自然冷媒

2016-10-12 15:16:23 | 日記
フロンのように、人工的に作り出した物質ではなく自然界に元々ある物質で冷媒としての性質を持つものをいう。炭化水素単体もしくは混合ガスで、主にアンモニアやイソブタン、イゾブタンとプロパンの混合物のほか、プロパンやプロピレンがあり、自然界に大量に存在する物質である。
オゾン破壊係数がゼロであるのはもちろん、代替フロンと違って地球温暖化係数も低いため、最近ではオゾン層破壊問題、地球温暖化問題から再び見直されている。炭化水素ガスは可燃性のため安全性を懸念する声もあったが、近年の技術の進歩により、ドイツなどヨーロッパの冷蔵庫メーカーが製品の実用化、拡販に成功していて、日本でも入手可能となった。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廃油  | トップ | 空中鬼(中国)  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。