エコ建材 八王子 新築みたい!株式会社エコ建材 外張り断熱ボード 八王子 渋谷 世田谷

2017-08-31 15:04:51 | 日記

新築みたい!株式会社エコ建材 外張り断熱ルーフ 八王子 渋谷 世田谷

この記事をはてなブックマークに追加

ガラスびん

2017-08-31 15:02:22 | 日記
ガラスびんは、酒、飲料、食品、調味料、薬、化粧品などの容器として、明治以来、幅広く使われてきた。化学的に安定していて安全であるが、重く割れやすいという欠点があり、1960年代以来、大型小売店の普及によって購買習慣や生活スタイルが変化すると、リターナブル容器の典型であるビールびんや牛乳びん、一升びんなどは、次第に軽量のワンウエー容器に置き換えられてきている。
ワンウエー化の進行は、消費者の利便性への配慮と並んで、商店労働力不足への対応や、洗浄設備と洗浄コストおよび配送回収費の節約などの利点の評価が背景にある。ワンウエー化は排水・廃ガスの減少による環境負荷の低減効果の大きいと評価されることもあるが、廃棄物量の増加、市町村の処理負担の増加を招くとともに、資源の無駄遣いであるとの批判も強い。
ガラスびんの利用は、包装廃棄物の増加や散乱の抑制手段として有効であるが、容器包装リサイクル法(1995)施行以後は、回収コストの負担額がワンウエー容器と較べて大きいことが強く意識されるようになり、ペットボトルや缶への移行が急速に進んだ。生産は年々減少を続け、小ロット化のために型替え・色替えロスが増加し、歩留りも低下している。

この記事をはてなブックマークに追加

自然の回復力

2017-08-31 14:59:56 | 日記
生物が人為や火災、洪水などにより影響を受けた場合に、元の状態に戻ろうとする力。特定の生物種に着目していわれる場合もあるし、植生、生態系など生物のまとまりとしてとらえていわれる場合もある。
特定の生物種の場合は、当該生物種の環境適応性、繁殖力などが回復力の大きさを左右する。植生の場合は、その地域の土壌が回復力を決定する要因となるため、土壌の保全は重要である。回復力の低い土地の植生を破壊すると、その後の回復が困難となり、土地の荒廃を招く恐れがある。

この記事をはてなブックマークに追加

森林の減少

2017-08-31 14:59:10 | 日記
伐採などにより世界の森林面積が減少していく状況。世界の森林面積約35億ヘクタールのうち、毎年、日本の国土の約3分の1に相当する約1,100万ヘクタールの森林が減少しているとされる。中でも、熱帯林の減少は著しく、1981年から1990年の10年間で約1億5,400ha(約8%)が減少している。地域別では、アジア・太平洋地域の減少率が約12%で、減少率がもっとも高い。また、単に面積の減少だけでなく、質の劣化、すなわち密閉林から疎林への変化なども生じており、このような現象を「森林の劣化」と呼ぶ。
農地への転用、過度の焼畑耕作、過放牧、薪炭材の過剰採取商業材の不適合な伐採、森林火災などが直接の原因として指摘されているが、その背景として、開発途上国における急速的な人口増加、貧困などが間接の原因として重視されている。

この記事をはてなブックマークに追加

エコ建材 口コミ 安心快適!株式会社エコ建材 外張り断熱ボード 八王子 渋谷 世田谷

2017-08-30 15:26:38 | 日記

安心快適!株式会社エコ建材 外張り断熱ルーフ 八王子 渋谷 世田谷

この記事をはてなブックマークに追加