あんな話こんな話

会津生まれの会津育ち…三匹の猫と柴ワンコや家族に囲まれ、家庭菜園に勤しみ都会には住めそうにないローカルな私の日常。

我が家のポチコ推定年齢二十歳

2016-10-14 23:45:03 | ペット

天高く馬肥ゆる秋~~!!!

 

我が家の長老ポチコ…すっかり、おじじおじじしてしまい
特に最近なんかは、歩き方もよぼよぼな感じで
よく家の前で寝そべっているのだけど、車が入って来ても避けようともしない。
轢かれっちまうぞポチコ!!と叫んでも
ようとして動かず、仕方なく抱っこして退かすという
なんというお殿様的存在なのか!!

決して耳が聞こえないわけではなく
ポチコーと呼ぶと、ゆっくりながら振り返る。
特に認知的要素は感じられずに
風の吹くまま身を任せて
お天道様に下で、気の向いた場所で微睡むこの頃。

夏の暑い時は涼しい場所を知っているポチコ

猫年齢換算に寄れば20歳とは人間でいう約96歳なのだそうだ。
昔の寿命の倍生きた。急にこの年まで生きてる猫の数が減る…らしい。

思えば…はるか昔、亡きばあちゃんが病に倒れ入院していた時
病院から戻ると小雨の中、夫と子供たちと捕物の最中だった。
ポチコの母親猫がまた子供を産んだらしく
その子供たちが庭の草木の間をウロウロしていたらしい。

あんまりみすぼらしいのでブラッシングをする。

かなりの毛が抜けたのをマジマジと見入るポチコ

4匹の子猫をすべて捕獲して…なんと可愛らしい子猫ちゃん。

はて、どうしたもんかと…とりあえず新聞に里親募集の記事を出す。
こういうのって、けっこう反響があるもので
何匹かはすぐに決まり…ポチコ以外の子は県内各地にもらわれていった。
残った一匹のポチコは、決して貰い手がなかったのではなく
夫が離したがらなった。

いつもの藁荷で同化しているポチコ

それくらいポチコご幼少の砌の可愛さと言ったら筆舌には尽くしがたく
今のように顔真っ黒で、どこに目があるのか?なんてくらい。
それでも長年生活を共にしていると理屈ではなく可愛いものだったり!

ばあちゃんとどっちが長生きするかななんて言ってたけど
ばあちゃんを遥かに追い越して、まだまだ余裕余裕している。

毛並みも元は艶々していたのに
今じゃすっかりボサボサで、体重も減って
抱っこするとすごく軽く、背骨のゴツゴツ感が伝わって来るが
決してご飯を食べないわけではない。

それでも少しずつ消化吸収する力も弱まって来るのかな…ちょっと切ない。

先日の事よく耳をカシカシするので見てみたら
耳に入口に腫瘍のようなものが出来て
それが少し痒いのか、掻き壊したようなところがあって
爪痕に少し血が滲んでいたが
特に大きくなるわけでもなく、その後掻いていないないところを見ると
重要視するほどの事でもないか、診察で気持ちと体に負担をかけるよりも
経過観察をしようと思った。

耳に出来た腫瘍、ひっかき傷あり。

相変わらず背中に出来たイボも減るわけっでもなければ
体中に広がるわけでもなく、一個出来たら一個消滅?
そんなところらしい。

暑い時寒い時、ご老体を心配して家の中に置いていたいのけど
好きな時に外に出て、好きな時に入ってくる。
これが長寿の秘訣なんだろうか?

好きなように生きていく…そんなポチコがちょっと羨ましい私。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鍬を奮ったサクぼんのサツマ... | トップ | 秋晴れの1日農作業に勤しむ!! »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (siawasekun)
2016-10-15 06:52:27
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

いろいろ見て、楽しめました。
眺めて、ほっとし心安らぎました。

ありがとうございました。
応援ポチ♪♪(全)
Unknown (じっちゃん)
2016-10-15 07:09:51
(?_?)えっ?
ポチコって元女かと思ってたら・・・チャウのか!!
それにしても、長生きしてるねぇ!!
よほど、住環境がいんだろなぁ・・・
Unknown (山小屋)
2016-10-15 07:10:36
ポチコ・・・
人間でいえば96歳ですか?
ストレスがないのが長生きの秘訣かもしれません。
きっとpochikoさんも長生きするでしょうね。
>好きなように生きていく・・・・
ぜひ、そうしてください。
Unknown (m)
2016-10-15 10:53:26
おじじおじじして・・って。
女の子だと思っていました。


