山男の妻のつぶやき日記

登山が趣味の夫をもつ、登山にまったく興味のない妻のつぶやき日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年の抱負はやめた~!

2014年01月09日 | Weblog
毎年、1月に新年の抱負を述べている気がするけど、
実行できないので今年はやめました。

もともと、「有言実行」ってあんまり好きじゃなくて、
こっそり、ひっそり、目標達成して、陰でニマニマしてるのが好きなんです。
まあ、目標達成したことがほとんど無いので、ニマニマもほとんどないのですが。

新年早々の出来事。

差出人名のない年賀状が2通きた

1通は文面から、誰からの年賀状から推測できた。
もう1通は・・・
なんと子供の写真年賀。
子供の名前は載っているが、肝心の親の名前がない。
宛て名は夫だったので、

「この赤ちゃんにそっくりな知り合いいないか?考えろ」
って夫を問い詰めてみたけど、
「0歳児の顔を見て、父親を推測するのは無理だ!」
って拒否された。
もっともだ(笑)。

よ~く見たら、メールアドレスだけ載っていた。
「このアドレスで、差出人を推測しろ!」
って夫を問い詰めてみたけど、
「アドレスで名前を推測するのは無理だ!」
って再び拒否られた。

拒否られたけど、アドレスをよく見たら、名前っぽい。
もしかして・・・〇〇さんじゃない?

夫の山関係の知人だった。
本当に山男って・・・人騒がせな人種だ(笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山男、機嫌悪し

2013年12月29日 | Weblog
山男、機嫌悪い・・・。

原因は整骨院だな。
夫と一緒に行っている整骨院は、電気治療と鍼治療なのですが、料金が・・・。
基本料金1,300円で、電気治療&先生のマッサージ、そして、先生が必要と思えば鍼治療なのです。
先生が必要と判断しない時に希望により鍼治療をすると数千円かかるらしい。

で、鍼の喜びを知っている私たちは、ワクワク期待しながら行くわけですよ。
自分的にはすごく肩が凝っているのに鍼がないとちょっとがっかり。
でも、基本料金で済ませたいので、次回に期待するのです。

そして、本日の私の治療に「鍼」が入っていたわけですね。
だって、追突されて頸が張って痛いって言っているわけなので、一応深刻な症状だし、マッサージはできないし。

夫は、普通の肩凝りで行っているわけなので、電気治療とマッサージ。

お前だけ、鍼、ズルい・・・。
不機嫌につぶやく夫。
だってねえ・・・。
私に不満を言ってもねえ(笑)。

「どこに鍼うってもらった?」
って恨めしそうにきくけど、鍼をうった場所次第で、そのご機嫌は治るんですか~?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知り合い?

2013年12月28日 | Weblog
ご無沙汰続きです。

ちょっと、家庭事情が・・・(笑)。
姑さんが無事に退院して、あらたな問題が続出してまして。

そんななか、私が、まさかの追突事故。
追突されたんです。
小さな事故だったんですが、クビがね、やっぱりね、なんか突っ張ってきたというか、痛くなってきたというか。
でも、そんなにたいしたことなくて、病院にも行ったのですが、
続けて通院するほどの痛みもなく、かといってスッキリするわけでもなく。

相手の保険会社さんにも話して、しばらく様子見をしたのですが、
もういいや、自分で自分の好きな整骨院に行こう♪って決心しまして。
ちょうど、そこの整骨院に行く夫に、「きいてきて~♪」って頼んだんですね。
『こういう状況なんだけど、相手の保険とかもういいから、自費でいいから治療できる?』
ってきいてきてもらいました。

整骨院の答え。
「2~3ヶ月通って治療した方がいいと思うけど、ウチでも自賠責でできるよ」

で、今日、整骨院に行ったわけですね。
で、言われたわけですよ。
「奥さんだったんですか・・・。旦那さんが『知り合いにきかれたんだけど』って言っていたから、他人のことかと・・・」
先生、くくくって笑いを堪えてました。

私、『知・り・合・い』か~?

今の状態は、痛みとかは無くって、「スッキリしない」「時々手がしびれる」「重いものがあまり持てない」って感じ。
整骨院の先生によると、
「今は治療しなくてもいいくらいと思うかもしれないが、数年後に後悔しないように少し通った方がいいよ」
って状態。
肩凝りとは違うから、マッサージは禁止。
先生のマッサージ、気持ちいいのになあ・・・。
でも、かわりに鍼治療をしてくれたので、満足かな♪

