
日本に生まれてよかった 
そして、京都ならでは・・・
まさにその通りだと思います。
明日は、祇園祭の宵山、17日は山鉾巡行があります
今、京都は、コンチキチン、 一色です
気分だけでも コンチキチン
ゆずかりんさんへ (のんちゃん)
2009-07-15 16:08:03
京都に住んでいながら、フルタイムで働いていたので、休みはのんびりお寺めぐりなど出来るはずも無く
ドタバタと大忙しでしたが、
仕事を変わってから、休みに、友人達と
ランチを兼ねて、あちこちに出没しています。
やっと、花見やランチに行けるようになり
調子に乗ってphotoまでアップしていると言う訳です。

京都にお越の節は、是非ご連絡くださいな。
赤いパッソで、鼻歌、歌いながら到着したら 
のんちゃんが美味しいcoffeeをいれましょうね。
 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。