小さいころのかわいらしさが伝わってきましたよ。

悠々自適にって時間が長生きの秘訣なのかもしれませんね。
でも犬より猫のほうが長生きのようですね。
ご近所にも20歳をこえたネコちゃんがいますよ。
Unknown (ナニナニ)
2016-10-15 15:32:49
久しぶりにポチコ君だったのですね、
写真を見て、癒されます。

20歳、本当に住環境が良いのでしょう、
今でも外が好きなのですね、
自由だけど、後輩2匹、頭も使って、張り合ってるはず、だから長生きできるのでしょう。
20歳ですか (シン)
2016-10-15 16:07:14
ハンドルネームpochikoさん由来のポチコちゃん。
てことは、このブログ、ポチコちゃんがお宅に来てからのものですよね。
信じられないくらいの長寿ですよね。
猫は15~6年が寿命と聞いてますので。
pochikoさんの家の居住環境と食事がポチコちゃんに合っているということでしょう。
それとご家族から愛されていると、猫ながら体感しているということではないでしょうかね。

ボクが今の家に越してきてから20年になります。
当初の何年かは猫の「糞害」に困ったことがありました。
対応策を取ったら来なくなりました。
でも今は、近所をうろつく猫自体がいなくなりました。
「糞害」はもちろん、姿を見ることすらなくなったんです。
いいことなのかどうか、ちょこっと複雑であります。
ぽちっこ (ころん)
2016-10-15 17:34:15
可愛い名ですね。
容姿も綺麗・尻尾が茶色
おしゃれなポチコさんです。
家族同様可愛くて長生きしてくれると好いですね。
めざせ!長寿記録更新 (azami)
2016-10-15 19:29:55
なんかね~。。ポチコさんにしてもワンコにしても、
いろんな事をまんま受け入れて生きている姿が愛おしいんですよね。
ここまで生きてくれているんだもの、おじじみたいになったと言われようとも、
歩き方がよぼよぼになろうとも、好きな時に好きな所で過ごして、
好きな物を欲しいだけ食べて、少しでも長生きして貰わなくちゃね!
余程じゃない限り、不調も自ら訴えないから、今まで以上に見て居て上げないといけないけど、
pochikoさんが付いているから大丈夫ですよね。
ポチコさん、長寿記録更新目指して頑張ってね!
家族の皆さんとブログ友さん達みんなのアイドルなんですから。
ぽち子ちゃん (ぐり)
2016-10-16 00:24:16
ピン子と同じ20歳
長生きですよね
でもぽち子ちゃんはまだ外でも遊びし
医者にもかかっていないんだから立派なものです
ピン子は医者が酔いして4年
あのとき連れて行っていなければもうだめだったかと思います
可愛くてね少しでも長生きしてほしいと連れて行きます
ぽち子ちゃんも長生きしてね
長寿 (吾亦紅)
2016-10-16 10:48:35
凄いご長寿ですね。
家族で可愛がっているのがよく解りました。長寿の秘訣は、そこにありますかね、きっと。
こうなれば、どこまでのばすか記録を作りたいですね。
20歳 (♪CD♪)
2016-10-16 12:42:43
夫の実家の猫は20歳の時、自治体からご褒美貰いましたよ。

ポチコちゃん、、、ひゃあ!男子だったのか?
そういえば、以前も男子だったのか!って驚いたかも。
上書き保存できていなかった!

ポチコ君は長寿のご褒美もらえたかな?

無理しないで、自然に任せて行きていく
人間にはマネできないライフスタイルだわねー
羨ましい。
Unknown (ばんば)
2016-10-16 20:43:48
ポチコさん、幸せなニャン性送っていますね~~
うちのバナもうすぐ満6歳だそうな…
人間でいえば中年?
外へ出ることもようせず・・・ほとんど寝てばかりのぐうたら(?)ニャン性やってますで~
20歳・・・ (Micchii)
2016-10-16 21:30:28
長寿ですね。
妻の実家でも昔から猫を何匹も飼っていますが、
そんなに長生きしていた猫がいたなんて聞いたことが
ありません。
一番長くても14歳くらいで、平均寿命となると10歳を
はるかに下回っているみたいです。
ポチコくんが長生きなのはpochikoさんやご家族が
自由気ままにあまりストレスがかからにような生活を
送らせてあげていたからでしょう。
ポチコくんの可愛いご幼少の頃のお写真があれば
是非拝見したいものですね。
お晩です★ (M.Hermitage)
2016-10-16 23:36:02
家にも犬と猫がいますが、何歳まで生きるのだろう‥。
猫は去勢したので行動がややおっとり、加えて外を嫌がるので家の中にばかりいます。

