あんな話こんな話

会津生まれの会津育ち…三匹の猫と柴ワンコや家族に囲まれ、家庭菜園に勤しみ都会には住めそうにないローカルな私の日常。

鍬を奮ったサクぼんのサツマイモ掘り

2016-10-12 22:46:53 | ばあばの保育

今年のサツマイモは苗で10本のベニアズマ
そろそろ収穫時か、まだ早いのかは定かではないけど
サツマイモの跡地に、苺を植えようかと思っていたので
早めに掘ってしまおうかと思い立ったが
サクぼんに掘らせたら喜ぶんじゃないかと
いつでも掘られるようにと、茎を取り除いて
マルチを剥がして…お休みの日を待っていた。

葉っぱワッサワサのサツマイモ

掘りやすいように茎を取り払って収穫を待つばかり♪

この日の朝に、朝食には少し時間があったので
すでに起きていて、朝っぱらから何やらまる子と揉めているので
サックぼ~~~~ん!! サツマイモ掘りやるからおいで~~と
さっそく長靴を履いて出てきたサクぼんは
サツマイモのとこまで自転車で行く!!!っと…エッチラオッチラ。

狭い畑の中を自転車で乗り入れるとはサクぼん強者だー(;´∀`)

茎を引っ張って…これはまだ重いらしい。
土から顔を出してるサツマイモは微動だに…動かん!!
ならばと一本だけグラグラになるくらい
ちょっと引っ張ったら抜けるくらいにしといたが
サツマイモをつかんで、エイッ!っとばかりに抜こうとしたら
ツルンと滑って空振りにすっぽ抜けてしまった。
すっかりやる気をなくしたサクぼんは
傍にあった鍬に興味を持って、そのあたりをザクザクと!

サツマイモを掘るべく鍬を奮うサクぼん!

大きなサツマイモがゴロゴロ…と!

一本だけ抜き易いようにしてあげたのに…すっぽ抜けてしまった瞬間

うう~~む!!かなり悔しそう

いやいや鍬はいいから芋を抜けと!!

その後全然サツマイモには見向きもせずに
鍬であっちこっちイタズラ三昧のサクぼんに
もういいから家へ帰れ!!と一括。

仕方なく一人でサツマイモ掘りをして、カゴを持って
掘ったサツマイモを入れていたら、それは興味があったのか
サクぼんも集めるーーー♪と、セッセと集め始める。

草むしり用のカゴに集め始める。

こら!!投げ入れるなヽ(`Д´)ノ

カゴにてんこ盛りのサツマイモが収穫出来たよ~(*´▽`*)

これとあれと抜いたの…って、とうとに運んでもらう

そこへ来た息子に、あたかも全部掘ったような鼻息で
自慢気にカゴに山盛りのサツマイモを運ぶから手伝えと言わんばかりのサクぼん。
あえて言うけど、掘ったのはばあばだから!!

そんな、ばあばの声も聞こえているのかいないのか
息子と一緒に意気揚々と運んで行った。

ということで、今年のサツマイモの収穫量!

今年は小さい芋は少なく大ぶりのものが多かった。
野ネズミ被害もなく、なかなか上々…ノリスケの働きによるものかも!


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危うく騙されるとこだった迷... | トップ | 我が家のポチコ推定年齢二十歳 »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (大阪のおっちやん)
2016-10-12 23:01:45
こんばんは
サクぼんちゃん、ば~ばのお手伝い、ご苦労さん、
お芋ほりは、初めてでしょうか、
美味しいお芋はこんなところに隠れてたのですね、
とっても勉強になりましたね。
Unknown (マオ)
2016-10-12 23:10:52
いつものことながらご無沙汰しております

サクぼん、鍬をふるう姿が一人前ですね
子どもにとっては
掘るのも運ぶのも楽しいものですよね。
その後はまた美味しいお料理を作ってもらって
食べる楽しみも。。。
サクぼんは幸せだ~
もう自転車に乗れるんですね!
スゴイな~
おいも掘り (♪CD♪)
2016-10-13 00:51:57
幼稚園なんかでわざわざおいも掘りに行くのに

さくぽんはおうちでおいも掘りができるなんて

羨ましいなあ。

美味しそうなリッパなおいも!!

