ハズレ時々はずし、ごくまれカスリの馬券。

週末の馬券収支、どのようにハズレ、はずして行ったのかを自ら検証するサブフィクション(さぶいノンフィクション)。

エンジェル/クロコの行った行ったまで考えて。

2016-10-17 15:59:53 | 競馬
 理想は単騎逃げ、クロコスミアが行くなら番手でもいい、1枠1番エンジェルフェイス、果敢に先行してくれ〜、浜中〜頼んだぞ〜、の願いは届かなかったなぁ。エンジェル—ビッシュの馬連、ワイド。エンジェル、ビッシュの単に加え、行った行ったがあったらイヤだなぁと考えだして(このへんが、もう崩れてるのか?)エンジェルークロコの馬連、ワイドまで買い、縦目くらうといやなので、クロコービッシュのワイドも直前に追加していたのだ。
 レース後の浜中ジョッキーの談話は、「入れ込みがきつかった」ということで、難しいお馬さんなのだろうなぁと。叩き二戦目の藤原厩舎に大いに期待、というわけだったんだけど、いつも当てはまるわけではないということだ。オークスは二番手のレースで我慢していたけど、紫苑Sからの浜中が合わなかったか。それでも先行してほしかったなぁ。1角手前でもうイヤイヤしてたから、もう少しのびのび走らせることは出来なかったか? 最内が仇になっちゃったなぁ。というのはレース後、見直しての感想で、レース中は、クロコは逃げている、内でようやく落ち着いた、よし、そこから追え、浜中! 追って! 追って? 追わないの? あれ、全然追ってないって。WHY?
 そうこうしてたら、ビッシュは来ない、で、ヴィブロス? ジュエラーが内に突っ込んで? もう完全に馬券はパーだから、「何か、あっけないレースだったな」が、今年の秋華賞の感想であった。
 前日の土曜は完封負けであったが、この日は東京6Rのフクノグリュックの単から始まった。¥240、オッケー。しかしすぐ次の京都6Rでマッシヴランナーがスッキリ見えるが、直前ぐらついて、未勝利馬のアナザーワールドの複に流れ5着。ここは単の連続、WIN2!で、「よーし、今日は違うぞ〜」でしょうに。さっそく、『?』が付き始め、苦戦が始まる。早速東京7Rは出遅れのシゲルキツネダイの単。こうなると徐々に狂い始めるが、ハナ差のコスモナインボール単が悔しかったぐらいで、調子は戻らない。しかし、新潟11Rは好きな馬で行こうと、トウショウドラフタの単¥310、ありがとう、ギリギリ差したよなぁ。ここはラジオの実況を聞いてたから、瞬間はだと全くわからなかったけどね。
 東京メインはマイネルハニーの相手をレコンダイトにするかファントムライトにするかで悩んだがファントム、で、秋華賞が終わり、「もう今日はやめとくか」「いや、やめない」の東京最終が、今日は横山ノリさんだな。で、アルジャンテにたどりついた。逆襲の¥410! よーし京都最終、相性のいいセンターピースが出ている。阪神ではスマートアヴァロンに差されたが、前走阪神でなかなか渋いレースぶり、ここもう一丁、単とスマートへの馬単で本日逆転だぁーっ! しかし、岩田がこわい。休み明けエイシンバッケンはちょっと入れ込んでるのではないか? スマートは届かず、というシナリオ。
 ウイッシュハピネスが先手をとり、センターは馬なり並走がややあり、じわっと先頭へ。これがどうなのか? 前走は先行馬を行かせての4番手あたりからの抜け出し、クラスが上がってもそういうレースを描いていたのが、ハナかぁである。それでも粘ったよね。岩田が差して、スマート武届かずの2着。やっと終わった。
 まぁ負けっぱなしではなかったので。
 土日計 26R中3R的中 回収率31.7%に終わりました。
 菊花賞はサトノの呪いが解けるのか? ディーの二冠か? カフジ(岩田)をもう一度狙ってみるか? 個人的には態勢立て直しサトノと首差にまで持ち込んだミッキーロケットの一発期待なんだけど、キンカメかぁ。
 ちょっと下り気味の成績を何とか浮上させたいのである。  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外れ続けてメイショウマンボ... | トップ | ◎カフジプリンス、ここで岩田... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。