あんな話こんな話

会津生まれの会津育ち…三匹の猫と柴ワンコや家族に囲まれ、家庭菜園に勤しみ都会には住めそうにないローカルな私の日常。

ポチコちゃんの最近

2017-12-06 23:47:28 | ペット

この間水を吐いてばっかりいたポチコ
思い切って動物病院へと連れて行った。
いつも行く獣医師が一人の病院だけど、腕は確かで…少々とっつきにくい。
人間を診るような機械を持っているのが自慢で
必要に無い治療はしない…そんな感じの獣医師の所。

車に乗せて、特にキャリーバックなんかは使わない
助手席でこぢんまりと座っているポチコ。
そういうとこ人間臭くなって来てるのかも。

診察の結果腎臓があんまり良い状態でなく
元々尿道結石を持っていたポチコは
何度かの手術をしている。

先日の小春日和、庭先で…一瞬!! 

あ、大丈夫だった!! だって動かないんだもん(;´∀`)

同じく老猫のしゅう嬢 一緒に日向ぼっこ混ぜてくれる?とか。

齢も二十歳になると、あっちこっちガタが来るのは仕方がない
吐くほどの水を摂取しているのに体は水分不足で
上手く腎臓で処理できなくなって脱水状態になっていたらしい。
医師曰く、この年になると、いつ何時何があるか分からないので
この先食欲がなく、また脱水状態になったら点滴で処理していきましょうって。

その後水を吐く事もなくなり
それでも日がな一日ストーブの前や
お気に入りの脱衣場のマットの上だとかで寝てる事が多くなった。

縁側にて…。

背中を触ると骨を感じるけど、それでも食事はねだる食欲はありそうだ。
天気の良い小春日和の日には外に出て
好きな場所で日向ぼっこ。

本当は老猫になったらあんまり外に出さない方が良いらしいのだが
今まで好きな時に外に出ていたので、ストレスになっても可愛そうだし
好きなことをさせてあげるのが一番かなと。

寝る…とにかく寝る!

それでも、時々大きな声でカー!!と
まるで中年のおっさんが痰を吐くときのような声を出す。
それでもなにも出てこないのだけど、最近はそんな声にも慣れて来た。

ストーブの前で寝ている時、時々苦しそうな息をする事がある。

かの獣医師によれば肺が固くなっているからだという。
呼吸器の老化現象で、肺の弾力性低下や呼吸筋の弱化
肺胸郭コンプライアンスの低下(肺や胸郭が膨らみにくい)といった変化が
猫でも起こると考えられているらしい。

気持ち良さげに…どんな夢見てるのかな。

今年の夏も暑さが厳しかった…それを乗り越えて
秋から冬へと、また厳しい山が待っている。
この年になると一年ごとではなく
一つの季節が変わるごとに、まだ大丈夫だったと胸をなでおろす。

コタツの私の脇で…顔真っ黒で起きてるのか寝てるのか?? 見えない( *´艸`)

今のとこ特に大きな病気があるわけでもなく
ちょっと痩せ気味だけど、人間にだって年を取って痩せてる人もいる。
あとはせいぜい老人性のイボくらいか
そこからにじみ出る脂で毛並みはカピカピになってるところもあるけど
高齢用の猫の餌と好きにさせてあげる事と…それくらいかなあ、出来る事は。

今夜もコタツの脇で寝ているポチコとしゅう嬢だった。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とうとう収穫期を迎えなかっ... | トップ | ガガイモの種髪で不審者と思... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ぽちこちゃんも (ぐり)
2017-12-07 07:02:43
ピン子と同じくらいの年でしたね
ピン子は腎臓がもう5年位前から悪くなって
輸液をしていますけど
ポチ子ちゃんはこれと言って悪いところはないんですね
でも息が苦しそうってやはり油断はできませんね
ピン子は体重を2キロ切ったのでいつかも。。。と言われました
まあ~年だからとは思ってみるけどやはり20年も一緒にいたんだもの少しでも長生きしてほしいと思います
ぴちこちゃんも頑張ってね
年を越そうね

byぴんこ
お早うございます (大阪のおっちゃん)
2017-12-07 08:52:49
老い、生き物、人も含めて必ずやって来ます、
私もしかり。
今朝、飼ってるセキセイインコの老鳥、
冷たくなってました。
相方は去年、子供たちは至って元気、
7羽の家族です。
もう動きが悪く、毎朝、大丈夫かな? 生きてるかな?
が日課でした。
寿命が来た、とあきらめます。

Unknown (きっしぃ)
2017-12-07 15:09:39
20歳ですか!
立派な年齢ですね
少し毛艶がなくなってきてますけど
今でも充分に美猫ちゃんだと思います
悠々自適にストレスなく過ごして欲しいです
この冬も乗り切ろうね~ (azami)
2017-12-07 20:55:09
今回はかなり心配な状態だったんですね。
でも今は水を吐くのも止まって、食欲もあって安定しているんですね。
通院の時は車の運転気を付けてね。
急に動いたりってことも無いとは限らないしね。
(私も助手席にはな子をそのままで乗せて、ちょっとヒヤヒヤの経験があるので)
ポチコちゃん、超高齢だもんね~、今まで通りに好きな場所でお昼寝したり、
お外へ行くのも」気が向いた時に・・・今までと同じにさせて上げるのが1番良い気がします。
環境を変えるってストレスになるだけだもんね。
pochikoさんの側でヌクヌクしながら、この冬も乗り切ろうね~ポチコちゃん!
Unknown (m)
2017-12-08 09:12:48
おはようございます

まぁ、20歳なんですね。
もうすっかりおばあちゃん。
でも家族の愛情をいっぱいもらえて幸せなネコちゃんだと思います。
これから寒くなりますから、おへやでぬくぬくしてね。
Unknown (ばんば)
2017-12-08 22:42:29
一年というサイクルでなく、一シーズン…というところに老猫の切なさ感じます…
うちの子はまだまだ若いけど・・・って、満9歳…
何とか気を付けてみていこうと…
ポチコちゃん (♪CD♪)
2017-12-08 23:11:28
ハタチかあ、、、

人間ならば若々しく美しいお年頃なのに
にゃんこはおばあちゃんなのよね。
ちょっと切ないな。分かっていることなんだけど。

穏やかに暮らしているから、まだまだ頑張ってくれるよね?
Unknown (くーまたん)
2017-12-09 09:43:02
ポチコちゃん、大変でしたね。
でも、しっかりと診ていただけてよかったですね☆
二十歳を過ぎてもこうしていられるのは、いつも優しくみていただけているからなのでしょうね☆
寒い季節になりますが、元気で乗り越えて欲しいですね☆

いつもありがとうございますm(__)m☆
今日も変わらずですが、感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★
Unknown (レオママ)
2017-12-09 22:28:33
ポチコちゃん自由な生活が合ってるんですね。
でもやっぱり人間もそうですが歳をとると毛並みが悪くなるのがわかりますね。

20歳は凄いですよ。
これからも好きなように自由にのんびりと暮らしてほしいですね。

頑張れポチコちゃん。
Unknown (山小屋)
2017-12-10 06:33:47
久々のポチコちゃん登場ですね。
日向ぼっこして気持ちよさそうです。

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事