しばらく、鍼生活です♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山男復活~

2013年09月30日 | Weblog
ウチの山バカ男・・・バカ山男?・・・復活しました。

姑さんの体調が落ち着いてきたし、退院後の入居先も決まったので、
山解禁(笑)。
今週が紅葉の見頃らしいので、張り切っているようです。

今日は、上司が転勤になりました。
赴任先と連絡をとっている会話が聞こえてきました。

「そちらは、まだクールビズやってます?
こっちは明日からネクタイ着用なんですよ~。
まもなく雪ふりますからね~。」

おい、こら。
冗談のつもりで言ってるかもしれないけど、
意外と信じる方が多いので、そういう冗談やめてください。

こちら、青森。
先週ストーブ点火しちゃった人は何人も知ってますが、
雪はまだ降りません!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中間報告~

2013年09月10日 | Weblog
ごぶさたしてます。
こんなに放置なのに、覗きに来てくださっている方もいらっしゃって・・・ありがとうです。

中間報告です~。
みなさまの予想通り、姑さんが2度目の脳卒中というやつをやらかしまして。
今度は脳梗塞でございました。

脳出血、脳梗塞は回数を重ねるごとに症状が重くなるというのも事実でして、
前回よりも重い症状になりまして、まだ入院中です。
それでも、
「え、これで2回目ですか?」
ってなくらい軽い症状なんですよ~。

ただ、さすがに、医者から、
「1人暮らし禁止令」
が出されまして・・・。

「もちろん同居するよ。当然でしょ。でもね、同居したら、『泊まりの山』やめてね♪『日帰りの山』もたまにはいいけど、基本的にやめてね♪」
と、夫に言いましたよ。
当然ですよね?
どんなに回復しても1人暮らし禁止・・・つまり、緊急時対応が常にできるようにしておくってことなんですよ。
脳梗塞にも種類がありまして、再発率が高いヤツだったんです。
不整脈が原因で、脳に血栓が飛ぶっていうタイプですね。
具合が悪くなった時にすぐに病院に連れて行けるように、見守りが必要なんです。
フルタイム共働きな我が家、私だけが苦労してはいかんですよね。

そしたら・・・・・
必死で施設を探す夫(笑)。
さすが、バカ山男。
いや、山バカ男?

ただ今、施設見学巡りしております。
施設に入居するのか、我が家に同居するのか・・・。

一応、夫のために言い訳~。

山だけのために施設を探しているわけではないです。
基本的に、夫と姑が不仲というか、顔をあわせればほぼ喧嘩になる状態でして、
姑が私にベッタリと依存状態なんですね。
で、病気のためか、少々子供のようになってまして・・・。
同居すれば、私が仕事が終わって帰宅した後、毎日2~3時間話しかけられっぱなしなのが目に見えてる。
というわけで、施設を探してます。

私に負担がかかると言う前に、負担がかからないように夫が半分介護をするべきと主張したのですが、どうしても、夫は姑と喧嘩になっちゃうんですよね~。
で、間に挟まれる私はヘトヘト。
世間一般の、嫁姑戦争に巻き込まれ逃げ腰になる旦那の気持ちがよくわかるわ(笑)。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お休みの理由

2013年08月10日 | Weblog
夫婦そろってブログをお休みしてて、あれ?と思ってくださってる方・・・います?
ふたりとも元気でございます。
ええ、とっても。

私達バカ夫婦じゃない人が元気じゃなくてですね、
それで夫も山をお休みしているのです。

もう少しで、今後の見通しが・・・たつ・・・のかな?
数年規模で山をお休みしなければならないのか、
今まで通りの生活ができるのか、
多分、1か月後にハッキリすると思いま~す。

私も夫も、とっくにキャパ超えてる状態で、ハイテンションで笑顔の絶えない生活してます。
「やけっぱち」ですね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに、バカ山男が山を休みます

2013年08月01日 | Weblog
ウチの夫がしばし山をお休みします。

ただ今、家庭の事情で忙しく、とてもじゃないけど山に行っている場合じゃなくて、
私も疲れはてて、落ち込んでいる時に・・・
「ちょっとだけ、山に行ってきたい」
と言い出した夫。

ぷっち~ん
って、私のコメカミのあたりで何かが切れる音がしましたね。

「はあ~っ?」

あんたねえっ!
怒・怒・怒・怒・・・・・・・・以下略。

本気で怒る私に、青くなる夫(推定)。
  ↑
(あまりにも腹が立って、早朝に仕事に行くと家を出ちゃったら、電話がかかってきたので、顔が見えない。)

今まで一度も山を休んで欲しいと言ったことのなかった私が、
本気で怒ったので、さすがにマズイと思ったらしい。
しばらく山を休むことにしたそうだ。

当然だ!!(←まだ怒ってる私)

というわけで、夫のブログは多分しばらく更新なしです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

喧嘩中…

2013年06月30日 | Weblog
ただいま、喧嘩中…。

原因は、車!

