明日もまた食べて笑って…

明日も明後日もその次の日も食べて、笑って、家族と過ごして、泳いで、庭の花を見て
いついつまでも元気に暮らしたいです。

野菜のグリル焼きと老後の夢

2017-03-13 | 日記
だいぶ前に記事にしてから、我が家ではずっと毎晩野菜とかのグリル焼きを食べています。
食べ続けているうちに、2人とも玉ねぎが嫌になり、長ネギ、茄子はあまり美味しいと思わなくなり、今気に入っているのが、こんにゃくと、シメジ、舞茸椎茸などのキノコをベースに、その上にピーマン、ミニトマト、さつま芋、じゃが芋、かぼちゃのどれかをのせて、後は鶏肉やホタテ、イカとかのうちのどれか、そして奮発する日はハンバーグをのせます。
ベースになるこんにゃくとキノコ類はこんな感じです。


うちの辺りのこんにゃくは丸いこんにゃくです。
義母がこんにゃく芋から作ってくれたりもします。




焼いたこんにゃくは自家製のゆず味噌をつけて食べています。
他の野菜はオリーブオイルと塩です。

ハンバーグの日には、ハンバーグソースを作り、グリルしたキノコとハンバーグをパンにのせて、ハンバーガーみたいにして食べています。

メニューを考えなくても良いので楽ですが、私はホントはもうとっくに飽きています。
夫は未だに「毎晩これで幸せ」と言っています。

私のポルボロン(スペインのお菓子)作りもまだ続いていて、昨日はゆずマーマレード(これも自家製)をのせて焼いてみました。


チョコレートのポルボロンは大好評です。


インターネットで売ろうかしらとか、年を取ったらメダカ屋になると言う夢をやめて、ポルボロン屋にしようかしらとかまで考えてしまっています。
でも、そうなるとインターネット販売でも調理場がいるし、お店を持つにもお金がいるし、この年で売れるかどうかわからないポルボロン屋に老後のお金を使うわけにはいかないし・・
などと頭の中であれこれ考えている時は遠い目になっていて、周りの物は目に入っていません。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 山の暮らし | トップ | ペナントとマンホールの蓋 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む