たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

12月のお知らせ

2016年12月01日 | たしたりひいたり
毎年言いますが、なんでこんなに一年て早いんだろ・・・
しかし、日増しになんだか慌ただしくなってきて、フッと気付くと明日大晦日やん、てな
ことが毎年続いています。今年もあとひと月、皆様どうか風邪など召されませんよう。



今月は最終月ということもあって、休業日は下記のようにさせていただきます。

7日(水) 14日(水) 21日(水)

尚、20日、第三火曜日は営業致します。
年内の営業は28日(水)までとさせて頂きます。

宜しくお願い致します。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Fisherman Out of Ireland + ASEEDONCLOUD

2016年11月29日 | たしたりひいたり
先日アシンメトリーニットジャケットをご紹介した Fisherman Out of Ireland の
タートルネックニット。



ざっくりした印象でも柔らかくチクチクとする感じもなく軽い着心地です。







ネップが可愛らしいのですが、上はシャケふりかけ、こちらは玉子ふりかけ・・・のような
気がしてしゃあない(笑)





レディスのSサイズとMサイズを重ねてみました。
インポートサイズですので、9号と11号くらいでしょうか。



ASEEDONCLOUD の Robber’s wrap skirt 。グリーンのキルティングがとても新鮮な気がします。







裏地のチェックの色合いとベストマッチ。



サイドにポケットが付きます。



素朴モダンな組み合わせかと思います。



Fisherman Out of Ireland
turtle neck knit
wool 100%
syake / tamago
size S 肩幅34 身幅43 着丈55 袖丈58cm
size M 肩幅36 身幅47 着丈58 袖丈60cm
¥22000 + tax

ASEEDONCLOUD
Robber’s wrap skirt
tencel 65% cotton 35% (check cotton 100% )
green
one size
¥30000 + tax

お問い合わせ、ご注文


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DIVINA ギリーシューズ

2016年11月26日 | たしたりひいたり
本日も個人的に大好きなシューズ、もしも女ならシリーズの上位に位置する一足です。













イタリアのメーカー DIVINA 。ひと目惚れのギリーシューズは7色程あるレザーから
グレイ、3色あるソールからナチュラルを選んでオーダーしました。
小さなカラーサンプルから選んだ色とソールの組み合わせの出来上がりは想像以上に
良く満足しています。



ギリーシューズの紐の先に付けられることが多いタッセルを表現。
ユニークなアイデアにも惚れました。













元は狩猟や農作業用として履かれた紐を通す部分が特徴的なシューズで、民族舞踊に使われる
らしいですね。ただただ上品な靴のような気がするのに狩猟や農作業で履かれたものがルーツと
知れば、なおさら好きになります。

DIVINA ( ITALY )
gillie shoes
gray / natural ( heel 2.8cm )
size 35(22.2) 36(23.0) 37(23.8) 37H(24.0) 38(24.8)
¥45000 + tax

お問い合わせ、ご注文

ウェアだけでなく靴にもグレイを選んでしまうのは、それだけ好きな色というのもあるのですが
やはり合わせやすい、そして黒や茶の靴では味わえない良さを感じるからです。
黒いボトムスには少し和らいだ足元になりますし、ベージュや焦げ茶のワンピースとかにも
同色の靴を合わせるより面白みを感じます。軍パンのオリーブにもカーキやベージュのチノーズにも
ホワイトジーンズにも色落ちしたデニムにも良く合います。明るい黄色や赤いスカートの足元にも。
夏に素足で履くギリーシューズも涼しげで素敵でしょうが、ソックスやタイツとの色合わせを
楽しんでいただきたい一足です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ARAN FRONT BELT PANTS

2016年11月25日 | たしたりひいたり
店主個人的にも好きで愛用・・・店内好きなものしかありませんので嫌いなわけは
ありませんが、生地違い色違いで所有してますのでホントに好きです。
ARAN のフロントベルトパンツ。軍モノを ARAN 流に仕上げて穿きやすく、新しさも
感じさせつつ、飽きも来ない・・・合わせやすいのでつい穿いてしまうのです。



共地のベルトとワンタック。シャツを中に納めて穿いた時には実に新鮮な気分に。



やはりボタンフライが気分です。



腰回りはややゆったり、裾に向けてテーパード。細めの裾幅です。





ヒップポケットは左右パッチポケット、左側にジッパー付きです。





裾にゴムを入れてありボタンで調整できます。



ダークオリーブとネイビーの2色です。



ARAN
FRONT BELT PANTS
cotton 100%
dark olive / navy
size 1 ウエスト76 股上28 ワタリ29 股下64 裾幅17cm
size 2 ウエスト81 股上29 ワタリ32 股下67 裾幅18cm
¥16000 + tax

