かめさんの輪(かめりん)♪

カメ好きで普段はかめのお世話をしつつ、ボランティア活動などにおじゃまして知ったこと、感じたことなどをレポートしています。

2017.6 T川「湿地のグリーンウェイブ2017」の合同活動と夏目前のカメさんとヌー穴?ヘビさんも。

2017-07-16 14:56:49 | 野外(川・池)のカメ調査レポート
↓↓ご訪問いただき、ありがとうございます

にほんブログ村
↑↑ ぽちっとおして 応援していただけると とってもうれしいです。日々のみなさまのやさしさに、感謝

このたびの豪雨で被災されましたみなさまに こころよりお見舞い申し上げます。


ごぶさたしております。更新のない間もご訪問とぽちっとの応援、ほんとうにありがとうございます

オンシーズン中はカメさんのお世話と里親さまとカメさんをつなぐ活動をがんばらせていただいています。
おかげさまで、今年はまだ私もへばらず水替えもみんな(カメ)との時間もじっくり楽しませていただいています。


なんだかんだで、おかげさまで保母はカメさんが元気なので、楽しくやっています。
だいぶん暑さでスタミナと持久力は落ちてきましたが、みんなも楽しく過ごしてもらえるようにがんばります

              


先月の川の活動レポート(6月は池一回、川一回)です。


(カメのN会長のFB投稿より)6月18日、会のT川での活動日。この日は同じ川で活動する清掃団体の一斉清掃日でもあり、さらに「湿地のグリーンウェイブ2017」にエントリーしての活動でもあった。

とはいえ特別なことはしない。ルーティンワークである。しかしそのルーティンワークも2004年にはじめてもう13年。この7月から14年目に入る。まさに継続は力。当たり前のことだが、清掃にしても外来種駆除にしても、生態調査にしても続けることが重要。これからも地道に続けたいものである。


(引用以上)



で、カメの会長はほかの場所のイベントに参加されて不参加のため、いつも会長と長年活動をされている
Tさん↑といっしょに川でのいつものカメ調査と、清掃を。

会の方はいつもとってもやさしいです。



清掃は、地元の団体の方と学生さんとの合同作業で、たくさんゴミを集めてくださっていたのでカメさんの調査に集中できました(といいつつ、私は捕獲一頭~♪←進歩なし)



活動日は、だいたい朝10時から集合して始めるのですが、まだ6月は朝は涼しいですね。
(曇って~などと念じつつ^^;)←暑いのは弱い  幸いカンカン照りではなく。

しかし午後に学生さんが搬送されていたとの後日情報が。無理は禁物ですね。




春に地点を決めて、大勢で駆除しまくった「セイヨウカラシナ」ですが、ここにはボーボに立ち枯れて残っています。




画面の中央に横たわる、立派なサイズのシマヘビ。

このあともひなたでじっとしていたので、おなかをあたためたかった女の子だったのかも?とTさん。

。。当たり前なのですが、カメさんの話をしていたら「えっ、女子とかあるの?」と言われますが
私はこのとき、まったく同じことを思ってしまいました。

「女子か男子か」とか、「なんでここにいるのか」とか考えたり、聞くとよりその子の存在への
親しみがわきますよね。



ヘビは以前からとくに得意(?)でも苦手でもないのですが、最近はなんだかかわいいな、とか
感じますし(カメさんが爬虫類で、仲間だから、という意味合いも大きいように思います)
自然が豊かな証拠かな、とこの川の恵みに出会えたことでうれしくなりました。



左の穴と、右にいるTさんの場所から貫通した穴。ヌートリアの掘った穴か・・・?


水辺に出るのには便利だけど、増水したら穴に水が入るような場所です。けっこうしっかりした
地盤です。

最近はその姿はこのあたりで見なくなりましたが、安心はできません。ほかの場所を荒らして、そこの
生態系やカメさんへの被害が懸念されるからです。

同じ大阪の淀川は、最近熱心にヌートリアの駆除を進められているようなので、T川でもなんとか、と
思うのですが。。

カメが干すようないい感じの草むらもなく、冬場は潜り込む場所も荒らされてしまいます。




この日のカメさん。クサガメばかりでした。清掃で大勢が川に入ってきたので、どこかに逃げたのかな?との
ことでした。

甲羅の穴はナンバリングの穴です。血が出ることもあるのですが、人でいう「爪」のような感覚、だそうです。
(むやみに開けたり、おおきな穴は生体に負担をかけると思いますが。。)


きれいに育っていますね。




「ブログ読者さまに、サービスショット提供をお願いします。」と。かわいいねぇ~、と。この子は女の子。



「知るかいな」 と言ったかどうだか黒化男子。

男子には「かわいいね~」よりも、かっこいいね、かな、とか どうでもいいことを考えつつ。





ねえさんクサガメ。みょうにおとなしいと、「もしや元捨てカメ・・・?」と心配になったり、
「カンタンにつかまったらアカンよ」とか、みょうな説得をしてみたり。


本日も調査にご協力、ありがとう。げんきに夏を過ごしてね、とリリースします。


集めたゴミ。(今回はほとんどほかの方々の成果)



すっかりレポートが遅れているので、水温も何度だったのか忘れてしまいました。。

26℃くらいだったのではないでしょうか。。


7月は下旬に川へ行ってきますので、またレポートさせていただこうと思います。

みどり保育園のようすもちょっとアップ予定です。あと王子動物園の生態系展示もちらっと
ご紹介させていただこうと思います。


↓↓おつきあいいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村
↑↑みなさまが 無事この夏を過ごされますよう。

。。。どうやら雨マークがなくなるパターンで、残念ながら恵みの雨も降らなさそうな明日のわが近畿地方。
首にひんやりグッズを巻いて外の仕事に行ってきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みどり保育園2017.5~ そわ... | トップ | 動物科学資料館30周年特別展... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL