gooブログはじめました!Pocket House

ボス犬ポケットから13頭目のメディア
生まれ変わり伝説を信じる飼い主の日記

叶うかな

2017-06-30 22:56:53 | 日記
今年に入って 一番の暑さになると言われた 今日の気温 29度


数年前から 徐々に 気温が上昇し始めてきたせいか 余り暑さを感じず


気温の割に 湿度が 大した無かったからかも

風も程よくあり 洗濯日和には 最高であった✌️



あと 何日?かしたら 今年も綺麗に咲いてくれるね


玄関下の オールド ローズ


二分咲きの



肥料を追加したら 花の色が濃くなった



大好きな 季節の到来


ガゼボの下では 数種類の薔薇が 咲く時を待っている


青い薔薇 ステンレス スティール

さて、どんな 色を見せてくれるかなぁ〜



、、、っと 楽しみにしながら 待つのも イイものだ


そして


敷地外で ワタシの為に? 咲いてくれた 例の花




ニヤリさんは 花の色が、、変わる!と 意地悪を言ってだけれどね


ガハハ〜〜! 萎れかけても 白は白!



ほ〜れっ! どうや 白は白のまま


確信を得て 畑に移植したぞ〜〜!



また 一つ 願えば 叶うと 花が 教えてくれた





また 君と暮らしたいと 願って 祈っていたら








また 君に 逢えたよね 神龍


だけど 全てが 叶う訳ではない、、、


願う気持ちが 繋がれば 叶う?








、、、そうだよね





、、、ほんと?。


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メディア

2017-06-29 11:40:32 | 日記
品数で誤魔化した翌日

残った食材と 朝マルシェで買って来た 一尾73円 脂ののった真鰯

夕食は 昨日に引き続き 庭でと言う事になり











サプリメントに なるべく頼らずに 旬をいただきましょう


前日の日本酒は 新潟の〆張鶴の雪や 八剣山ワイナリー辛口ポートランド

巨峰のワイン などなど 美味しかった〜


ワインと一緒に頂いた 日本酒 これも新潟の銘酒 久保田




久保田と言えば、、、小樽パパちゃんの お好きな お酒

パパちゃんは萬寿がお好きなんだけど

ワタシは サラッとした 百寿の方が好きだ

月並みに、お値段が もっと好きだっ!(苦笑)


ニヤリさんと酒を酌み交わしながら 楽しかった前日の話しや

丸9年かけて 造って来た 庭や畑の苦労話しや笑いなど

しっぽりと語り合っていた


いたのにさっ!










今の季節 辺りはまだ 明るい 午後7時だというのに

カラスのガーガー ! 赤毛達の【あっち行け〜〜!】

しーんと 静まりかえっていた心地良い 空間をぶち壊す

両者の 雄叫び ❗️




⬆︎
実は、、このコには 全く聞こえていないんだ


5年前 泌尿に問題があるらしいからと知り合いのショップから

我が家に白羽の矢が 見事当たり 里親で引き取ったコだ

成長し心配していた泌尿には特に問題無く過ぎていた

あれ〜? あれれ〜〜⁇、、、んっ? まさか


そー そのまさかの さかでした

泌尿より 聴覚に問題があったのね

超大型犬から超小型犬となり戻って来てくれたポケットだもん
きっと 準備が間に合わなかったんだね


つい 2年ほど前に やっと気付いた ←気付くの遅っ!

生後 43日 に我が家にやって来た このチビっコ

多頭飼いの我が家ならではの環境下で育った

お世話役を買って出てくれた優しい兄犬 神龍に包み込まれる様に

愛情たっぷり育った




アクティブで個性派な姉犬 赤毛のティファからは

意識表示は 明確に!と、まるでヘレンケラーの アン・サリバン先生

の様に 強く逞しい精神を教わった



なので 赤毛にも 怯まない!(勇気もあります)


完全赤毛さん寄りの 物静かな寿限無兄さんとも上手くやってます

完全父様寄りの生意気ボス犬 プチ兄さんには絶対に服従してます


年上の個性揃いの 兄さん達 そして姉さんをしっかり観ながら 成長した


賢いもんだなぁ〜とワタシはいつも感心してる


メディアを育てたのは ワタシじゃあない


家族犬の 兄さん姉さん犬なんだ




そりゃ〜良かった


良かったけれど、、、

音が聞こてないからなのか?


、、、ね〜メディア〜君の吠え声


半端なく甲高いよ


もう少しだけ ほんの もう少しだけでいいからさ〜


低くならない?






そうだったね


媒体と言う意味で命名した 名前 メディア


音がとれなくても みんなと ココロ繋がってるね。





































































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お味は 如何?

