いきがかり上いたしかたなく・ぶろぐ

寄る年波には勝てないし難しいことは出来ないし、行き掛かり上致し方なくブログに頼ります。

ちごてるやんか、おうてるやんか

2017-06-22 23:00:10 | 自然
実家の旧玄関の方に入っていくちょっと坂になっているところに、通路をはさんで2本の木が生えていて、親はどっちも椿だと言っていた。向かって右側の方の木には、確かに真っ赤で大きな椿の花が咲いたのだが、その時期、左側の木には何も咲かなかった。

と思っていたら、こんなんが咲いとるやないか。どこが椿やねん。ネズミモチちゃうんかい。



ネズミモチのすぐ横にナンテンが生えているのだが、なんか花が似ている感じ。



花が開くとそうでもないな。こちらはネズミモチ。



で、こちらがナンテン。ネズミモチの方がきれいだな(個人の感想です)。



こちらは、今年名古屋の方の家の庭で咲いたノウゼンカズラ。

ううむぅ。初めて咲いたな。というか、「確かずっと前にノウゼンカズラ植えたのにちっとも出てこない。ノウゼンカズラは出てこないのに、なにこのつる草。ノウゼンカズラに似てるけどちっとも花も何も咲かないし、抜いても抜いても生えてくる」とぼやきながら、何年も何年も抜いて抜いて抜きまくっていたのだ。

似ているわけではなく、ノウゼンカズラ本人だった。咲かないわけではなく、私が抜くから咲けなかったのだ。私が実家に単身赴任しているおかげで、ようやく咲けたノウゼンカズラ。すまんかった。


この木なんの木?がひと目でわかる! 散歩の樹木図鑑
クリエーター情報なし
新星出版社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月21日(水)のつぶやき | トップ | 6月22日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。