1年

今朝はみんな大寝坊です
タマちゃん、今朝はちょっと足取り軽くなっていました。
朝ごはんもシリンジで2本食べました

恒春は昨日じじとばばのお家で大はしゃぎで9時間近く寝ないで暴れていたので朝まで爆睡していました

清春も恒春に付き合わされて疲れたようです。


今日で定春が旅立って1年になります。
うちにとってはこの一年は早すぎて、しかも毎日のように定春のことを話しているのであの日から1年が経ったとは思えません。

あの日に戻れるのなら…何度思ったかしれません。
事故の事は思い出すのが難しくなってしまっていて、無理に思い出そうとすると心が拒否してぎゅうううっと心臓を握りつぶされるような痛みが走ります。

あの悲しみからどうやって立ち直ったのか覚えていません。
主人はいまだに事故の事は口にしようとはしません。
清春があの日からどんな思いで生きていたのか考えるだけで胸が痛みます。
後悔、罪悪感、そんなものでは言い表せない気持ちは一生消えることはないと思います。

今日一日でもいいので、お家に危険なところがないか、ワンコが脱走してしまいそうなところはないか、もう一度点検をしてみて下さい。
そしていつもの行動に何か欠けているところがないか思い返してみてください。

あんな思いをするのはうちの家族だけで十分です。

そして。
もし時間があったら定春の命の火が消えた午前10時半に定春のことを一瞬でも思っていただけたら…と思います。


byねんね


にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています
ポチッとお願いします

人気ブログランキング
人気ブログランキングにも参加しています
こちらもポチッとお願いします

ポチタマ写真館も宜しくお願いします
コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )
« 強制給餌 暑くてかなわん »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ルディパパ)
2017-07-17 10:45:24
もしや・・・と思い覗いてみました。

ポチタマ家の思いとは比べものになりませんが、ルディ家にとっても忘れられない一日です。

ルディ家は定春くんを忘れませんよー。
 
 
 
Unknown (むぎパパ)
2017-07-17 15:03:52
こんにちは。

むぎを飼い始めたのと同時に犬ブログでこのブログを知り同じ江東区に住んでいることから何時かはご対面できるのではと毎日楽しみに拝見していました。

間もなく定春君の事故を知り大変気の毒に思いました。

自分も初代のミニピンを交通事故で亡くしていまい、犬生を全うさせる事が出来なく不憫で後悔の念でいっぱいでした。

先代犬以外は納骨してしまったので思い出の痕跡は飾ってある写真だけとなってしまっていますがなるべく目に触れる場所に飾って話かけるようにしています。

犬好きでない人が見れば可笑しいかも知れませんが何時までも一緒にいたいものなんですよね。

あっというまの一年でしたね。

亡くなったペットの思い出を語るのは最大の供養だとおもいます。毎日、定君の事を話されていて定君も喜んでいますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 18:13:14
こんにちは。
ルデパパのブログで知った昨年。
どんな別れでも辛いけれど、
定くんとの別れがどれほど苦しい
のだろう…とお会いした事はなかっ
たですが涙したのを思い出します。
そうですね。
わが家も見直ししてみます!
パパが帰って来たら、定くんの話し
をして供養出来たらと思います。
 
 
 
Unknown (hanaママ)
2017-07-17 18:21:53
すみません。
先ほどのコメント↑
名無しの権兵衛になってしまいました。
 
 
 
Unknown (ムサママ)
2017-07-17 20:28:12
ブログを毎日拝見させていただいてますので、定くんを思わない日がありません。なのでこうして一年過ぎたことが、そんなに時間が経過したのかと、不思議な感覚に感じます。つらいことは無理に呼び起こさなくて良いと思います。かわいい定くんを、元気な定くんを、やんちゃな定くんをおだやかな気持ちで思いながら、定くんとともにこれからもみんなで一緒に毎日過ごしていきましょう!。
 
 
 
Unknown (ししかげ)
2017-07-17 21:42:53
一度コメントしようと思って、言葉が出てこず一度閉じましたが…
もう一年経つんですね…
とても信じられなくて、一体何が?と思い胸が締め付けられました。
ブログは毎日拝見させて頂いてますが、定くんの事を書かれてる日はとっても嬉しい気持ちになります!
私も絶対に定くんの事は忘れません!
 
 
 
ルディパパ様 (ポチママ )
2017-07-17 23:09:57
こんばんは。

この一年あっという間でした。定春ともう1年も会っていないのが信じられないくらいです。

やんちゃだった清春もルディ君も最近は落ち着いてきて、定春も生きていたらどんなにかしこな子になっていただろうと思います。

家族以外に定春のことを忘れないでいてくれる人がいるのはとてもありがたいです。
 
 
 
むぎパパ様 (ポチママ)
2017-07-17 23:23:41
こんばんは。

ランでお会いした時に初代の子を事故で亡くされたというのを伺って、あの時の辛かった気持ちを思い出しました。そして定春の事故を知って飛び出し防止ゲートを設置してくださったことをとても嬉しく思いました。