私の車が結構古くて、去年あたりから買い替えを考えていました。
けど、今時珍しい(?)MT車で、軽自動車で、スーパーチャージャーで、ハイオク車なんですな。

偏屈者な夫は(←喧嘩中だから貶しまくるぞ)、手放したくないんだそうで。

買い替え予算はなんとかなっても、2台オーナー予算は無い。
そこで平行線な話し合いを続けている最中、マフラーに穴が……。
排気音がバオンバオンとうるさいわけですよ。
新しいマフラーをって思ったら、あのバカ山男(←喧嘩中だからいいんです)、社外品のバオンバオンって音するマフラーつけたいって!

私が新車をガマンしてるのに、マフラーぐらい譲れないのか、このバカ山男はどこまでワガママなんだと思ったら、腹が立ってきて。
そもそも私の車だし!

早急に、普通のマフラーに付け替えたい!!
と強く言ったら、少し時間くれだって!!

もう、半年もめてるんですがねっ(怒)
っつうわけで、激怒中の私。
1週間以内に修理手配をしなかったら、タイムリミットだね。

どうするかって?

内緒で廃車にしてやる( ̄ー ̄)

妻を甘くみると、痛い目にあいますぜ、ダンナ!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お友達とおでかけ~

2013年06月29日 | Weblog
今日は、検査結果をききに病院へ。
先日とは違って年配の先生。
結果は、予想通り、異常なし。
上腹部と心臓の痛みは、膵臓が原因ではない・・・と。
「で、今も痛いんですが何故?」
という質問には、回答なし。
検査結果の数値も教えてくれず、「高めだけど許容範囲内」だって。

「気になるなら、胸の写真でも撮る?でも、去年は異常なかったみたいだし。」
「近々人間ドックあるならそこで相談すれば?」

1週間前から痛んでるのに、去年の人間ドックの写真は正常なのは当たり前では?
人間ドックで自覚症状を相談したら、普通は『病院で相談してください』って言われるぞ?
と思いましたが、大人なので、
「あ、いいです。帰ります。」
って言って帰ってきました~。

本当にどこか悪いんだったら、この医者には安心して治療してもらえないっす。
ほかの病院に相談します(笑)。

で、あっという間に帰宅。
まあ、帰宅時間も予定通りだったのですが、私が病院に行くからと思い山に行くことにしていた夫はちょっと出かけ難くなったらしく、

「あ、あのさ、一緒に行こうって言ったら、ぽちも岩木山に行く?」

とオドオドときいてきた。
「もちろん、嫌。」
とあっさりと答えてみる。
都合が悪そうな顔で岩木山登山に向かう夫を送り出し、友人に連絡。
ランチに行くことに決定♪

以前から行ってみたかったハンバーガーのお店に行って、チェーン店とはまったく違うハンバーガーを堪能しました♪
その後はもちろんデザートでしょ♪
私はパンケーキかワッフルが食べたいな♪
それいいね♪どこにする♪
って「♪」だらけの会話をしていると、友人が言った。

「私、行きたいとこあるんだ。」

「お?どこ?いいよ。行こうか。」

「岩木山神社♪」

・・・。
そこ、パンケーキもワッフルもないよね、きっと。
某風水師さん絶賛のパワースポットの由緒正しき神社だもんね。
しかも、夫に冷たく断った「岩木山の麓」。
・・・・・ふふふふふふっ(笑)。
なんだか、楽しくなってきた(笑)。

というわけで、夫に電話。
私「Aちゃんとランチしてたんだけど、これからちょっと遠出したいから、晩御飯ムリ~。いい?」
夫「あ、いいよ。どこ行くの?」
私「岩木山神社♪」
夫「・・・・・・・・・・・・。俺のこと待ち合わせに誘ってる?」
私「全然♪」

急遽、片道1時間半のドライブ~。
の~んびり神社の参道を歩いて、帰りに弘前市に寄り、念願のカフェにてパンケーキを堪能♪
そこに夫から電話があり、途中のラーメン屋さんで待ち合わせて3人で晩御飯のラーメン。

高カロリーな1日でした。

夫に言わせると、
「パンケーキかワッフルのお店はどこかという話題で『岩木山神社』に行くことになることが理解できない」
なのだそうです。
年頃の女の子の話題って飛びやすいのよ(笑)。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっぴり小康状態

2013年06月28日 | Weblog
今日は、なんだか、痛みがやわらいだ気がします。


(゜ロ゜)


まさか、本当に神経痛だったのか(笑)。


明日は、検査結果をききに病院へ。

「せっかく俺も休みなのに病院行くの?一緒に出掛けられない…。じゃあ、俺、山行っていい?」

(ーー;)

あんた、奥さん心配じゃないのかね?


まあ、私もあんまり心配してないけど。
医者もあんまり心配してないみたいだけど。
ノンキに10日後くらいに検査結果ききに行こうとしてたら、看護士さんがアセってて(笑)。
イイ人です。

検査項目見て緊急性ありと思ったのね?
いやいや、医者的に、万が一の見逃しのないように、念のために検査しただけだと思うの。
心配いらないです。

でも、夫には心配して欲しかったな~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加