技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

中国、イスラエルへの投資増加!

2017年05月17日 03時12分13秒 | 日記
中国は保護主義が強くなったアメリカに変わってイスラエルのハイテク企業買収を急増させている。


中国のイスラエル投資は大幅に増加、昨年の実績は過去最高の165億ドルと前年から10倍以上に増えた。資金の流入先はインターネット、サイバーセキュリティー、医療機器などの新興企業。


中国企業によるイスラエル企業買収は、以前はハイテクセクター以外だった。今ではファーウェイまでもクラウドデータベースのセキュリティー企業買収を提案するなど、ハイテク分野の案件が増えている。

イスラエル側も巨大な中国市場へのアクセスが得られるのが魅力で、中国による企業買収以外に中国市場に割り込むのは難しいと考えているようだ。

また、イスラエルのネタニヤフ首相は革新的なハイテク技術の開発で中国は「完全なパートナー」と持ち上げるが、イスラエル政府も保険など重要な金融資産については中国企業による買収に懸念を抱いている。

イスラエルの企業はレベルが高いが何しろ人口が少なく、市場が小さいから、規模が小さく、目立たない。中国がイスラエルと技術開発を進めるとなると、今後の中国の技術レベルが思ったより急速に高くなる。恐るべし、中国!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ大統領、ロシアに機... | トップ | トランプ大統領の情報リーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。