占星術思いつきメモ(天体位相調査室)—Astrology研究

占星術に関して日々思いついたことを書き留めるブログ。西洋占星術による地震予測、金融占星術の研究をしています。

「占星学による地震予測と分析」サイトの立ち上げ

2017-06-18 13:49:11 | 地震占星術

当ブログでは2007年の開設当初から、占星学による地震予知研究を続けて参りましたが、10年目にしてこのたび地震占星術に特化したサイトを立ち上げました。専ら自分専用のサイトで、研究の一部しか公開できませんが、これまで手探りで行ってきた分析を可視化することによって、より精度の高い予測方法の確立を目指しています。予想はこれまで通りツイッターに加え、当ブログで補完的に解説していく予定です。

占星学による地震予測と分析

◆6/18付けの地震予想◆

ツイッターで現在の地震予想を更新しました。



これまでお伝えしてきた6/17、20日の予想は、いずれも早めに発震したと判断した。グアテマラもエーゲ海もトリガーとなった新月図は4月26日のもので、水星がふたご座に入居後もおうし座の新月が引き継がれた形であり、日付、場所ともに予想ができなかった。

次の予想日となる6/21は、太陽-水星が合の日であり、いずれもふたご座からかに座へ移行する直前となる。そのためトリガー新月図は6/24図と見て、そこからサイトに記述した解析プロセスを通すと、日本近海である「房総沖から小笠原諸島」周辺までが警戒区域として浮かび上がった。

被害につながるものではないと思われるが、関係がおありの方は念のため注意されたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金融調波占星術 6/12~6/16予想 | トップ | 金融調波占星術 6/19~6/23予想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL