NONKOのつぶやき

日々の生活の中で感じたり、思ったりした事や、私の好きなあれこれ。

激しい雨に目が覚めて・・・

2017-06-30 13:16:20 | 季節の ながれ

 

何だ 降り出したけど たいした事ないやと 昨夜の話

ところが どっこい 驚いた   

 

蒸し暑い中 寝苦しいなぁ と 寝ていた私は 

雷 雨音 激しくて 目が覚めた

時は丑一つ時(午前1時30分) 

 

やばい 丑三つ時が(午前2時) 迫っている 眠らなくては・・・

なるべくなら この時間帯には 

目覚めていることなく 熟睡していたいけれど

 

あまりの 雨の激しさに 眠れず・・・

うつらうつらしているうちに 寝落ちていました 

あぁ 良かった  

 

午前中の雨も

 

 よう降りますなぁ~

 

 ほんまに こんなきつぅ 降らんかて ほどほどでよろしいのにぃ

 

 いやいや 雨に それは通用しまへん

 

 ほんまやわ 通じたら よろしいのに ねぇ 

 

 

 

などと 外で 誰かが おしゃべりしてる声聞きながら

 

そんなうまい事 いきますかいな と 相槌うちながら

ふと 思った・・・

 

昨日 嵐山で 溝蓋 に キャップがしてあるのを見て

 

  

 

    ほら 外れてるのもあるけど      こんな溝蓋 

 

穴 あいてたかしらん と 思い 写真見たら 空いてた・・・

ごみを 捨てる事が 出来ないようにかもしれないけど

こんな激しい雨の時は あの 小さな穴では つらいかも・・・

もちろん ほかのところに 流れる対策はしてあると思いますよ

そうでないと 困るもの ね

 

さてさて 今日は 6月のつごもり

夏越の祓え の日

1年の折り返しの 6月30日 半年間の汚れを清めて

夏を 無事越せますように あと半年も無病息災でと願う行事

水無月(みなつき)という和菓子を食べて 過ごします

氷の節句ともいわれる この日は

邪気を払うという小豆を 氷に見立てた水無月

にのせて 食べるのです

 

7月1日からは 祇園祭の様々な行事も始まるし

いよいよ梅雨とともに

京都の街は 夏によそおいを変えていきます

では また

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐山界隈へ | トップ | 経過観察・・・ってぇ(笑) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (時の音色森の旅人)
2017-06-30 15:53:56
えらいこっちゃ❗️水無月もないし、茅の輪もくぐってないわ❗️って毎年か。(笑)私はダメだあ。(笑)しかしよう降ったね🎵
時の音色 森の旅人さんへ (のんちゃん)
2017-07-01 11:27:28
ほんまよう降りました
夜中とかは かまへんけど
できれば 昼間は 休み休みがいいね

コメントを投稿

季節の ながれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。