gooブログはじめました!Pocket House

ボス犬ポケットから13頭目のメディア
生まれ変わり伝説を信じる飼い主の日記

面白え〜!

2016-12-19 23:15:15 | 日記
今年の忘年会は、、、外飲み


ブッフェでの会にしたので 【暴飲暴食会】だよ


事前予約を入れてあったので 超人気店のブッフェ並ばずに


ディナーコース 一番乗り しかも 特等席



大丸百貨店8F大通りホワイトイルミネーション会場から離れていても


流石 我が街 駅前広場は ご覧の通り 綺麗なイルミネーション


一番乗りで着席する前に ディナーコースのメイン?


蟹と海老が てんこ盛りに一同 素早く反応


席に着くや否や 蟹海老コーナに急ぐ😁


蟹嫌いのマツコデラックスから カニカニカニ言うな!と

コメント来そうだけど 人は蟹に群がるのだよ(笑)


飲み放題は プレミアム飲み放題にしたので


ビールはクラッシックとエビスを選択できる


学生時代 ビアホールでバイト経験有りだと言う


西の殿様が 楽々🍻🍻ジョッキーを運んで来て下さいました


この日の為に?と朝から食事制限していたらしい ひかるママさん


素晴らしい食欲を見せてくれた👏





食べるのに忙しかったので〜


豪華な お料理の写真は この たった一枚だけ😅


如何に 食べることに意識を集中していたか ご想像とおりだ



テーブルには 蟹 海老 中華 イタリアン 海鮮丼 チーズフォンデュ、、、


ワインは 赤 白 やや辛をチョイス


ワタシは グラスで 4杯 日本酒は2杯 ビールは半量



ワタシの隣席で 一歩も動かず 食べ飲みしている ニヤリさん


「自分で 好きな物を持って来たら〜〜!」と 言われても


動かず ⬅︎ いつもです⬅︎めんどくさいオヤジ😥


4杯のビールが効いてきたのか ニヤリさん🚹に立つ


「🚹から戻ったら席に着く前に 何か好きな物 持ってきてね!」



うんうん的な 生返事でニヤリさん消えた


ワイワイお喋りしながら 「何?持ってくると思う?」と予想話し


数分後 、、、ニヤリさん登場


「はっ❓、、、えっ❓、、、どして❓」


ニヤリ、、、手ぶら


折角 席立つたんだから〜何か持って来いよ❗️ 一同爆笑



どうやら ニヤリさん 選択肢が有りすぎると、、、選べないタイプ



西の殿様は ビールの後 ずーっとウイスキー トリプル
⬆︎
後で 後悔するぞ!


ディナーコース 2時間は あっと言う間 だった気がするのは


蟹喰らう手を休め 餃子を食う口を休めながら ゴクゴク ワイワイお喋り

しながらの 楽しい時間だったからなのでしよう😊



駅直結は 其々のアクセスに 都合が良いよね


百貨店は無いくせに😁我が家よりも アクセス宜しいお殿様地方


乗車まで 多少の余裕有りだったので



ふらり、ふらりと 地下街をプチ歩き



犬猫 雑貨店に 入って 間も無く ワタシは殿の腕を掴み


パ〜パ〜買って買って〜!と ふざけて おねだりをしてみた


「お前のオヤジに買って貰え!」と 軽くあしらわれ😅


ワタシらは店内を物色



猫ブーム反映か? 猫グッツが多いので 店を出ようとしていたら





【殿 御乱心❗️】


店先に飾ってあった トイプの動くぬいぐるみに 😍ハートを鷲掴みされてた


【子供か❓】


奥方様が「ほれ帰るよ!」と言っても


殿様は 子供のように 動かない❗️


殿のお顔は、、、童心に戻っており ⬅︎歳がいくと子供返りするって本当だな


奥方様が もう一度 「ヤメナサイナ 帰るわよ!」



殿様➡︎【ママ〜買って買って〜〜❗️】一同大爆笑



、、、そして、、、買って貰いました😁




※童心に戻ったように可愛いぬいぐるみを買って貰った時の殿様の顔を見た
奥方様の 一言、、、「こんな事 無かったのに💦
あの人、、、ヤバイのかしら?

ブッフェに行って手ぶらで席に着く オヤジも別な意味 ヤバイのかしら?








動いて吠える可愛いトイプのぬいぐるみ


お名前は?😁。



























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仏滅は要注意なのだ | トップ | プレゼントは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。