技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

仏,司法、フィヨン元首相を訴追=横領容疑

2017年03月21日 07時35分23秒 | 日記
フランス大統領選有力候補の共和党のフィヨン元首相(63)が1公金横領で司法当局から訴追されたという。下院議員だった1998年ごろから妻や娘らをスタッフとして雇い、議会予算などから計約100万ユーロ(約1億2200万円)の給与を支払っていた疑惑が浮上。

フランス革命などで、フランスには、民主主義と公正な精神が宿っていると思っていたが、意外にフランスの政界では、不正が多いという話は新聞報道などでもよく見ていたが、本当だったとは驚き。




日本の政治家はおおむね誠実なのは誇れる。



ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝台列車「四季島」試運転中... | トップ | ネットでの急増する人権侵害 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。