かめさんの輪(かめりん)♪

カメ好きで普段はかめのお世話をしつつ、ボランティア活動などにおじゃまして知ったこと、感じたことなどをレポートしています。

感謝御礼・2017.5.14いなくら市(画像なし)かめさんの輪♪。と、今後のイベントを考える。

2017-05-19 19:03:13 | ハチュ系イベント
↓↓ いつも ご訪問いただき、ありがとうございます
にほんブログ村
↑↑ ぽちっとおして 応援していただけると とってもうれしいです。みなさまの やさしさに、感謝


日々の応援ぽちっと、コメント本当にありがとうございます
グッズだらけの生体なしのイベント「いなくら市」とたね親生体とその子(CB)イベント「たねくら市」
無事終了しました。

おかげさまで、はじまるまではどうなることか、と思っていろいろ心配ばかりではじまっても
前日からのまさかの体調不良でボーっとしてご迷惑をおかけしましたが、忙しすぎず
のんびりとイベントを楽しませていただくことができました。

(画像はまたアップできればタイトルの「画像なし」をとってコッソリアップしておきますね。
↑自分ではまったくイッパイイッパイでとれず、でしたので、人の画像を借りてアップさせて
いただきます^^;)

「ぶりくら」HP  ←リンク クリック

来場者数は1102名だったそうです。(中学生以下除く)

~次回のイベント開催予定~


 ぶりくら市

 2017年10月1日(日)11:00~16:00


 場所/神戸サンボーホール1F,2F

 入場料 1000円(中学生以下無料)





 とんぶり市 

 2017年11月19日(日)11:00~16:00

 場所/東京都立産業貿易センター台東館  5F、6F

 入場料 1000円(中学生以下無料)







 四国発のブリーダーズイベント SBS 四国ブリーダーズストリート

 2017年8月27日(日)11:00~16:00

 入場料 500円(中学生以下無料)


                             




以下、一介のぜ~んぜんハチュの知識もない、ただのぶりくらファンでいちカメ飼育者で
ぶきっちょなオバチャンのつぶやきとして よろしければおつきあいを。。

  
******


いままでこのブログには何度か触れさせていただいていますが、昨今の
ハチュイベントの増加についての懸念と自然下の生態系の危惧にはみなさまも
思うところがおありかと思います。

あえて立場を考えず、思い切って ここはずいずいっとあつかましく個人の考えを書かせていただきます。

爬虫類に限らず、(犬猫ちゃんとはまた事情がちがって)生き物は自然から採取され
人に消費される形でその命をまっとうしている、というのが現状、とぶりくらHPの
主旨部分にも記載してくださっています。

生き物を飼育させていただく、ということに感謝し、しかしできればその子は
野生から連れてこられてきた子ではなく、生態系を守る、という主旨に賛同した、
わが子のように卵から大切に育てて スケジュールも調整してほぼボランティアのような
(正直ボランティア精神と、「すき」という想いがあっても出店するのは大変なイベントだと
個人的には思います)たいへんな努力で出品してくださる方に感謝し、お迎えしてほしい、と
願っています。

爬虫類イベントが乱立する中、選択するのは自分自身、ひとりひとりが自覚し
守っていくべきイベントは守っていかなくては簡単になくなってしまいます。

お客さんとして来場、参加されていらっしゃるほうが
正直ブースを見る時間というものはあるので、出店しているとチェックできなかったり
指摘しにくかったりする、きががりの「この子、CBじゃないんじゃないの・・・?」という
ご指摘は、来場者さまにしていただき、近年の生体イベントの存続をおびやかす
「盗難」についても、参加しながらの「イベントを守る」という意識で会場に
いてくださると またこの素敵なイベントを続けていっていただけるのかな、と
個人的には思っています。

(ケンカはもちろんいけませんので、)穏便に、しかし「WCぽい子は買わない」という
選択も(もちろんイベント参加には、主旨に同意している業者さん、個人が
参加、出店することは絶対条件にはなっているのですが、スタッフさんが確認しきれなかったり
当日チェックを逃れて出店されていたり、それを指摘してくださるのはお客さんとして
来場されている方だったりもするそうです)

今後もますますこうしてイベントがたくさん乱立したり、ぶりくら、とんぶりにもブース数が
増えたりするとそういった参加者さま自身の判断や「助け」がより必要になってくるのでは、と
感じています。

けっこうブース出店されている方や、スタッフさんはもともと「ぶりくらのファン」だったり
お客さんだった方がたくさんいらっしゃいます。

私もえらそうにはいうつもりではけっしてないのですが、いままでもこれからも「ぶりくら」のいち
ファンであることにはかわりないので、(ホントにどんくさいので、ブースを出すことも
かなりちゅうちょしているきょうこのごろ、なのですが。。)このすてきなイベントが
存続し、健全に続いてゆくように祈りつつ、お手伝いできることはしていきたいと
思っています。
(反省、落ち込み沈むことも多々ありますが、ぜったい あきらめず、先輩や カメ好きな
自然好きなみなさまと ひっそり こっそり こつこつと。。)

今回はお天気にも恵まれ、移動や会場内は暑い日でしたが それぞれの思いを胸にまた
よきハチュライフをともに歩んで行けたらと思います。



文章が下手なので、またおかしな場所はなおしたいと思います。。
(それでもおかしなところはなおってないですけど^^;)



最後になりますが、いつも親切にしてくださる主催者さま、スタッフさま、応援してくださる
みなさま、ブースを実現させてくださる保護活動の代表、仲間、かめともさん、カメさんたち、
ここを読んでくださる方、すべてのみなさまに深くふかく感謝を。

おなじブースの、愛らしいグッズをたくさん持って来てくださったきなこさん、
ブースのグッズをデザイン、そろえてくださったカメジェンヌさん
手作りの得意の裁縫を生かしてカメ愛あふれる作品を提供してくださったkamemeさん

たくさんのおなじみ、はじめましてのブースを訪れ、お買い求めくださったり
お声かけ、お話につきあってくださったみなさま。
本当にありがとうございます。

かめさんの輪♪ブースでの売上金と応援のお気持ちは、すべて(私にかかる諸経費はのぞく)かめさんの
保護活動のために たいせつに使用させていただきます。心より感謝を。




では次は、秋の2017.10.1(日)に開催される「ぶりくら市」神戸サンボーホールで
よろしくお願いいたします。


みどり保育園一同&クサガメのんちゃん&ぽちこ





今回の場合は、おっかないポスター掲示は、失敗でした。。(なんてこった。。)あいかわらずです。
にほんブログ村
きょうも 一日が みんな みなさまにとって よい一日でありますよう


購入した自宅PCの画像アップができず、また返品してチェックしてもらうことに。
ちょっと更新頻度が落ちるかも?ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします

次回は、身内での「ぶりくらおつかれ会」in 小豆島 脱線ネタ(ハチュなし)予定です。
みどり保育園も画像がたまっております。。
『爬虫類』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いなくら市&たねくら市2017... | トップ | 脱線ネタ・小豆島の海はきれ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL