腹さえ膨れれば出来る

常に腹ペコの男が書く日記ブログ。基本的に食べ物関連の話ばかり。キッチン用品も紹介するかも

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブルーベイリー栽培中 ついにあいつが出てきた!

2017-06-28 16:49:40 | 日記
久しぶりの更新です!

ついにこの時期がやってきてしまったので、
ちょっとブログを書きたくなりました。

僕はブルーベリーが大好きで、
自分でも育てています。

露地植えで7株、鉢植えで100鉢
50種類以上になります。

そして、この梅雨から夏にかけてあいつらが出現するんですよね。

「コガネムシ」です


[画像:昆虫エクスプローラより]

ブルーベリーの最大最強の天敵!
こいつらが原因で枯れた株は数知れず!

自分も昨年の夏にやられて、冬に6鉢処分しました。

この時期は果実や葉の食害、
秋以降は産み付けられた卵から孵化した幼虫の被害。

今年は例年より出現が遅かったので、油断していました。

雨が少なく乾燥していたので、
蛹から孵るのが遅かったのかもしれません。

ただ、ラズベリーとブルーベリーの葉を噛じっているのを発見。

すぐに捕まえて捕殺しました。

兎に角厄介で、実を食べるのも許せませんが、
葉を食べられて、それが原因で病気になり枯れる、
なんてこともあります。

そして一番酷いのは幼虫!

根を根こそぎ食べられ、あれだけ元気だった樹があっという間に枯れるのは
ショックを通り越して呆然としてしまいます。

8年物の接木スパータンをやられた時は泣けましたね。
何とか枝を捕って新たに接ぎ木し、
活着してくれたので慰めにはなりました。

こいつら、日本だけでなく海外でも猛威を奮っていて
アメリカなんて相当被害をうけています。

絶滅しろとは言いませんが、何かしら対策をする必要がありますね。

一応誘導する器具も売られているのですが、
それがものすご~く高い!

でも、樹の成長した時間には変えられないので、
今年は導入しようと思います。

美味しいブルーべりを食べるためだからね、しょうがないね。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すっぴんの美しさ~ | トップ | 群馬県溶ける 館林市で37度... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。