技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

習主席、国内体制は盤石だが、海外では難しそう?

2017年10月04日 20時14分09秒 | 日記

習近平主席は国内政治は盤石のようである。9千万人の党員がいる共産党も習主席がまとめているようだ。習主席がまえの第17回共産党大会では中央委員は習派は1名しかいなくて、多くはまえの主席江沢民派といわれていた。10月18日からの第18回では7名の中央委員のうち半分は習主席の息の掛った人たちが選任されるだろうということで、習主席の国内体制は盤石のよう。

10月18日からの共産党大会を前に、5年間の成果を示す北京展覧館の展示を参観する習近平国家主席(9月25日、中国中央テレビの映像から)

対米関係の膠着だけではなく、周辺外交が特に深刻だった。北朝鮮は中国の言うことを聞かずに暴れ、少し前は蜜月だった対韓関係も地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)問題で暗礁に乗り上げた。

 7月のモンゴル大統領選では、「脱中国依存」を掲げた野党のバトトルガが当選した。チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマのモンゴル訪問で悪化した関係には修復の兆しもあったが、再び楽観を許さない情勢だ。インドとは国境でもめている。18年の東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国であるシンガポールとは、南シナ海を含めた基本問題で距離が生じていた。

 拍車をかけたのが台湾問題だ。総統の蔡英文は、独立志向の民進党で人気が高い頼清徳を行政院長(首相)に起用した。彼は「私は台湾独立を主張する政治家だ」と明言。党大会と北朝鮮問題で頭がいっぱいの習近平は不意を突かれた。

ここからリンク→ビッグバンの防犯カメラにリンク←ここまでリンク

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホンダもEV開発で開発生産を埼玉に集約

2017年10月04日 19時29分08秒 | 日記

ホンダは4日、国内の四輪車の生産体制を再編すると発表した。寄居工場(埼玉県寄居町)を電気自動車(EV)など新技術を担う世界拠点として構築する。八郷隆弘社長は同日都内で開いた記者会見で「本格化する電動化などに対応し成長するために、日本の製造現場が世界をリードしていく」と述べた。一方、国内の生産能力は2割近く削減することも明らかにした。

  現在、ホンダの世界の生産能力は年間540万台で、そのうち日本は106万台。16年度には国内で80万台を生産し、10万台規模を輸出した。ホンダは拠点再編の結果、国内の生産能力が86万台まで絞られることを明らかにした。

ちなみにホンダは2016年の阪大台数は世界7位。ホンダはトヨタと同じく、水素燃料自動車を完成させているが、水素燃料供給方式が見通せないから、一切、抗告していない。トヨタがミライを抗告しているのはミグるいい。ホンダはジェット飛行機をすでに販売して小型領域ではトップメーカーになっている。立派なものだ。

下記の表で韓国の現代が約800万台販売している。これもすごい。何よりすごいのはトヨタ。資本関係のあるスズキとかSUBARUとかマツダ、日野自動車などを除いて、1015万台。資本関係のある数社の販売台数を入れると、夕に1500万代にはなるのでは?

  • 10位 スズキ/販売台数288万台
  • 9位 PSA プジョー・シトロエン/販売台数297万3000台
  • 8位 FCAフィアット・クライスラー/販売台数 461万台
  • 7位 ホンダ/販売台数471万台
  • 6位 フォード・モーター/販売台数663万5000台
  • 5位 現代自動車/販売台数776万台
  • 4位 ルノー・日産アライアンス/販売台数852万8000台
  • 3位 GMゼネラル・モーターズ/販売台数984万台
  • 2位 フォルクスワーゲン グループ/販売台数993万台
  • 1位 トヨタグループ/販売台数1015万1000台

ここからリンク→ビッグバンの防犯カメラにリンク←ここまでリンク

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Yahoo,全ユーザーのメールアドレス30億件、盗まれていた!

2017年10月04日 16時20分44秒 | 日記

Bloombergが2013年のヤフーのハッカー被害を報告していた。ヤフーは今頃になって、10月3日、2013年のハッカー攻撃で当時30億のユーザー全てのアカウントに影響が出たと判断していることを明らかにした。

 

AFP=時事 10/4(水) 6:37配信スマートフォンの画面に表示されたヤフーのロゴ(2013年9月12日撮影、資料写真)。

2013年のハッカー攻撃で今頃になってヤフーは当初10億のユーザーに影響があったと推計していたが、ベライゾンによる買収後の新たな情報に基づいて最新の分析を加えた。盗まれた情報にはクリアテキストのパスワードや支払い情報、銀行口座は含まれていなかった。ヤフーはユーザーに通知している。

AOL部門とヤフーを統合しインターネット広告事業拡大を目指すベライゾンは、ヤフーが13年と14年のハッカー攻撃を公表した後、事業買収価格を3億5000万ドル(約395億円)減額する交渉をまとめた。ベライゾンとヤフーのインターネット資産の元オーナーであるアルタバは今年、個人情報流出を巡る消費者や企業の訴訟に関連する法的責任を分担することに合意。アルタバは株主に対する法的責任を負う必要もある。

ベライゾンとアルタバの株価は3日の時間外取引でほぼ変わらず。

ヤフーは13年の攻撃を仕掛けた人物を特定できないとしているが、米政府は14年のハッカー攻撃を指示したのがロシアだとしている。13年の攻撃は東欧ハッカー集団の動きを追跡していたインフォアーマー社のアンドルー・コマロフ最高情報責任者が発見したもので、同氏によれば、この集団はヤフーの10億のアカウントを30万ドルでひそかに売却していたという。

ハッカー集団は30万ドルで売却したというから、こういったハッカー盗難は無くならないのだろう。とにかくインターネットでは何が起こるか分からないので、自分ごとき一介の市民は関係ないと思ったらとんでもないことになる。

面倒がらず、セキュリテウィソフトは導入したほうがよさそう。

ここからリンク→ビッグバンの防犯カメラにリンク←ここまでリンク

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日産、無資格者に完成車検査は、社をあげての行為!

2017年10月04日 16時06分44秒 | 日記

日産自動車が無資格の社員に完成した車両の検査をさせていた問題で、検査結果を記載する書類の多くに、実際には検査に関わっていない有資格者の社員の名前が記載され、判子も押されていたことが関係者の話でわかった。

 多くの工場には、偽装用の判子が複数用意されていたといい、国土交通省は、組織的な偽装工作が常態化していたとみている。

 関係者によると、偽装が行われていたのは、車両が完成した際、ブレーキの利き具合など車両の安全面などの最終的なチェックを行う「完成検査」の結果を記載する書類。同省は、これまで同社の国内工場への立ち入り検査を複数回行っているが、その過程で実際には検査に関わっていない社員の名前が書類に記載され、判子も押されていたことが判明した。

日産傘下の三菱自動車もガスマイレージを虚偽報告していたし、日本の大企業に一般化している国家を騙す行為はどの大企業にもありそう。

ここからリンク→ビッグバンの防犯カメラにリンク←ここまでリンク

コメント
この記事をはてなブックマークに追加