亡くなった子に話しかける気持ちよくわかります。
姿かたちはなくなっても、いつまでも大切な家族に違いありませんものね。


 
 
 
hanaママ様 (ポチママ)
2017-07-17 23:27:09
こんばんは。

本当にあっという間の1年でした。
朝元気にごはんを食べていた子がお昼には冷たくなって動かないなんて、あの時どうやって気持ちを処理していたのか思い出すことが出来ません。

私たち家族のような思いをする人がもう二度と出ないように、もう一度安全点検をしていただけたら嬉しいです。
 
 
 
ムサママ様 (ポチママ)
2017-07-17 23:32:48
こんばんは。

この一年ムサママさんにはいろいろと助けていただき本当に感謝しています。
本当は自転車パニックを乗り越えてとってもかしこになった定春を見ていただきたかったんですけどね。
似ていないと思っていた清春に定春の面影を見つけ、やんちゃで手が付けられない恒春にも定春の片鱗を見たり。毎日定春のことを思い出し、2年に満たなかった彼と過ごした時間を改めてかみしめています。
 
 
 
ししかげ様 (ポチママ)
2017-07-17 23:39:15
こんばんは。

ミニピンは事故が多いと聞いていましたが、まさか自分のうちの子が事故で亡くなるなんて思ってもいませんでした。
この一年あっという間で、恒春が来てからもう半年以上たつのですが、よく考えたら恒春は定春を知らないんだなと思ってとても不思議な気持ちになりました。毎日定春のことを話しているので恒春も定春というお兄ちゃんがいた事を理解しているような気がしてなりません。
定春を忘れずにいてくださってありがとうございます。
 
 
 
Unknown (ひ菜まま)
2017-07-18 07:26:19
おはようございます(^_^)
一年、あっという間ですね。

私は病気で華を4才半で亡くしています。
私達の意思で初めて家族にした子でした。
華は突然病気になって、それから4か月で私達の元からいなくなりました。
ひ菜が華の年を越えてくれたら、私は安心すると思います。
なぜかそう思うんです。

ひ菜はまだ3才、でもずっと前からいるような感じです。華が突然いなくなったからでしょうね。
今日も思いながら、1日過ごしていきましょう。
 
 
 
Unknown (りんこママ)
2017-07-18 08:32:40
定春君に写真だけでぐっと来てしまいました。命って愛おしいですね。だけど、失うまでそんなに愛おしいと気づかないことも多いです。

いま一緒にいられる時間を一瞬一瞬大切にしないとなあとまた思いました。
 
 
 
ひ菜まま様 (ポチママ)
2017-07-18 12:36:28
こんにちは。

闘病4カ月は短いようで長かったのではないでしょうか。どんな姿でもどんなに手がかかっても生きていてくれるだけで私たちには十分なんですよね。
ひ菜ちゃんが華ちゃんの年齢を超えたら安心できる気持ち、よくわかります。私もタマちゃんがポチ君の年を超えるまでなんとなくざわざわした気持ちがしていたので。

ひ菜ちゃんがずっと前からいるような気がするのはきっと華ちゃんからパパママのことを託されたからだと思います。うちも恒春は定春がいた時から一緒にいるような気がしてなりません。
 
 
 
りんこママ様 (ポチママ)
2017-07-18 12:40:50
こんにちは。

本当にあんなに手がかかってどうしようもなかった定春が、いなくなってどれだけ大切な子だったのかを改めて知りました。もう一度時が戻せるならば、あんなに怒ったり叱ったりしないでもっと優しくできたのになあって思います。
今一緒に過ごせることが幸せなんだということになかなか気付かないものですね。

定春の写真は子供らしくにぱっと笑う顔がお気に入りの1枚なんです(^^)
 
 
 
Unknown (GINパパ)
2017-07-20 06:40:53
コメントが遅くなりました。
定くんが亡くなり1年になるんですね…
ゴルの弟GINもたいがいですが、定くんのヤンチャぶりってこれ以上なんだろうか?などなど思ってみたり…
1年前にルディ家のブログで知ってポチタマ家は大丈夫なのか!?と心配でした。
やはり僕も同じく交通事故でゴルを亡くしてますから…
その時の気持ちを思うと…
うちはあの事故から1年10ヶ月経ちます。
ただ事故現場は徒歩と自転車では避けてます。
なんか通りたくないんですよね〜
いまだに…
これだけ年月が経っても…
あの時のことは時間が経って気持ち的に薄れていても忘れることが出来ません。
だから、ゴルのことも定くんのことも忘れませんよ〜。
 
 
 
GINパパ様 (ポチママ)
2017-07-20 11:47:17
こんにちは〜!

1年早かったです。1年も定春に会っていないなんて信じられないくらいです。
ルディ君のブログでゴル君のことを知ったとき、なぜかとても気になって、その後GIN君をお迎えしたときすごく嬉しく思いますた。今思えば自分も同じ道をたどる予感がしていたのかもしれません。事故の記憶は薄れてもあのときの悲しさ辛さは時間が経っても薄れません。でも恒春やGIN君と毎日楽しく過ごしていても、いなくなった定春やゴル君との大切な思い出も薄れませんね(^^)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。