Meeting and parting.

2014-07-24 23:26:33 | Love

 桜の花びらが散る5月の終わり頃・・・ 

別れと出会いがありました。

 

3月からはじめたZUMBA

いつも笑顔で会うと元気をくれるS先生のレッスンが終わってしまいました(涙)

S先生のZUMBAに行くと身体は疲れるけれど、心が元気になって楽しかった!

先生は海外で自分の夢にチャンレジするために日本を飛び出しました。

アラフィフの挑戦! カッコイイです!

S先生、どうしているかな~^^

先月から新しい先生が来てくれています。

基本を繰り返し教えてくれてわかりやすいです^^

続けられることに感謝です。

 

もう一つの別れと出会いは大好きだった車とのお別れ。

最後のドライブ、桜の下で写真を撮っておこうと出かけたけれど

もう、ほとんど散ってしまっていました^^;

その上、雨が降り出す始末。

このぽってりとしたお尻のカタチもかわいく思っていました。

 たくさんの思い出が有り過ぎてとっても悲しかった(涙)

まだ5万kmしか走っていなかったけれど

燃費が超悪かったこと、あちこちメンテが必要だったこと・・・

いろいろなタイミングが重なり手放すことになりました。

新しいパートナーは赤です。

5月最後の大安に納車になりました。

今までと同じ1043号^^

 

我が家ではガーっと雪を乗り越えられる車であることが第一条件!

できればコンパクトなSUVが希望だったのですが・・・

いろんなSUV(ほぼ全車(笑))を試乗してこの車になりました。

決め手は2WDに切り替えができること、

アイドリングストップからの発進が他の車よりもスムーズだったことです。

一昨日、遅ればせながらの一ヶ月点検を終えたところ。

まだどんな機能があるのかよくわかっていませんが^^;

デパートの地下駐車場から地上に出る時のあの急な坂を後退することなく

発進できるヒルスタートアシストは嬉しい機能です。

雪のない今の季節は2WDに切り替え、ECOモードスイッチもONにしているので

めっちゃエコドライブしています。

私の運転じゃないみたい(笑)

New1043号でまたたくさんの楽しい思い出が作られればと思っています♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「愛してるよ~ん」

2014-01-13 01:37:00 | Love

 寒中お伺い申し上げます。

本年もよろしくお願いいたします。

  

書くべきか迷いましたが・・・

1月8日水曜日、とても大切な人が逝ってしまいました。

M子さんとは5年前、入院先の病院で同室になり出会いました。

私は5回目の手術、M子さんは検査入院でした。

この検査入院でM子さんの卵巣にステージⅣのがんが見つかったのでした。

抗がん剤と手術で何度も入退院を繰り返していましたが

入院生活を「別荘暮らし」と呼び、笑い飛ばしていました。

最後の望みの遺伝子治療をしている時も

「入院できるだけ、治療法があるだけで幸せ」と言い

いつも誰よりも明るく、周りの人に元気をくれていました。

昨年9月、万策尽き、担当医から自宅でゆっくり過ごすように言われても

じっとしているM子さんではありませんでした。

外に出ている方が元気が出る!と言って

ランチやショッピング、ドライブ、いろいろなことを一緒にしました。

TVを見ながら、あ~でもない、こ~でもない、となんでもない時間も過ごしました。

私の体調が思わしくなかったり、微妙な検査結果が出る日の外来には

「ちょうど自分も外来予約がある日だ」とわかりやすい嘘をついて

付き添ってくれることも何度もありました。

「私のことはもう心配しなくて大丈夫」と言うと

「そんな淋しくなることを言うんじゃない」と言ってくれたり。

そして、いつも「愛しているよ~ん」と言ってくれました。 

亡くなった日にも。

札幌に戻ったら会いに行くつもりだったのだけれど、私がぎっくり腰をやってしまって。

「動けるようになったら行くからね」とメールをしたら

こんな返事をくれました。

そして、本当に眠るように。。。

 

