技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

東京電力とゼンリン「ドローン専用ハイウェイ」

2017年03月30日 08時25分05秒 | 日記
日本の地図を作っているゼンリンと、首都圏の高圧送電線の位置、高さそして、家庭用電線・電柱の位置と高さを抑えている東京電力が、土ローンのためのハイウエイを作ると言う。


これが出来上がったら、ドローによる、配送が可能になる。マンションでもエントランスからはいらずに各所帯のベランダに配送できるし、戸建て住宅でも指定場所に配送ができる。いま、おびただしい数のトラックとは配送人で何億個の宅急便配送されているが、これがドローンで配送できるようになると、交通混雑や配送人の過重労働、そして再配達によるオーバーヘッドもなくなる。

良い事ずくめ。

配送人は、より高度な配送業務に付ける。


現在のドローンは、網の目のような電線を主とする空中の障害物を通り抜けられるようなテクノロジーはないけども、課題が明確なので、解決も、難しくはないであろう。


ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人口4億人の「中国ミレニアル... | トップ | 築地500億円で改修? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。