puripochi

2006年札幌市で実際に起こったフレンチブルドッグの百代連れ去り事件です。
飼い主の皆さん、ぜひ一度読んでください…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見つかりますように

2006年08月29日 | お知らせ


お友達のAちゃんの愛犬、「ももよ」がいなくなってしまいました。


・8月28日 午後2時50分~3時頃

   札幌市中央区南11条西10丁目
   サッポロドラッグストアー前

   フレンチブルドッグの女の子で10kgくらい
   不明時赤い首輪とリードをしていました

右目の上にある眉毛のようなブチが特徴です。
    おとなしい性格です。                    


買い物をしている間にいなくなったそうです。

愛犬から目を離してしまったことはもちろん飼い主の責任ですが
落胆している彼女を見ると
そのことを責める気にはとてもなれません。
きっと誰よりもそのことを痛感しているだろうから…

急いでビラを作り周辺の方にはお願いしましたが
なんの情報もありません。


訪問者の少ないワタシのblogでは力不足かもしれませんが…(-_-;)
車もPCも持っていない彼女のために、何かできることはないかと。

札幌在住の愛犬家の方のblogにもまわってみようと思います。
情報が集まらないようだったら、捜索blog等作ったほうが良いのかな?とか。。
その前に見つかってくれることがいちばんですが。

明日雨があがったら、できるだけ多くビラを貼って情報を待とうと
思います。

どうか無事でいてくれますように…





コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加