最後に交わした言葉は「ご主人によろしくね」。

いつも夫のことを気遣ってくれていました。

夫の好きなお菓子をセットにして持たせてくれたり

夫が好きそうなお土産を買ってきてくれたり。

私にとって大切な人をM子さんも大切に思ってくれていました。

 

告別式でM子さんと最後のお別れをする時

泣き崩れた私の肩を抱いてくれたのはM子さんの娘さんでした。

まるでM子さんが広く大きな愛で包んでくれているようでした。

ありがとうNちゃん。

 

いつもM子さんは私のことを自慢してくれていたようでした。

お見舞いに行くと他の患者さんから「お話、聞いていますよ。

料理の先生なんですってね。」と何度も言われたことがあります。

たくさんの愛と安心をくれたM子さんが天国でも自慢できるよう

料理の先生として元気で頑張らなくては。

それが私がM子さんにできる恩返しだと思うから。

 

M子さんありがとう。

私も愛してるよ~ん。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

The first anniversary ♪

2013-09-10 22:03:53 | Love

週末は大好きな天ぷら屋さん 『 天一 』 で

ちょっとしたお祝いディナーを楽しんできました♪

 小鉢はもずく酢でした。

 夫は鮪の甘露煮を期待していたようで少し残念気味^^;

  

揚げたてが食べられるカウンター席。

職人さんの小気味いい仕事を間近で見られるのもこの席のいいところ。

職人さんとの会話も楽しくて勉強になります^^

メニューにあった「丸十」。 これってなんのこと(野菜)だと思いますか?

〇に十。 薩摩藩島津氏の家紋。

丸十=薩摩芋(サツマイモ)だそうです!

知らなかった~!

 

野菜ネタでテンションも上がったところで天ぷらスタートです♪

 

まずは才マキ海老から。

頭はカラッカラでパリッパリ!

味のいい海老です!

 

海老詰椎茸と万願寺とうがらし。

ここの天ぷらはサクッというよりは、フワッとしています。

 

ピュアホワイトのヤングコーンと大浜みやこかぼちゃ。

かぼちゃは生醤油でと勧められました。

合う!合う!

 

ハモと小柱。

ハモが予想以上においしかったです!

小柱は最後に必ず揚げてもらいます。

この他にもアスパラ ・ キス ・ メゴチ・・・

いろいろあったけれど写真を撮る前に食べちゃった^^

〆はもちろん天茶!

これが大好きなのです^^

デザートは柚子シャーベット。

さっぱりしていておいしかったです。

 

ちょうど一年前のこの日が手術日でした。

失ったものもあったけれど得たものもたくさん!

まずは健康!

それからアイデンティティー。

ということで・・・

この日を勝手に “ セカンド誕生日 ” に制定しちゃいました♪

一年の前半にお祝い事が終わってしまう我が家にはちょうどいいよね^^

夫もセカンド誕生日を欲しがっています。

それには痛い思いをしないと! そう簡単にはあげられないよ(笑)

 

一年経っても、まだ、朝一のトイレは苦痛。

担当医曰く「一番最後まで残る痛み」とは言うけれどいつまで続くのやら。

ともあれ、大きな問題も無く一年過ごせたことは何より。

そして、支えてくださった多くの方々に感謝です。

ありがとうございました!

これからもよろしくお願いします^^

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Life of toil

2011-09-20 22:31:49 | Love

ご無沙汰しておりました。

このページに訪れてくださっている方々、いつも気にかけてくださっている方々、

ご心配をおかけいたしました。

 

人生って結構ハードで、

毎日、のほほんと暮らしていても、それなりに悩みや辛いことがあったりして。。。

困ったものです。

まぁ~これが生きている証拠で成長することなのかもしれませんね。

 

心をほぐしてくれる絵に出逢いました。

半年くらい前だったかな? ある絵の前でハッと足が止まり、心奪われました。

それから絵のことを調べ、展覧会があることを知り、

その日を指折り数えて待っていました。

作家さん(渡辺宏氏)にも会えるようだったのでドキドキわくわくしながら。

「天使ブタ」

展覧会で一目惚れして、この絵を購入しました。

実はこの作品、一番最初のもので、作家さんの手元にも1枚しか無い

とても貴重なものなんだそうです。(作品はパステル画の版画)

私の大好きなブタさんが私の大好きな色ブルーの空を自由に飛んでいます。

小さな絵ですがひきつけられるものがありました。

作家さんが額の裏にサインをしてくれました。

ギャルが描いたみたいなかわいいブタさんのサイン。

失礼を承知でご本人にも申し上げたのですが、

とにかく描かれる絵と風貌にギャップがあり過ぎで・・・(笑)

見た目は関西弁を話すオッサンなんですよ。

でも、関係者の方々は「先生!」と呼んでらっしゃるし。

実際、話してみると、やっぱりノリのいい大阪のオッサンでした。(←リスペクトしています)

ブタ好き同士で話しは盛り上がり、「写真、一緒に撮るぅ~?」と先生から声をかけてくれたり。

私、北海道弁で言うところの “ おだっちゃった ” 感じになりました。

絵とともにこの絵本を最初に開いた時、突然、涙が溢れました。

何だかよくわからないけれど、この本を開くたびに身体の中から温かくなります。

これを、やすらぎ・癒しと言うのかもしれないですね 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2011.3.11 14:46

2011-03-19 16:43:53 | Love

東北地方太平洋沖地震の被害に見舞われた地域の皆様、

最愛の方を失った方々に哀悼の意を捧げるとともに心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興とともに心休まる日が来ることをお祈り申し上げます。

地震発生時、5名のボランティア活動メンバーと会議中でした。

ナマズ体質というか、揺れには敏感な方で、すぐに地震だとわかりました。

グルグルとフラフープを回しているような長い横揺れが続き

強い恐怖を感じた私は手を握ってもらっていました。

この時は何も情報が無かったので、震源は近く北海道のどこかだろうと思っていました。

しばらくすると、夫から安否確認の電話があり、札幌は震度3、東京は震度5だったと聞きました。

慌てて、実家に電話をすると、いつも通りの元気な母の声。 ホッとしました。

その日の夜、TVに映し出された映像にただただ呆然とするしかありませんでした。

それ以降、節電を心がけることであまりTVはつけず、新聞から情報を得るようにしています。

新聞は映像が無い代わりに、文章で現状を伝えています。

時に映像よりも現実的で人間的であるように感じます。

  

今週はじめ、東京の妹に電池とレトルト食品を送りました。

世間での買い溜め行動についてもいろいろな意見が出ていますね。

引っ越しをしたばかりの妹の部屋にある調理コンロの電池がもともと切れていたそうで

電池が無くて困っていたそうです。

そのために買い物に行きましたが、近所のスーパーは平常通り

棚から商品が消えてはいませんでした。

不安を和らげるために何か行動していないとというのはわかるけれど

やはり何はともあれ、今の優先順位は被災された方々への支援だと思います。

 

今週なかば、友人の夫でパパの自衛隊員の彼が被災地に向かって出発しました。

自衛隊員は自らが使う日用品、寝袋から食糧に至るまでを

自分で用意して被災地に赴くそうです。

支給されるものだと思っていました。

夫の派遣準備のための食糧を買いに出かけた友人は

レトルト食品が売り切れていてとても困ったそうです。

本当に必要な人のもとへ必要なものを。

彼の部隊は瓦礫の撤去が任務とのことでしたが、

未曾有の災害に見舞われた地域での活動は隊員の心のケアも重要で、

アニメのDVD等、癒し系グッズも必要不可欠とか。

  

今日、仮設住宅が着工されましたね。

一日も早く、被災者の方々の身体的・精神的負担が軽減できますように。

 

原発の放射性物質漏洩は余震・停電・食糧危機の何よりも恐怖だと被災者の方々は言います。

自衛隊による必死の放水が行われていますが、「混乱を招かない情報開示」ではなく、

「迅速かつ正確な情報開示」を政府には求めたいです。

 

今、私にできることは何か?

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

38 ♪

2010-04-24 20:58:20 | Love

 私のサンパチ祝ありがとうございました ~♬♫ ~♫♬

お陰で賑やかに誕生日を過ごすことができました ☆o(^0^*)o


Anniversary 』 ケーキとマカロンは夫から。 

プチなケーキを前にHappy Birthday を歌ってもらいました♪

 去年は誕生日があんなにイヤだったのに、今年それほどでも無かったな。

一つ「諦め」を経験して、年齢に対する焦りが消えたのかな?

TOEICのソフトは私から夫へ。

「何かをはじめたいな~」と言ってはみたもののなかなかね。

これまでのボランティア活動がスーパーボランティアになったくらい^^;

自分は見つけられないままなのに夫にはこんな課題を与えています (*^-゜)v

ご丁寧にテストの申込みも完了しています(笑) 

私の家族や友人は素敵なバースデイカードをくれるんです。

今年の父からのカードには感動したなぁ ☆(≧ε≦)☆

この人の娘で良かった。 たくさん愛されて幸せです。

ふと、「私が年をとるということは父や母も年をとってしまうんだな」と

自分の誕生日に両親を思い、ずっとそばにいて欲しいと願う甘えん坊です。

これからもラナンキュラスの花びらのように美しく年を重ねて行きたいな 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

Which ?

2009-04-13 17:20:38 | Love

 

“ 結婚記念日 ”

お式を挙げた日? それとも入籍した日? どっちにしたらいいんだろう???

 

 

昨日は私たち夫婦が11年前に入籍した日 ♡

記念に 『 モリエール 』 で食事をしてきました。

 

 

 雪の下ニンジンのポタージュ       春野菜の取り合わせ

(※メニューの名前は覚えられず適当です ^^;)

あまりニンジンが好きではない夫が「うめぇ~うめぇ~」と唸っていました。

野菜はこの一皿に25種類ぐらい入ってました!

 

 

大海老のラビオリ       フォアグラのソテー筍添え

ラビオリのソースはエビの殻や頭からダシをとっていて激おいしい ☆≧∀≦☆

フォアグラに筍&うるいをもってくるとは斬新 @@!

 

 

 アイナメのポワレ       紅茶とレモンのシャーベット

アイナメってこんなに真白できれいなお魚なんですね。

お口サッパリ! お肉へGO!

 

 

子牛の???       牛フィレの???

お肉はフィレの方が好き。

でも、付け合わせのローストオニオンやマスタードソースは子牛の方が好みでした。

 

 

イチゴの???       マロンのブリュレ

イチゴはタルトではないと思うんです。タルト生地よりももっとサクサクしていたので。

どちらのデザートもおいしいけれど、私はもう満杯なのでほとんど夫が (*´ω`*)

 

 

将来の夢なんか話しちゃったり・・・ なんだかとっても楽しい食事でした♪

 

 

たくさん食べたので、カメラを持って春を探しにお散歩へ出かけました。

  

  

桜の木は小さな蕾がぷっくらしていました✿

 

風にのせられて若葉の香りがしてきたり、

耳を澄まして鳥の鳴き声を聴いたり ~(◡‿◡)

 

本当に素敵な一日でした

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

☆. .。.:*@゜★ Happy 36th ★゜@*:.。. .☆

2009-01-26 23:53:54 | Love

 

 今日は夫の誕生日でした(^3^)iii~~

丑年の年男です。

 

 

偶然、別の用事でいらした方からアレンジメントのプレゼントをいただきました♡

夫はとっても喜んでいましたよ~ \(^o^)/

 

 

 プレゼント♪

 

 

 

 

 毎年、私の両親が見立ててくれたネクタイと

叔母からはおしゃれな “ お出かけ着 ” が届きます (´∀`)

 

 

 夕食は簡単なメニューでコースらしくしてみました♪

 

 

 

前菜 : エリンギのエスカルゴ風 ・ 2色の長ネギのマリネ

スープ : ポタージュ ボンヌ ファム

 

 

 

メイン : ポーク チョップ

デザート : チョコレートケーキ

 

長ネギのマリネは “ 赤ネギ ” と “ 軟白ネギ ” の

2種類で食べ比べをしてみました。

味の違いは無いみたい???