ばあばとノリスケにゃんこのおかげだね。
お早う御座います☆ (M.Hermitage)
2016-10-13 06:23:22
矢張り会津方面はいいのかなぁ。
先日知り合いが茸を採ってきたのですが、驚きの放射線量‥今でも山菜や筍の類は危険です。

記事を見て干し芋が食べたくなりました。
茨城に入ると干し芋の看板を多く見るようになりますが、これって作るのは面倒なのかな‥。
Unknown (m)
2016-10-13 08:50:45
さくぼんもお手伝いですね。
鍬をもって?怖いですねー
この夏、孫が草むしりといって鎌を持ち出したときはびっくりして怖かったです。

さつまいも堀よりかごに入れる方が面白かったのですね。
面白いですねー
自転車にも乗れるし、日々の成長が楽しみですね
Unknown (じっちゃん)
2016-10-13 09:02:59
(´ー`) フッ・・・
流石に農家の跡取りだな(∩.∩)
やることは、ちゃんとヤッテルじゃん♪

次は喰うのが楽しみですねぇ♪
Unknown (山小屋)
2016-10-13 09:35:35
立派なサツマイモがたくさん収穫できたようです。
焼き芋を作ってサクぼんにも食べさせてください。
きっと喜ぶと思います。

サクぼん・・・
ノリスケよりよかったのではないでしょうか?
Unknown (ナニナニ)
2016-10-13 10:50:44
大きくなるのは、早いですね、
三輪車でなく、自転車ですかすごいですね。

出来ない仕事は飽きてしまう、幼児らしくていいです、そしてできることをやる、
すごい成長だと思います。

紅あづまの大収穫おめでとうございます。
サツマイモ掘り (azami)
2016-10-13 20:24:28
自転車で畑に乗り入れるサクボンちゃんの後ろ姿が可愛い!
転んだりしないで、ちゃんと目的地に到着できましたか。
そうでしたか~、準備万端に用意してサツマイモ掘りをさせて上げようって思ってたのにね~。。。
何が気に入るか、その時その時で分からないですよね。
でも、大きなお芋をカゴに集めるのは、面白そう~って興味を持ってくれたのですね。
サクぼんちゃん、ちゃんとお手伝いできましたね。
それにしても、大きな鍬なのに、なんでかな?使ってみたがりますよね。
hime達もサクボンちゃんくらいかなぁ?もうちょっと大きかったかな?
私たちが使う鍬が使いたくて使いたくて。。。
でも、あまりに危なっかしいので、貝掘り用の小さな三つ目鍬で我慢させたものです。
それでも、危険が一杯でしたけどね。

大きなサツマイモが沢山収穫できましたね。♪
まずは何にして食べるんでしょうか?
サクぼんちゃんは何が好きのかな?
Unknown (ばんば)
2016-10-13 21:28:57
わぉ~~~!
なんと美味しそうなサツマイモ~~~~
今年も!作ってもらえんかった・・・・
苗買おうとしたらどえらい剣幕で「要らん!買わん!」と・・・
いいもんね・・・スーパーでいっぱい買うから~~~
Unknown (くーまたん)
2016-10-13 21:54:10
しっかりと育ってくれて大豊作でしたね☆

サクぼんくん、自転車に乗っては成長を感じますね☆★

お芋を掘るのはまだなかなか難しかったりするのでしょうかね(^_^;)
でも、お芋を一生懸命運んでくれていたのですね(^_^)☆

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★
上~すごい (ぐり)
2016-10-14 00:20:51
たくさんの収穫ですね
ノリスケ助監督の功績ですね
猫ちゃんたち元気ですか

サクボン自転車補助輪無しで乗れるんですか
すごい~
朝ご飯がおいしいサクボンだったでしょうね
こんにちわ (吾亦紅)
2016-10-14 11:08:09
なかなかの収穫でしたこと。
これが、どんなお料理や、おやつに変身するのでしょう?
サクぼんは自分の興味のあることだけしたのですね
。しかし、いただくときは、真っ先に手が出るかもですね。
大阪のおっちゃんさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:26:23
芋は芋でも、今年の夏にジャガイモ掘りも体験させました。
ジャガイモの時は、土の中から出てくるジャガイモに
かなり興味津々だったのですけど
サツマイモの時は鍬に興味津々だったようです。
マオさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:27:00
いえいえ、こちらこそです。
お孫ちゃん相手に忙しそうですね~ お互いに。

サクぼん、どうやらサツマイモよりも鍬の方が気に入ったようで
サツマイモそっちのけで鍬であっちこっちざくざくでした。
サツマイモは天ぷらが好きなんですよ^^

自転車跨いで乗るタイプなので
ペダルはついてないんです^^;
♪CD♪さんへ (pochiko)
2016-10-16 01:27:36
そうですよね、幼稚園では必ずお芋ほりやりますね~
うちの子たちも幼稚園時代、家に芋があるのにお芋ほりやってきましたよ。
しかもかなり太いの持って帰ってました( *´艸`)

