Pochiのブチブチジャーニー

文字通り、Pochiが個人的な感想や意見をブチブチと語る。価値のあるものではないよ。

昔の新聞に載っていた「皇太子が即位する際は信任投票」

2017-05-11 10:31:05 | Weblog
●昔から押し入れに入っていた柳行李がさすがに壊れたので、現代風のプラスチックケースに買い替えた。クレジットカードのポイントをアマゾンのギフト券としたので非常に安く買えた。
 中を整理していると、古い新聞が出てきた。1988年5月4日付の朝日新聞だ。第一印象は活字が小さい。これは昔の目が悪い人は苦労したろうなと推察できるレベル。憲法記念日の翌日なので、その手の話が多い。一応、改憲派の話も出ているが、ほんのつけたし。両方載せてますよというアリバイ証明かというレベル。内容も『「天皇制」熱い論議』などという記事があり、その中で「歴史家の色川大吉」という人が「他国の首相や大統領の接待を宮中で行うなど憲法の規定を超えるとみられる“宮廷外交”」とか「皇太子が天皇として即位する際は、国民の信任投票を実施すべき」などと呼びかけたようだ。
 いま、こんな話は聞いたことがないが、多分、護憲勢力にはこういうタイプも生き残っているのだろう。

●「憲法審査会」野党は堂々と出席して議論しろ。逃げてんじゃないよ。民進、共産、社民……それぞれ自分たちの理想の憲法案を提示しろよ。天皇制・自衛隊廃止とか、日米安保再検討とか、自分たちの意見を出せよ。それとも、現憲法がベストだと思うならそれでいい。批判だけじゃなくて歳費もらっていて議論しないなんて詐欺師みたいなもんだ。
 昨年の集団的自衛権の時も法案が通ったら戦争になるなんて言ってたけど戦争になってないぞ。白々しい嘘はやめてもらいたい。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さあ、早く交渉に行け | トップ | 本物だったら「総理のご意向... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL