技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日ソ共同宣言にもとずく北方4島返還は国体が変わったからと...

2016年12月13日 21時56分37秒 | 日記
日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言、昭和31年12月12日・条約第20号で、「日ソ両国は引き続き平和条約締結交渉を行い、条約締結後にソ連は日本へ歯舞群島と色丹島を引き渡す」と記されているが、ロシアは、契約したソ連とロシアは別の国体ゆえ、無関係と言うのは明らか。
南千島列島沿岸は日本海の暖流とベーリング海の寒流が交わることから、世界3大漁場の一つとして知られる。この地域には石油をはじめ、マグネシウム、チタン、金、銀など多くの金属が豊富にあり、エトロフ島には非常に希少なレニウムも発見されている。ロシアの天然資源・環境省の推計によると、千島列島周辺海域のすべての資源価値をあわせると2兆5千億ドル、南千島列島の周辺海域だけでも利用可能な生物資源は年収45億ドルになるという。豊富な資源があるから、ロシアは簡単に手放さない。ただ、開発技術がないから、日本が協力しないと韓国と共同開発をやるとおどしている。





上図で、A.歯舞群島(歯舞諸島)、B.色丹島、C.国後島、D.択捉島

ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアと言う国 | トップ | ロシアとの付き合い方、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事