赤ネギは外皮3枚分ぐらいまでが紫色をしていて、

中心は普通のネギと同じく白になっていました。

 

ポークチョップは夫の大好物 (○゜ε゜○)!

三元豚のロースの塊を分厚く切ってじっくり焼きました。

付け合わせは水菜とサラダホウレンソウ。

 

ケーキはお教室で習ったばかりの “ チョコレートケーキ ”

粗く刻んだビターチョコレートとラム酒が入っています。

軽く泡立てるつもりだった(汗)生クリームを添えて。

 

 

 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ お ま け ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 

 

 

 昨日はマンションの組合主催 “ 餅つき ” がありました♪

 

   

 

今期は役員なのでもちろん駆り出されます @@;

衛生管理は厳重でマスクに手袋着用です。

 

夫が搗いたお餅をいただきました。

中にあんこが入ったものときなこ餅。

搗きたてのお餅はとってもおいしいかったです(✿◡‿◡ฺ)♡

 

 

初めて餅つきをした夫の身体にはシップがペタペタ貼りついてます(笑)

 

 

 

生活クラブ

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

Deeply grateful

2008-08-25 16:11:19 | Love

 

今朝は素敵な女性がたくさんのお花を届けてくれました

 

 

こんなにたくさんの花束。 “ 彼女のために ” と。

この方は優しい気配りのできる女性で、

「お盆も終わり、お花が無くなるころだろう」と

ご自宅のお花畑から持ってきてくださいました。

  

 

 

こんなに立派なグラジオラスがたくさん

長いものでは1mを超えています

 

気分は “ カーリー ”

うちにあるのはショボ~い花瓶だけど

 

  

 

 

 

彼女の毛色には赤が似合っていたので、とても喜んでいると思います

 

 

 

野菜もいただいちゃいました

いろんな種類のトマトがたくさん 早速、お気に入りのマリネにします

 

 

 

彼女が亡くなって、私は彼女を失い、

心の中はぽっかりと穴が開いてしまったけれど、

それと同時に、彼女がたくさんの人から愛されていたことを知りました。

 

「今までは病気で好きなものを食べることができなかったから」と

おやつを持ってきてくれた方。

 

「天国で遊ぶんだよ」とおもちゃを持ってきてくれた方。

 

お線香やロウソクを持ってきてくれた方。

 

お香典をくださった方。

 

私に付き添って、葬儀を一緒に見守ってくれた方。

 

一緒に泣きながら話しを聞いてくれた方。

 

他にもたくさん。。。

 

 

 

本当にありがとうございました。

少しづつ、気持ちを表すことができるようになってきた気がします

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・・・***♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪***・・・

2008-05-25 21:17:23 | Love

 

 今日は “ ミクニ サッポロ ” に行ってきました

 

 

 

 

 

バターにもミクニの“M”のマークが入ってます

 

 

 

 

 

野菜の味が濃く、葉っぱの一枚一枚が生き生きしていました

 

 

 

 

メインはボリュームもたっぷり

 

 

  

 

 このマカロン中身は塩キャラメルでした

 

 

 

主人からのサプライズ   ババロアにプレートが

 

 

そうなんです  2日遅れの結婚10周年記念のお祝いしてきました

 

 

10年経っても何も変わってない?(体型はさておき

成長していない? 二人ともあっという間だったと感じています。

 

 

 

 

それとこちらも

結婚した時はまだ主人がマスターを修了したばかりの2年目だったため、

正式な婚約指輪は無かったんです

10年の時を経てステキなセレブレーションリングを頂くことができました

ありがとう 大切にします

 

 

 

 

私から主人へは 『 Wii Fit

食事の後にヨドバシカメラに寄り、

「欲しいものを教えて?」と聞いたんですが、思い当たらないようで・・・

これにしてみました

 

 

 

何をやっても長続きしない私ですが、

主人の忍耐が続く限り、夫婦でいることだけは続けられそうです

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加