神楽坂インディアンヘッドマッサージ|プラタノオフィシャルサイト

トリートメントサロンプラタノオフィシャルサイト

新年明けましておめでとうございます

2017-01-03 11:49:19 | Weblog
2017年 明けましておめでとうございます!
今年の三が日は暖かでした。どんなお正月を過ごされたでしょうか?
私はいつもと違うお正月を過ごせました。

今年の新年は輝く初日の出から始まりました。本来の日の出の時刻は6:50分、でも住宅地なので太陽が顔を出し始めたのは7時ころ。周りが黄色オレンジ色に輝き始め初日の出が顔をだしはじめました。神々しいという表現がピッタリの初日の出でした。生まれて初めて見る自宅近くからの初日の出は本当に感激でした。

ちょっと早起きして見ることができ、そして早朝の氏神様にご挨拶にいき、隣のお寺さんにある三面大黒天も見ることができました。毎年、午前中はダラダラと過ごし、食べてテレビを見てというお正月がちょっと気持ちの良い元旦に変化しました。

翌日は久しぶりに会う友達と皇居一般参賀に、皇居前広場に何列もの列ができていて私たちは9列目。どのくらい並ぶか見当がつかないと友達。動かないのでただひたすら立って待つしかないとのこと。え〜厳しい。と言いながらお喋りして待つこと30分。動き出しました。

そこから二重橋を渡り皇居内へ。初めて入る皇居の中。江戸城の面影も残り、なんとも言えない気持ちでした。
皇室関係の方がお見えになる広場までキョロキョロしながらゆっくり歩いて行きました。気持ちの良い空間の中を、ここが江戸城の中なんだと味わいながら広場へ。広場にはもうすでに多くの人が待っていました。

その後、反対側の出口から退出。坂道をゆっくり下り途中で少しお休みし、乾門方面に向かって行きました。乾門は桜の時期、紅葉の時期に解放され見学路として歩ける道です。

その後半蔵門のホテルでお茶を!天井の高いホテルのレストランは気持ちもゆったりでき、とてもいい時間を過ごせました。久しぶりでした。お正月自宅でのんびりもとても必要なことだと思いますが、こうゆうホテルの時間もいいなと改めて思いました。


そして外に出て、空を見上げたらまるで絵に描いたような細い三日月と共に左側には金星浮かび上げっていました。思わず見とれてしまいました。美しい!自然の美でした。自分の気持ちを信じた結果でした。

一つの行動が次の行動に繋がっていき、それが更に広がって行くようです。2017年はそんな年になりそうです。面白がりながら楽しく過ごして行こうと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスイブに | トップ | 新宿山ノ手七福神巡り »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。