アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレター

レッスンの事、日々の出来事などいろいろと…。

ピケ-アン・ドゥダーン…アームスのタイミング…♪

2017-05-16 09:26:46 | Weblog
ピルエットの基本の基の≪基≫のつぎはピケ-アン・ドゥダーンの練習。
右脚ポワン・タンジュ・ドゥヴァン・クロワゼ、アームスは低い3番がプレパラシオン。
右にピケ-アン・ドゥダーン×4回→パ・ドゥ・ブーレ・アン・ナヴァン→左前4番ドゥミ・プリエ→右にピルエット・アン・ドゥオール→大きい4番クロワゼ→左脚ポワン・タンジュ・ドゥヴァン・クロワゼ⇒左にピケ・アン・ドゥダーン×4回→…………
このアンシェヌマンも以前にやってるから、順番は大丈夫ね。
ではどうぞ

あぁっらぁ…
メグちゃん、ピケ・アン・ドゥダーンのアームスのタイミングが全部ズレてるよ
「ぬぅ~~ん…
それもねぇ、ミョーなズレ方してるよぉ。
右を動かしたら左がついてこない、とか…。
左がちゃんとついて来たと思ったらそこから先は右が動かない、とか…。
右が動かないから左も動きようがない、とか…。
1回転ごとにズレが違うんだけど…
「ぬぬぅ~…
それからね、首の動きも途中で停まってるな…。
以前に説明したかもしれないけど、念のため、ね…。
ピケ-アン・ドゥダーンの回転は
前半はアン・ドゥダーン、後半はアン・ドゥオール、その組み合わせで1回転
と考えましょう。
前半部分は首を残して身体が先に回る
後半部分は首が先に回って身体をリードする
メグちゃん まではいいんだけど、 の首が動かないから回転が進まないのよ。
「…っとぅ~…
はい、ピケ-アン・ドゥダーンだけ、もう一度

ん~、途中までバランスよく進んでるんだけどねぇ…。
回りながら考え過ぎちゃうのかな…。
前半は進行方向側のアームスがリードする
後半は後から追ってくるアームスが身体の回転を送る
って考えてみたら…
メグちゃんのいいところはね、ピケするときにお膝が曲がらず真っ直ぐに軸脚が立ち上がるところなの。
真っ直ぐな軸を持ってるんだからアームスや首の動きのタイミングさえ整えば、楽にキレイに回れるようになるわよ
ってことで、はい、もう一度

「はじめの3回くらいまではタイミングがあってたような…
そうよ、よかったわよ。
最後の2つだけが惜しかったねぇ…。
そうやって1つずつ、増やしていけばいいのよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週も基本の≪基≫ばっかり…♪ | トップ | 火曜日だけどアンシャンテ…♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。