gooブログはじめました!Pocket House

ボス犬ポケットから13頭目のメディア
生まれ変わり伝説を信じる飼い主の日記

越して来て良かった

2017-05-15 10:08:42 | 日記
相変わらず 風が強過ぎ しかも 体感温度が 非情に冷たい


なので、、、本日の 出稼ぎを中止した


中止しといて 何なんだけど


出稼ぎでの 実入りは 少ないけれど 樹木の知識は ほんのちょっぴり身についた


一年草や 多年草、宿根草 ワタシが好んで 植えた 植物の知識は多少はあったが


例えば 春を代表する ツツジにも 色々種類があって


花の色だけじゃあ無いって事を知った


毎年 冬囲いをしても 雪の重みで へとへと気味の庭のツツジ達




このツツジ達は ワタシが好んで植えたものではなく


この家の庭に付いていたツツジ達なんだ


この家、庭に付いていたと言えば、、、数の多さでダントツ1位の オンコ達



その数 88本


この オンコ達の お陰で ドックフェンスを支えてくれている



家と庭をぐるりと オンコ達が 囲ってくれてるお陰で マイドックラン成立している


もし、このオンコ達が無かったら ワタシは畑のフェンスを造った様に


一体 どれ程の 束石の為の穴を掘らなければ ならなかったのだろう、、



考えただけで 気が遠くなる


出稼ぎ先の 造園会社の社員さんに 先日ワタシは聞いてみた


約2m超えの 樹齢 多分40年弱の オンコの価格って ハウマッチ?



「そーですね〜 大体3万位ですかね」と造園会社の社員さん


、、3万円✖️88本、、、= 264万円 ❗️

今までと、オンコを見る眼が 変わった


はは〜〜っ ! オンコ様様 ありがたや〜あーありがたや


中古の家と庭に もれなく付いていた264万円の オンコ様と


見事な幹の 白色 ツツジと、これ又 見事な幹の楓 二本と 巨木の栗の樹


更に 巨木で老木の サクランボの樹



今年も 咲いたよ!


家は 年数が経過する程 資産価値は↓急降下



しか〜〜〜〜し


樹木は 年数が経過する程 立派に 成長し 価格が↑上がる



うっ、、、? もしかして ひょっとしたら


我が家の地域性を考えたら


土地よりも 家よりも、ワタシらが越して来るずーっと前から 【凛と立つ】


庭樹達の価値の方が ⬆︎って事かも知れんな










10年前 空き家だった この家 庭は荒れ放題だった


まるで 開拓民の ように 入植したワタシら(先代犬含む〕


この樹木達 きっと ワタシらが来る事を 予測していたに 違いない!


きっと そうだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実るほど | トップ | アタイが主役 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。