技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ユニクロの中国店舗数が2020年にも1000店舗。

2017年08月14日 01時39分01秒 | 日記

日経によるとファーストリテイリングのユニクロの中国店舗数が2020年にも日本を超える計画と言う。短期間で店長候補を育成する仕組みも新たに導入し、地方都市での出店を拡大し、現在の2倍弱にあたる1000店に増加すると言う。横ばいが続く見通しの日本国内店舗(840店程度)を上回る。海外事業を強化し、売上高3兆円達成の原動力とする。

ユニクロは5月末時点で中国約120都市に約540店を展開している。従来は年100店規模を出店。

ユニクロは、既に海外主要国にも展開しており海外の売り上げが国内売り上げの数倍になっているのだろう。品質が以前の安いけど、あまり長持ちしなかったのが多少改善されているようだが、値段も大した相違がないアメリカの通販アパレルLandsEndは10年使っても、問題なく使える。そこまでの品質は高くはない。

ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮、グアム40Km沖を... | トップ | 日産の新型リーフ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。