96歳かぁ‥、凄いですね。
猫は個々に死に場所があると聞きますが、どうなんだろう。
そういえば先日教えて頂いた芦ノ牧温泉の旧道に行きました。
只見線と似てる光景もあり、時刻表などを調べてじっくり観察したいです。
こんにちは (大阪のおっちゃん)
2016-10-17 12:08:33
96歳ですか、長生きですね、
元気で96歳まで行ければお祝いですね、
まっ無理だとは思いますが。
元気が何よりです。
Unknown (きっしぃ)
2016-10-17 20:03:05
ポチコは女子かと思ってました( *´艸`)
オジサマだったんですね~。
好きなように生きていく・・・
ストレスが無くて長生きの秘訣なんでしょうね。
私もポチコ流の生き方に羨ましいです

長生きして欲しいですね
Unknown (レオママ)
2016-10-17 22:06:13
本当pochikoさんはおんにゃのこだと思っていました。
じじぃでしたか?(笑)
それにしても長生きしてくれて嬉しいですね。

美味しい空気と自由でストレスのない生活が長生きの要因かも。

家の姉の所は23年半生きました。
まだまだノンビリとした生活できそうですね。
siawasekunさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:37:34
いろいろ見ていただいて
楽しんでいただいて嬉しいです。

応援ポチありがとうございます。
じっちゃんさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:38:16
はい、れっきとしたおじじ猫でした。
ばあちゃんとどっちが長生きするかなんて言ってたんですけど
ポチコの方がはるかに長生きでした。
山小屋さんへ (pochiko)
2016-10-18 23:38:41
好きなところで好きなようにさせています。
若い時は病院通いで何度も尿道結石の手術をしたものでした。
今は長年飲んでいた薬で体質改善出来たのかどうか
再発することもなく済んでいるようです。
mさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:39:17
ネーミングがネーミングですので
おばば猫と思われても仕方ないんですよ^^;

昔から比べるとペッとの環境も良くなったので
長生き猫が増えたのではないかと思います^^
ナニナニさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:40:03
はい、こうしてみると随分よぼよぼになったなと実感します。

自由に気の向くまま…というか、もともと外が好きな猫でして
pochiko農園でのお昼寝が好きなようです。
ノリスケは新参者ですけど、しゅう嬢も17~8くらいになっているはずです。
シンさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:41:22
はい、私のネームはポチコからもらいました。
こおブログでは最初の頃、ポチコが尿道結石になった事書きましたよ。
随分歩くのも遅くなったり寝てる時間が長かったりするようになりましたが
まだまだ健在のようです。

一時期は私と一緒の布団で寝てましたが
今は孫が一緒に寝るので、ポチコは脱衣所のマットの上になっています^^;

昔はどこでも野良猫を見かけましたが
今は少なくなってきたようですよ。
餌になるものが少ない住宅地では見かけられないのかもしれません。
ころんさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:41:52
小さい頃のポチコは犬っころみたいでしたので
ポチと言っていたのが、いつの間にかポチコになってました^^;
なんか血統書付きみたいな風貌の猫なんですけど
れっきとした雑種猫なんですよ^^
azamiさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:42:48
我が家のワンニャンズは、ノリスケが平均年齢を提げていますが
ポチコにしても然りしゅう嬢も17~8歳になっているはずで
ヒメさままでいつの間にか10歳になってしまってました。
日本と同じく高齢化社会です^^;

しゅう嬢は外に出たくない猫で
ポチコは外に出たい猫で…多頭いると
いろんな性格の子がいて楽しいです^^

若い時には何回も尿道結石の手術受けたのですけど
長年飲んでいる薬で体質改善されたのでしょうか?
ここ数年飲んでいないんですけど、再発はしていないようです。

はい、ポチコにはまだまだ長生きしてもらいたいです。
ぐりさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:46:53
ピン子ちゃんと同級生ですね^^
医者も若い時は何度もかかりましたが
一年ほど前だったか、風邪で食欲が落ちた時に行った以来です。
あの時はダメかと思いましたが、注射と薬でまた復活できましたよ。

