ご縁

今日は朝んぽが終わったら恒春は保育園です

恒春「え?そうなの

清春「またブルーになるのだ~

行くのを渋る恒春をキャリーバッグに押し込んで保育園に届けた後、私はあごの腫瘍の経過観察で半年ぶりに大学病院へ行ってきました
レントゲンを撮りましたが変化はなく、もう1年半以上も腫瘍は大きくなったりしていないので、今後は大学病院でなく近所のかかりつけの歯科医院で経過観察をしてもらうことになりまし
正直、大学病院へ行くのは面倒だったので今後は楽になりそうです 

さて、昨日の午後のお散歩の時のお話です
まだ本調子ではなかったので、午後のお散歩は清澄公園へ

タマ「天気が良すぎるとお散歩の時間がずれ込みます~ご飯の時間もずれこみます~

清春「なんかいるのだ

恒春「恒はうるさいって怒られてるのだ~」

公園に行ったらマルチーズのパピンコ、マリンちゃんに偶然会うことが出来ました今4か月だそうです

マリンちゃんの飼い主さんはすでに2匹マルチーズを飼われたことがある方で、ポチ君が清澄公園デビューした頃から公園に来てらっしゃった方です。
初代サリーちゃんを病気で見送り、2代目のセーラちゃんも小型犬には珍しい特殊ながんで11歳の若さで見送り、その間おそらく大変なペットロスを経験されていたのだと思うのですが、ようやく3代目のマリンちゃんを1週間前に迎えられたのだそうです。
セーラちゃんを見送られた後、ご自身の年齢や大切な家族を亡くす辛さから「もう犬は飼わない。夫婦だけで頑張って暮らしていきます」とおっしゃっていて、決心が固いようだったので残念だなあ、セーラちゃん家に行く犬は必ず幸せにしてもらえるのになぁと思っていました。
ご本人たちも犬を再び飼うつもりではなかったそうなのですが、先日ごはんを食べに行ってふと立ち寄ったショップでマリンちゃんと出会ってしまったそうです。
出会ってからも飼うつもりはなかったそうですが、ご主人のふとした言葉で犬と暮らす楽しさを思い出し、胸がいっぱいになってとうとうお迎えに行ってしまったとのことでした

本当にワンコを亡くす度に体がペラペラになるほど痩せて、どれだけ辛い日々を送ったのだろうかと思っていました。
当然年齢的にも犬との暮らしを諦めなければいけない時は来ると思うのですが、まだまだ若いご夫婦ですから(うちよりちょっと上なくらいだと思います)これからも楽しいワンコライフを送って行かれることと思います
本当に良いご縁があって良かった

公園で久しぶりに会ったM.ダックスのゆずちゃん
ポチタマ時代にはまだまだ子供のワンコでしたが、今では公園でもシニア組になりました

恒春は公園で初めて会うワンコにギャン吠えしていましたが、相手に敵意がないとわかると吠えるのをやめていました
みんなシニア犬だったりしたからかもしれませんが、ケンカしないで仲よくしてほしいんだけどなあ


byねんね


にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています
  ポチッとお願いします


人気ブログランキングにも参加しています
  こちらもポチッとお願いします

ポチタマ写真館も宜しくお願いします
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 反省 恒ちゃんてさ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ムサママ)
2017-04-25 20:22:39
恒ちゃん、ケンカ売ってますかね?。気持ちの高ぶりからの吠えだったら、落ち着かせたらご挨拶できるのでは。保育園の先生は近づけない方が良いとの見解ですかね。
犬を失う喪失感は年令を重ねるごとに強くなる気がします。ダメージを考えると、もう犬は迎える自信はないなぁ。立ち上がって前に進むご夫婦が、ステキだなぁ。
 
 
 
ムサママ様 (ポチママ)
2017-04-25 22:32:28
恒春は多分ケンカ売ってます(-_-)結構臆病なのでやられる前にやっておこうという感じです。多分押さえとかないと、噛んでしまうと思います。トレーナーさん曰く、吠えた経験が多ければ多いほど直りにくくなるそうです。性格によってはわざと他犬に接触させたほうがいいらしいのですが、先生の経験から今の判断になってるようです。

歳を取ると自分の体もキツくなり、犬を失った後で他のことに興味を注いでいくよう切り替えるのが難しくなってしまうような気がします。だから悲しみの中から抜け出しにくいんでしょうね。
マリンちゃんの飼い主さんも笑顔が溢れていて、あー良かったなぁと心底思いました。
 
 
 
Unknown (嵐ママ)
2017-04-25 23:53:19
ムサママさん、ねんねさんの、年を重ねると悲しみから抜け出しにくいの言葉で
ドキッとして、じーんとしました

今だに悲しみから抜け出せず、前に進めないのです
また、あのときの辛い思いもしたくないし
忘れられないし

マリンちゃん家はこれから楽しいワンコライフですね
幸せな時間をお過ごし下さいと、少し離れた地で祈ってます(笑)
 
 
 
嵐ママ様 (ポチママ)
2017-04-26 00:35:56
こんばんは〜!

歳を重ねると悲しみにも慣れるのかと思ってましたが、実際歳をとってみるとそうでもないようです( ; ; )

マリンちゃんの飼い主さんは本当に犬を再び飼うつもりはなかったとおっしゃってました。ご縁はどこにあるのかわからないものだって。
嵐ママさんもアンテナ張って、いつどこで出会うかわからないご縁を見逃さないようにしてくださいね(^^)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。