2017-06-28 15:34:03 | 日記
去年から お約束していた 花の季節になったら





「参加したいなぁ〜」が実現したよ


予約しないと入れない 又は運良く入れても直ぐに満席

小樽の 超人気店の 【中華居酒屋くろ】さん

お店の定休日に合わせ ご都合の良い方達と我が家で 宴会

お一人を除いて 皆さん くろさんの腕前を ご存知


ワタシは 単なる主婦の調理人だ!

相手は 中華は勿論 和食から様々な料理をこなす プロだ!


初めから勝負にならない事は 百の一万倍 知っておる




知っておるのだけれどね


まぁ なんと申しますか ワタシ


実は、、、負けず嫌い ばかだよね 今回 相手が悪すぎる





そうは いかん


是非 どうぞ どうぞ〜〜と お呼びしたからには

調理人の主婦として 最善を尽くそう えいえいおー!

と、作りましたとさ


ちなみに 勝負とは無縁な単なる 宴会ですよ(笑)


お品書き


鯛のアクアパッタァ



蛸とチーズのピンチョス 長芋と生ハム彩り野菜

ルスツ豚のスモークベーコン(頂き物です)と今年不作で高いアスパラ

鹿スネ肉の大和煮 レーズンクリームチーズのいぶりがっこカナッペ

ローストビーフ 山わさび添え 淡路産玉ねぎソテー


そして

じゃーん!


松川のお造り


バターチキンカリー&ナン 黒ソイのあら汁 21穀米おにぎり

手羽先、牛肉もも トウモロコシ 昆布森産牡蠣 焼き 以上





ぎくっ!、、そ そうだ

あれこれ出して 誤魔化そうと考えたんや





母犬 リールちゃんも来てくれた

メバルちゃんも来てくれたんだけど 室内飼いの猫 探しで忙しくしてた


さて〜〜あれこれ 品数出して誤魔化したけど


お味は 如何だったでしょうか?。

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワタシの為に?

2017-06-27 00:14:59 | 日記
あららら


明日の下準備をしていたら、、もう明日になっていた


今年は 雨の日が多い6 月だと思っていたけど


去年の6月も 雨の日が続いていたんだね




ツルニチニチソウ 雨が妙に似合う気がする


畑のピンクのルピナス、、、ニヤリさんに言われように咲かせあげた



、、、でも 昨日で お終い


根をすっぽり 掘り出し種も 一つ残らず片付けた だから 来年は咲かない


、と言うか 咲かせない! ←強引


家の玄関前の ずーっと前からの空き地 多分この先も空き地だと思う


この空き地に咲く 無数のルピナスの中に な、なんと!



な、なんと ワタシの希望していた白いルピナスが咲いた‼︎


綺麗〜〜! 実に綺麗だ ルピナスは白でなくては イケナイ


ニヤリさんは言う

「◯子 今は白いけど きっと色が変わるよ」


そうだろか? ワタシは 白いままだと思う


だって さあ〜どうぞ 貴女の為に 咲きましたと 言ってるもん!。



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月命日

2017-06-25 23:12:06 | 日記
毎月恒例の 25日 月命日の今日

日曜日だったので 会社員の義理兄も 偶々今日は休みだった

長女で看護師の姪と専業主婦の次女の姪も お寺に来てくれた

姪達の 小さな子供達も 交え 賑やかな 月命日となった


さぞかし 亡き父母は ことのほか 喜んでいたに 違いないだろう

姪達の子供らは 私の父母にとって ひ孫


、、、残念だったね


死に急ぎ過ぎた訳ではないのに 孫の姿しか見る事が出来なかったね


そんな ひ孫のチビちゃん 2歳半


ゼロ歳児から 時々 お寺に来てくれていた


お坊さんが長いお経を唱えている間も 静かにしていられる


チビちゃんなのに 偉いね!とワタシはいつも感心していた


そんな 今日


今日も お利口さんに じーっとママに抱っこされ ぐずる事もない


ねえ〜あの世の 父よ 母よ

「私らのひ孫は 実にお利口さん!」と ない鼻を高くしていたでしょ



長いお経も終盤になって

ワタシは お寺を出たこの後の お昼ランチの事を考えていた


有難い お坊さんのお経のフレーズが、ラストの台詞を←台詞ではないな

言い終えた 正に その瞬間


僅か2歳半児が 「おわったね〜」と 実に穏やかな口調で

ポツリと言った


ワタシらより先に お坊さんが わっはは〜と笑った


2歳半児の母親の姪が 「あーすみません」と謝った


きっと 祖父母含め 父母も弟も 可愛い一言に 笑みがこぼれたと思う







まだ 咲いている。























コメント
この記事をはてなブックマークに追加