技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日本人の生産性

2017年03月15日 11時20分33秒 | 日記
日本人の労働生産性が低いと言われて久しい。

それで、日本生産性本部が、日本人の生産性の統計データを出しているのでそれを見てみた。

先進34ヵ国で構成されるOECD(経済協力開発機構)加盟国間での比較::


先進7カ国間での比較::


生産性=GDP÷人口 なので、GDPを上げるか、非労働人口を減らすしかない。

GDPを上げるのは言葉では簡単だが、実際は至難の業と思うが、日本人は、ノウハウや、製品やサービスに対する保守については、お金を払わない傾向がある。この分野で、きちんとお金をとるとかお金を払う習慣が根付けば、それだけでGDPが10%は確実に上がる。次の非労働人口を減らすという事は生産性に寄与できない層を排除すると言う事で出来ない相談である。しかし、退職や現役を退いたら、元気で就労意欲があるにもかかわらず、職に就けない。そういう層に職を与えられればGDPがさらに上がり、生産性が上がる。

生産性が低いという事には社会的・構造的な問題があり、国家レベルで、意識改革すれば容易に実現できる問題である。


ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MSへのウイルス攻撃数は年間... | トップ | 百貨店業界とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。