お問い合わせ、ご注文

基本メンズですが、ワンタックで腰回りにややゆとりがあり、レングス短め、
テーパードシルエットのせいか女性に穿いていただいてもきれいなシルエットを
描きます。6ポケットなどのミリタリーパンツよりどこか上品な印象で、共地のベルトが
たらりと下がるあたりも雰囲気良しです。

昨夜は久しぶりにおえんちゃん枕元に。就寝早々に突かれて一緒に寝てやりましたが
夜中に目が覚めると、なんであんなに真ん中で寝てるんだろう。こっちは壁に押し付けられる
格好になって狭いったらない感じですので、もうちょっと向こう行け、ニヤ! エラそうになあ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は営業いたします

2016年11月22日 | たしたりひいたり
明日は水曜日ですが祝日につき営業致します。
伊藤京子さんのストールと新郁子さんのアクセサリーの展示会も明日まで。
ご来店お待ちしております。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽く暖か・・・ STILL BY HAND サイクリングジャケット

2016年11月20日 | たしたりひいたり
テーラードのジャケット風でもありカバーオール的な要素もありの
サイクリングジャケット(勝手に命名)
STILL BY HAND が得意とするアイテムですが、実用的且つ様々な着こなしを
楽しめるという点においても実によくできた一着だと思います。



ラペルの別生地がポイント。



用途に応じて使い分けできるポケット。



袖ははジャケット的ディテール。



内側に大き目のポケットが付いていて、何も入れなくともなんか嬉しい(笑)
機能的アイデアに男は弱いです。



ノーベントの後姿。



襟を立てて風を防ぐ・・・機能的アイデアに男は弱いです。
撥水性に優れたナイロン地に中綿にはシンサレートを使用し、実に軽くそして暖か。



STILL BY HAND
cycling jacket
nylon 100% ( Thinsulate )
dark khaki / navy
size 46 肩幅42 身幅50 着丈67 袖丈61cm
size 48 肩幅44 身幅52 着丈69 袖丈63cm
¥37000 + tax

お問い合わせ、ご注文

以前のコレクションにも、このジャケットに近いものが出ていて多分その時にも
綴ったように思いますが・・・
襟を立てて風を防ぎつつ自転車でレストランへ。駐輪したら襟を戻し、ポケットから
サッとニットタイもしくはバタフライなど取り出して結びつつ、レストランの入り口へと
向かう・・・まあ、妄想ですけど。
ジャケット風デザインだと室内でも着ていられますし、カーディガンを着てタイドアップすれば
くだけ過ぎない雰囲気も出せてと、どう着ようかとあれこれ考える楽しみをあるというものです。
極寒の日には上にダッフルやチェスターコートなどを着て、年が明けて花冷えの頃も暖かく、しかも
春物とも相性良し、いいジャケットだなぁと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とても楽しいカーディガン・・・ how to live

2016年11月18日 | たしたりひいたり
可愛らしく楽しいデザインの、実に how to live らしいカーディガン。
ただ、ユニークというだけでなく、軽く防寒性、保温性に優れた英国羊毛で着心地も
すこぶるいいのです。





ニードルパンチ刺繍の丸い柄がポイントです。



左袖には緑丸。



後ろ姿も可愛らしい。







ボタンを留める位置を変えてシルエットの面白さも楽しめます。





わざと掛け違えて着たい時もありますよね。



気分が晴れる、ちょっとウキウキしてくる、そういう効果をもたらしてくれそうな一枚です。



how to live
Needle Punch Embroidery Cardigan
wool 100%
raw white
size M 肩幅39 身幅47 着丈50 袖丈54cm
¥42000 + tax

お問い合わせ、ご注文


玉虫色のバーバリークロスのスカートなんかに合わせたらいいだろーなぁ、とか
思ったんですが、あまり懲りすぎずにごく普通のデニムとスニーカーくらいが
一番いいかも知れませんね。少し太めの程良く色落ちしたブルーデニムに良く合いそう。
ボタンホールより多くボタンが並んだ感じが可愛いですし、あえて留めずに羽織っただけの
着方もいいでしょう。わざと掛け違える、で思い出しましたが店主相当若かりし頃、生地同じ、
色違いのカーディガンを重ね着、上のカーディガンと下のカーディガンのボタンを留めるという
訳のわからない着方をしたこともありましたが、一体何をしたかったのか大人になった今も不明。
ただ当時から「服は組み合わせ」と信じていたのは間違いなさそうです。

