食いしんぼsanaの「舌の記憶」

「舌の記憶」を中心に、日々感じたことを、
ゆるゆるとつづっていきます。

思いやり

2017年03月08日 | つれづれノート

仕事帰りに池袋で
混雑した電車に乗り込んだら、

すぐにヤングな女の子が
目の前の席を譲ってくれました。

「どうぞ。
私はすぐ日暮里で降りますから」 

あれ、どうして?一瞬思ったけど
ヘルプマークをつけてることを
思い出す!この子はマークのことを
知ってるんだ!意識が高いなぁ~。

立ってるのは苦じゃないけれど、
ご好意を受け入れて
素直に座らせていただく。

さらに自分も日暮里で乗り換えだと
知ったら残念に思うかもしれないと
1コ先の鶯谷まで行って
また戻ったりして。。。
でも思いやりを持ち合った結果だからね。
いいんです。

でもマークを悪用してるみたいで
気が引けるから、
これからは階段の時と
ものすごーく混雑してる場所以外は
そっと隠そうかなと思いました。

やっぱりお膝治ったほうがいい!
電気に通わなきゃ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘルプマーク | トップ | おひざいたい12 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれノート」カテゴリの最新記事