去年は野ネズミに味見されましたが
今年はノリスケのおかげか
傷ひとつないサツマイモでした^^
M.Hermitageさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:28:18
何年か前までは山菜とかきのことか
販売できない時がありましたね。
我が家は毎年山のものをいただいて
特に何も考えずに食べてました…(;´∀`)
放射能、年寄りは大丈夫だって聞いてました。

干しイモですか?
蒸して薄く切って天日に干して作ってましたが
美味しかったですよ^^
mさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:28:45
はい、畑のあっちこっちを鍬でザクザクのお手伝いでした。
鍬を持つ手で芋を抜けと!!
そういうのいじってみたい年頃なのでしょうね。

カゴに入れるのにもポイポイと
傷つくからソッと入れろ~~とか
もう大騒ぎでしたよ。

自転車は跨いで乗るタイプので
ペダルはついてないんですよ。
じっちゃんさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:29:27
すっぽ抜けてしまった芋よりも
鍬の方が興味津々だったようで
あちこちをザクザクと…(;''∀'')

サツマイモは最初は天ぷらにしました。
山小屋さんへ (pochiko)
2016-10-16 01:29:55
はい、小さいのは少なく大物が多かったですけど
その分数は少なかったような気がします。
焼き芋もいいですね~ サツマイモの天ぷらに喜んで食べてました。」

ノリスケの働きは大きかったようです!
ナニナニさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:30:23
この自転車はですね、ペダルが付いてなくて
跨いで乗るタイプなので、特にスゴイ事ではないんですよ^^;

すっぽ抜けてしまった芋よりも
鍬の方が面白かったのでしょう。

紅あづま、大物ぞろいで良かったです。
azamiさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:30:52
この自転車はペダルの付いていない跨って歩くタイプなので
両足が着けば転ばないで進めるのです。
こんな自転車があるのですね~
少し大きくなったらペダルも付けられるようですよ。

なんというか、上手く抜けない芋よりも
鍬でザクザクやってた方が楽しかったのでしょう。
それでもカゴに一生懸命に入れてましたよ。

やっぱりhimeちゃん姉妹も、こういうの使いたがっていたのですね。
一度は通る道なのでしょうか^^;

蒸かしイモは、どうでしょうか?
天ぷらは喜んでたべてました。
ばんばさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:31:33
今年は大物が多かったようです。
こんなに大きくなくっても、ちょうどいいサイズで良かったんですけど
こればっかりは畑に聞いてみないと分からないですね^^;

サツマイモの苗10本くらいだったらね~いいじゃないですか。
まあ、サツマイモの収穫出来る頃って
スーパーでも安くなってきているので助かりますよね。
くーまたんさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:32:21
はい、大物ぞろいで嬉しかったですけど
ちょっと大物過ぎるのが玉にキズだったかもしれません。

サクぼんの自転車、跨るタイプなので
足が届けばすいすい走らせられえうんですよ。
むろんペダルはついていないです。

いつも訪問コメント&応援クリックありがとうございます★
ぐりさんへ (pochiko)
2016-10-16 01:33:08
はい、思ったより多く収穫出来たようです。
ノリスケ、今年はモグラを何匹かやっつけたようなので
野ネズミも入ってこれなかったのでしょう。

いえいえ、サクぼんの自転車。
なんとかバイクとか言って、跨って歩くタイプなので
ペダルも付いてないんですよ。
いくらなんでも3歳にもならないサクぼんが
補助輪付でものれませんよ(;´∀`)
吾亦紅さんへ (pochiko)
2016-10-16 01:33:40
大きいお芋でした。
最初はサツマイモの天ぷらでしたが
喜んで食べてました^^

サツマイモを抜くのは、すっぽ抜けしちゃったので
面白くなかったのでしょうね(笑)
二代目監督 (Mayumi)
2016-10-24 21:42:44
ノリスケ二代目監督もやるじゃん!見事なもんですよ。
ネズミにやられるのはしゃくだもんねェ。

それにしても監督よし、サクぼんアシスタントよしで、
pochiko農園は安泰ですね、来年も。
ほくほくのサツマイモおいしいだろうなあ。
Mayumiさんへ (pochiko)
2016-10-28 08:57:58
去年のサツマイモはマルチに野ネズミに穴があって
味見されてましたが、今年は見事に齧り傷ひとつないサツマイモでした。
これもひとえにノリスケがモグラ退治に尽力を尽くしたおかげかなと
ご褒美に、特に美味しいご飯とかはなしで、普通のカリカリご飯でした(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。