Baile de el torero ・ Juan Andres Maya de GRANADA

2016年09月15日 | フラメンコ関係・恵比寿

当スタジオでもクルソーを何回となくやりましたホアン アンドレス マジャをご紹介。
彼はグラナダのアルバイシン地区(サクラモンテ)のクエバ(洞窟)出身でヒターノの名門MAYA家出身のアルティスタの一人です。 

現在は数年前にマドリーから故郷に戻りファミリアが経営するタブラオ・ロシーオのショー監督しながら
経営にも携わり活動中。
叔父さん達から甥に姪も皆日本にも来日し活動してます。
Juan自身はもー十数年来日してませんから若い皆さんは知らないかもしれませんね、きっと・・・。

以前 彼がグラナダに戻ってる際に私はグラナダに行きタブラオロシーオで彼に約一週間習い曲を仕上げてもらいました。のちにエルフラでのパレハでの共演したことも懐かしい〜。
とにかくロケーションは最高のロシーオ、彼の厳しいレッスンに毎日今畜生と悔しい思いを目の前のアルハンブラ見てぶつけて耐え抜いた(笑う)。指導者としては厳しいですが素晴らしいアルティスタ。

現在 彼とFBで繋がってて昨日下記の動画がアッフされてたので観たらカッコ良くてね~!
まあーバイレ動画は数あれどというかあり過ぎますけどね、彼のtorero(闘牛士)のバイレスタイルが最高なので皆さんにも見て欲しいと、、闘牛士さながらの所作にわぁおー!!

バイレの中にここまでカッコ良く闘牛士を踊ってるバイレはまだ見たことなかったので是非必見でございます! 闘牛場で牛と向きあう彼の様に魅入りました。

私 血にはまったくもって弱くスペイン滞在中にまあー一度は見ないとと連れて行ってもらったのです10分も見れずに闘牛所から飛び出しました!! いやーもう牛が殺されると思うと恐くて見れないんです。
余談になりましたけどついで彼は飛行機が超苦手、怖いのね! だから日本でのお仕事も2回程キャンセルされてその時は大変だったのでした。 だ・か・ら一人では来れません! お迎えが必要なの! か 行けばレツスンは受けれますです。

そうでした、スペインツアー企画した際にセビージャからバスチャーターして生徒達をロシーオにも連れて行きアルハンブラも訪れグラナダでの楽しい時間も過ごしましたね〜!! 
みんな覚えてるかしらね!?                 

 この画像は若い時ので今は・・・はて御年? 40代なかばですかね! 


是非ともご覧くださいね〜!!
https://www.facebook.com/encarna.lopezpadilla/videos/10206331644801270/

 こちらはむかーしのサクラモンテのヒターノ達。 興味深いですね〜・・・・。
今は亡き偉大なMario Mayaのバイレ動画も入ってます。 
   https://www.youtube.com/watch?v=sdaRyfku2eM 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  フラメンコ専門雑誌・パセオ... | トップ |  再びフラメンコの灯復活〜タ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フラメンコ関係・恵比寿」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。