明日からストールとアクセサリーの展示会開催です。
階段位置が分かりにくい2階でお待ちしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲のタートルネックセーター

2016年11月14日 | たしたりひいたり
雲のタートルネックセーター・・・いやあ、いい絵本だったな、とか
思いそうなタイトル(笑)になりましたが、まあ、そのまんまです。



スウェットのボアの雲にも癒されましたが、上質なクーマラムウールのタートルネックも
可愛くもあり、そしてモダンで、大人向きです。







黒とブルー。どちらも選べないほど好きな組み合わせ。



LOLOLIKE
雲柄タートルネックセーター
wool 100%
blue / black
size S 裄丈74 身幅45 着丈56cm
¥30000 + tax

お問い合わせ、ご注文

すでにレディスのみになってしまいましたが、これは是非とも手に入れておくべきだった、と
少々悔しく思っています。ツイードのセットアップが好きなので、これを中に着たかった、
そして、トレンチコートにも是非合わせてみたかったのです。
女性がメンズライクなアイテム中心でこのセーターを組み合わせてもらっても素敵でしょうが、
カジュアルよりドレスライクなデザインのジャケットや柔らかなニットアイテムにも、楽しい
ハズシ?になってまた違う顔を見せてくれると思います。
キリッとしたトレンチコート姿の女性がコートを脱いだらこんなセーター、男はイチコロです(ホンマかいな)


   -お知らせー

明日は第三火曜日につき水曜日と合わせて連休となります。
この間いただいたメールのお返事は木曜日にさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アシンメトリーニットジャケット・・・Fisherman Out of Ireland

2016年11月13日 | たしたりひいたり
1991年創業のアイルランドのニットメーカー Fisherman Out of Ireland。
ドネガル地方の村キルカーにてメンズ、レディスのニットウェア、小物類を生み出しています。
このモデルは昨年も入荷後即完売しておりましたので、今冬は色目を変えての再入荷です。



ボトルネック風に少し立ち上がるデザイン。













着るだけでサマになるニットジャケットだと思います。
アシンメトリーのデザインに面白さがあって目を惹きますが、意外に合わせやすく、
そして、軽くてしっかり暖かいのです。着丈などのバランスも良く様々なボトムスとも
すんなり落ち着きます。ベーシックな組み合わせなら、ボーダーのカットソーに
ワイドパンツ、スニーカーと。あっさりしていて尚且つ新鮮です。

Fisherman Out of Ireland
asymmetry knit jacket
wool 100%
blue / oatmeal
size 肩幅32 身幅47 着丈54 袖丈52cm
¥25800 + tax

お問い合わせ、ご注文


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴーシュ リネンツイルダウンジャケット

2016年11月11日 | たしたりひいたり
シンプルでいて尚且つ飛び切りの洒落っ気を持った一着だと思います。
ゴーシュのリネンツイルのダウンジャケット。



ハンガーにかけた状態では判りにくくて恐縮ですが、フードの大きさやカタチが秀逸。
実用だけでなくデザイン、パターンが優れている証。



ダブルジップは着こなしの変化を付ける意味からも使えるものですが、座る時などには
実用的です。



両サイドにポケット。



後ろ裾は少し長めでゆるくラウンドさせてあります。
真横からのシルエットにも大いに貢献。



リバーシブル。天候によって、気分によって、合わせるものによってと楽しめます。





ゴーシュ
リネンツイルダウンジャケット
linen 100% / polyester 100% / down 90% feather 10%
beige (メーカー表記です。かなり薄いグレイ、グレイが少し入った白)
size 裄丈77 身幅52 着丈66cm
¥57000 + tax

お問い合わせ、ご注文

リネンのダウンアイテム、随分前からゴーシュでは提案していますが、この魅力は
なんだろうかと考えまして。真夏の生地と真冬の保温最強アイテム? 涼しいと暖かい?
冷たいと優しい? あ、アメとムチか? という結論は出しませんでしたが(笑)
やはり、個人的には異なる季節感の同居だと思えるのです。
あるお客様との話で出たリネンのワンピースに毛皮のマフラーの組み合わせにも
同様の感想を抱きましたし。
さて、やはりこのダウンジャケット、これから大活躍ですが、真冬だけでなく花冷えの頃にも
とてもいいと思うのです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加