あんな話こんな話

会津生まれの会津育ち…三匹の猫と柴ワンコや家族に囲まれ、家庭菜園に勤しみ都会には住めそうにないローカルな私の日常。

行けて良かった保育園の夏祭り

2017-08-07 23:54:30 | ばあばの保育

金曜日、冬木沢参りに行って、帰ってから夕食の準備を始めて
ちびっ子たちのお迎え時間頃には、ほとんど出来上がっていた。
今夜は余裕かな~ ちゃんとまる子の食べられるものも作ったし♪っと!!

ところがそういう時に限って何かが起きる!!

保育園へお迎えに行くと、先生がまる子ちゃん熱っぽかったんですよって
最初測った時には7度9分あったので、水分を取らせてしばらくしたら
下がって来たようなので様子を見てましたという話。

家に帰って測ってみたら、熱は微妙に上がり始めて
7度8分…まだ病院の診察できる時間内だから
夜を迎えるまでに、病院へ連れて行った方がいいかもって
よっちゃんと連絡を取って病院へと!

扁桃腺の悪さが動き出したようで、お薬をもらって帰って来た。
寝る前に解熱剤と薬を飲ませて寝せた。
案の定、夜中に目を覚ました…が、思ったよりも機嫌は悪くなく
オムツを取り替えたら、割と早くに寝てくれ
熱は39度前後くらいまで上がっていたかなあって感じ!
それでも水枕とか冷えピタを貼るのを嫌がるまる子。

だからか、きっと夜に熱を出しきってしまったのかもしれない。
朝には微熱に治まり、平熱へと…冷やすのだけが良い結果が得られるわけではないようだ。

この日保育園の夏祭りがあり、まる子行けないかな…と思ったけど
この調子なら行けそうな気がする!と
午前中保育園へ行く予定だったけど
大事を取ってお休みをさせて、夕方からのお祭りに体力温存しておくことにした。

この日も暑くって暑くって…ホンッと参ってしまうくらい。

お昼に帰って来てお昼寝したサクぼんと一緒に夕方から保育園の夏祭りへ行けることになった。
可愛い柄の甚平を着て、頭はお団子マゲを結って
息子は役員で午前中はやぐら建て、午後は焼きそば焼きと
丸っと一日夏祭りのお手伝いなので
急きょ私も一緒に行く事になり…メッチャ蒸し暑かったのだけど
たのしんで来る事が出来た。

保育園の夏祭り

カブトムシ柄の甚平と花柄の甚平でサクぼんとお団子マゲにしたまる子

暑い時にはかき氷!! 飛ぶように売れていた。

盆踊りが始まる前に先生と役員さんの露店で買い物を楽しむ子供たち

いよいよ子供神輿登場!!

わっしょいわっしょい!!

ドラえもん音頭が始まるよ。

陽が傾き始めるころ盆踊りが始まった。

楽しみにしていた夏祭り…かき氷ありたこ焼きはなかったけど
息子たち役員がやってる焼きそばありフランクフルトにジュース
オモチャ…有名和菓子屋さんのたい焼きあり…露店充実!!

踊りは年少さん年中さん年長さんによるドラえもん音頭で
子供たち手作りの神輿を担いで、なかなか本格的だった。

まる子も係りの焼きそばを焼き終えた息子と一緒に踊りの輪に入り
先生方も父兄も乳幼児も一緒になってのドラえもん音頭♪

ほんと熱が下がって良かった~~

 

コメント欄は閉じさせていただいてます。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんとなく今年も冬木沢参り | トップ | 台風前の鯉騒動!! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。