技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

釜山の日本総領事館前に強制徴用労働者像

2017年03月07日 16時14分43秒 | 日記
釜山の日本総領事館前に、季節の慰安婦像に加えて、強制労働者像を立てると。 

全国民主労働組合総連盟(民主労総)が7日、労働者像の設置運動を始めると言う。


植民地時代に日本に強制徴用され犠牲になった労働者が少なくとも70万人に上るとし、労働組合の二大全国組織である民主労総と韓国労働組合総連盟(韓国労総)は、日本政府に謝罪と賠償を求める運動を展開している。


日本はいろいろん形で韓国を支援してきて、それが今日の韓国を先進国入りを実現した原動力になっている。韓国はいい加減にしてほしい!


ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学術会議、軍事研究禁止の方... | トップ | 世界の重電企業としての日立 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。