技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

力を付け続ける中国

2017年06月14日 18時49分40秒 | 日記
13日の日経朝刊に、文科省の科学振興機構がまとめた、自然科学の各分野における論文の引用数で、中国の研究者の論文の引用数が、アメリカと並んだと報じていた。ドイツ、フランス、英国そして日本は、二国の10分の一以下と言う。

ノーベル賞受賞者は中国の研究者は極めて少ないが、それは2,30年前の研究成果に対して与えられるものだから、これから2,30年後のノーベル賞はアメリカと中国で毒されると言う事になる。

ただ、この論文解析結果を議論しする向きもあるが、最近の中国の研究開発を見ていると的を得ていると思われる。例えば、天文学の分野では、今案で世界最大と言われたあれしぼの電波棒江bb京の10倍の電波望遠鏡を作ったり、素粒子研究に不可欠の加速器も、Cernのを抜いているし、すーぱーコンピュータも今まで最速であった京より10倍高速なのを開発したり、宇宙開発でも、2030年には世界3大宇宙開発大国になると豪語している。

恐るべしと言うべき!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Yahoo!ついに消えてしまう | トップ | 竹島で軍事演習!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。