ハズレ時々はずし、ごくまれカスリの馬券。

週末の馬券収支、どのようにハズレ、はずして行ったのかを自ら検証するサブフィクション(さぶいノンフィクション)。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブレスジャーニーの単、本日プラスでした!

2016-10-08 22:09:54 | 競馬
 12時からbs11見始めたけど、集中できず。東京5Rはオーシャンティよかったけど、見送り。
 京都6Rは、芦毛のタイユールがまずよく見え、アナザーかドルチェリアで迷い、未勝利馬は(岡田かぁ、と少し悩むが)切って両馬のワイド。最後二頭ともそこそこ追い込んできて、ま、こんなもん?
 東京6Rはノワール、バイオンのワイドがひらめくが、リキサンが気になり始める。何か見えてたんですけど、えらんだのはノワールの複¥180。
 そして前半のハイライト、京都7R。目についたのが、4番テイエムジョウネツ。でき上がってる、+30kgも太くない。5番ベルクリア、芦毛がスッキリ見せる。この二択をテイエムで選び出し、まあ見ていてこのレースの楽しかったこと。向こう正面から徐々に進出、4コーナー手前は大外からまくる。さすがに強引すぎて、最後ブライスガウの追い込みも、いいよいいよと余裕。しかし、3着が1番人気のスパイラル? もうちょっとラッキー複配当、ゲットしたかったなぁ。
 そのあとは京都8Rドルフィンマーク、ここ不振の岩田。ローズSでひらめきのシンハークロコスミアの馬連1点的中で、ちょっと岩田に肩入れしたい気分があった。パドックもよかったが、イン突きもやや馬力なしの4着、
ここは取りたかったなぁ。
 東西9Rを見送り、準メインはかすりもせず、京都メインは三浦大輔引退記念で、リーゼントの複、11着。そして東京11R、パドックは見られず、どうする、上位3頭が強いと見たが、狙いたかったのはブレスジャーニー。一瞬三頭の3連複という気持ちもあったが、ブレスの単! いやー、ダンビュライトの外に出してからの反応、すごかったね。相手はダンビュを考えていたけど、まぁよしとしましょう。
 京都最終は、岩田タガノフォルトナの単、5着。最終は、一〇〇〇勝の内田もう一丁、その相手をサマニーでワイド、スッキリ撃沈したのでありました。
 今日は悪い気分ではない。ヒョーっ、三日間開催、明日はどうなる?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本命レッドファルクス、ミッ... | トップ | 京都10R岩田久々の勝利、な... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。