技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「商用宇宙ステーション」Axiom、飛行士の訓練を年内開始

2017年04月19日 22時57分11秒 | 日記
ロイターによると、テキサス州ヒューストンの「Axiom Space」は、商用宇宙ステーションの建設を1機15億ドルで進めているという。従来の国際宇宙ステーション(ISS)には1000億ドル以上が投じられているとか。

主な収益源は、各国政府が派遣する宇宙飛行士の受け入れや、企業や個人による研究や製造の実施、宇宙探査システムのテスト、スペース・ツーリズムなどだという。

高性能光ファイバーの製造では、特にZBLANという特殊ガラスを使用した光ファイバーの製造は収益の柱になる予定だという。

製薬会社向けのタンパク質結晶の生成では大きな可能性を秘めており、、地球低軌道では高品質なタンパク質結晶を生成することができ、アレルギーや炎症反応、デュシェンヌ型筋ジストロフィーなどの治療薬開発への貢献が期待されている。







ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UberEATS日本でもサービスが... | トップ | EVバス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。