ピン子ちゃん4年も病院通い…それでも長生きしてもらいたいって思いますよね。
だって、ペットではなく家族の一員ですもん。
吾亦紅さんへ (pochiko)
2016-10-18 23:52:17
気が付けば…いつの間にかいるのが当たり前になっています。
もう20年ですもの、若い時はよく病院通いしてましたが
今では風邪くらいで、めったに病院へは行かなくなりました。
少しでも長生きしてもらいたいです^^
♪CD♪さんへ (pochiko)
2016-10-18 23:52:58
ご実家の猫ちゃんも長生きですね。

はい、ポチコは立派なおじじ猫でした。
いえいえ、ネーミングがネーミングですから
おばば猫だと思われている方も多いですよ~~

こちらでは、そういうご褒美とかやってないみたいで
なにか申告とかしたらいいのでしょうかねえ~

自然にポチコの思うように
無理せず長生きしてくれたらいいです^^
ばんばさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:53:45
ハナちゃん、ついこの間ばんばさんちの子になったと思ってたら
もう6歳ですか~ 早いですね~
可愛い可愛いと思っても、もう中年(^▽^;)
いいじゃないですか、そいれでハナちゃんが幸せを感じているんですもん。
うちのしゅう嬢も引きこもり猫ですよ~~
Micchiiさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:55:06
うちもポチコの母親が15年ほどでしたが
それを上回るポチコでした。
母親は老齢の為にお腹の胎児を産み落とせなくて
病院で手術したのですけど、どっちもダメになってしまいました。
それでも術後三日くらいは頑張ってくれました。

ポチコはおじじ猫なので、そういう心配はないでしょうけど
あとは病気特に風邪ですか。
それらに気を付けて自由気ままに過ごさせたいと思います。
幼少の頃のポチコ、当時はデジカメを持っていなかったので
普通の写真ですけど、探してみます^^
M.Hermitageさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:55:54
犬も猫も去勢や避妊などをすると長生きするらしいですよ。
昔のワンニャンはそういう事なかったですからね。

そうですね、猫は人目に触れないところで亡くなると言われてますけど
ならば腕の中で安らかに逝かせてあげたいです。

芦ノ牧の旧道通って来られましたか。
私の好きなコースなんですよ。
春先には道の両側にカタクリの花が
今はどうでしょうか…ずいぶん通ってないのですけど
カタクリに花が咲くころにまた通りたいです。
大阪のおっちゃんさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:56:42
昔と違って、具合が悪くなるとすぐに
病院へ連れて行くようになったからかもしれません。
昔は病院へ連れて行く事は少なく
獣医さんも馬や牛相手のとこが多かったです。

環境が良くなったからでしょうねえ~
きっしぃさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:57:11
はい、れっきとしたおじじ猫でした。
ポチコは好きなように風邪の吹くまま的にが良い様で
なるべくストレスを与えないうようにしています。
まあ、たまにはすり寄って来られて
尻尾踏んづけて怒られちゃうんですけどね~~(^▽^;)

はい、できるだけ長生きしてほしいです。
レオママさんへ (pochiko)
2016-10-18 23:57:41
あは~ れっきとしたおじじ猫でした。
ネーミングがネーミングですから、間違われても仕方ないんですよ^^
気が付けば、いつの間にか成人式ですもん。
今のとこ、老人性のイボなどが出来たりはしてますけど
特に心配するような事はない!!…と、思うんですよ。

あら、ママさんのお姉さんのとこの猫ちゃんは23年で
まだ元気でおられるのですね。
じゃ、ポチコもまだ大丈夫ですよね(*´▽`*)
長生きィ~ (Mayumi)
2016-10-24 21:51:52
もう20歳過ぎてんのかァ。すごいなあ。
でも、お元気よね。
今はもう悠々自適の生活なんでしょうね。
好きに時間を過ごし、時の流れに身を任せてる…
そんなかんじでしょうか。

pochikoさんをはじめご家族の皆さんが良く愛してかわいがってらっしゃるから
長生きされてるんだと思います。
幸せですね、ポチコさん!
Mayumiさんへ (pochiko)
2016-10-28 08:59:19
はい、悠々自適な生活というか
耳の中に出来た腫瘍のようなものも
徐々に小さくなりつつあって、ホッとしていますよ^^

特に可愛がってるって程ではないんですけど
家の中と外と自由に出入り出来るのが良いのかもしれません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。