Tiny Happy Days

タイニー・ハッピー・デイズ。ささやかだけど幸せな日々。
そして日々を彩ってくれる音楽や文具などなど。

【日】メイクドラマ パート2 ??

2016-08-11 13:19:38 | 日々のことなど

チケットをいただいたのでひさびさの東京ドームへ。

実はそれほど興味があるわけじゃないけど、巨人はどうにかなるのか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【音】 最近のニール・ヤング

2016-07-24 18:36:27 | 音楽

1月にデヴィッド・ボウイが亡くなって、現役で聴き続けているのはニール・ヤングくらいになってしまいましたが、そのニールもここ数年は遠ざかっていました。続々と新作は出ていたにもかかわらず。

理由はクレジットにCrazy Horseの名前がなかったから。
それほどNeil Young with Crazy Horseの奏でる音楽のインパクトは大きい。 

でも食わず嫌いはいけません。
6月にまた新作が出たのを知りまとめて聴いてみました。

・2014年リリースのソロ作"Storytone"
・2015年リリースの1987~88年のライブ盤"Bluenote Cafe"
・2015年の"The Monsanto Years"
・今年の新作ライブ盤"Earth"

ソロの"Storytone"は素晴らしかった。
キラーチューンこそないが、約50年ほども前の"After The Goldrush"の頃の瑞々しさを保ち続けているのには驚いた。

"Monsanto" と"Earth"は、Promise Of The Realというバンドとの演奏。
うまいですとても。いいアルバムです。でも何かが物足りない。
"Earth"のラストは、28分を超える超定番曲"Love And Only Love"だが、やはりいまひとつ乗れない。 

さあ、ニールよ、そろそろCrazy Horseとの新作を聴かせてくれ。
それまでは大好きなアルバム"Americana"を聴いておくか。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【文】 つくしペンケースをどうするか

2016-07-23 18:58:00 | 文具(ペンケース)

買ったのはおそらく2年ほど前か。
どこも売り切れ状態でしたが神保町のオーダー家具のお店で見つけることができました。

リネンのざらりとした質感と、ファスナーのアクセントにひかれたものの、中はとってもシンプル。
これだと万年筆をむき出しで納めることになるので、結局使わずにストック棚で眠っていました。

しかし、この生成りのリネンとブルーのファスナーは何とも夏らしくさわやか。
何とかこの夏に使い始めたいと思っています。

万年筆を1本1本シースに入れて納めるのか、考え中です。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【靴】 Regalのド定番

2016-07-16 15:21:50 | 

リーガルの定番中の定番のプレーントウです。品番は、2504。
この品番で覚えている方もたくさんいるでしょう。

6月の終わりに箱根に行ってきました。
あらかじめ天気が悪いことがわかっていたので行きは御殿場のアウトレットに寄りました。
天気の悪い平日でしたが、中国やアジアのお客さんで結構賑わっていました。
顔つきは日本人に似ていても、服装が微妙に違うのですぐにわかりますね。おもしろい。

さて、試着したアクアスキュータムのブレザーを買うかどうか悩みながら覗いたリーガルで見つけたのが、
この2504です。
店の中央にB級品と表示した棚が設置してありそこで発見。
小キズ、色むらがB級の理由だそうですが特に問題はないようにも見えます。
いずれにしても普段は定番であるためにあまり値引きしない2504が、半額近くで買えたのはかなりラッキーでした。 

丸くボリュームのあるつま先、張り出したコバ、外羽となかなか存在感のある靴です。
ガラス加工された革はあまり好きじゃないんですが、リーガルのゴム底は大好き。
一見革底のようにフラットですが、なぜか雨で滑ったりすることがないんです。
ドレスシューズによく使われているダイナイトソールなどよりはるかに滑りにくいです。

ガラス革なので効果があるかどうかわかりませんが、とりあえずブートブラックのデリケートクリームで
磨いて準備万端。
スーツにはどうなんだろう。とりあえずチノパンに合わせる予定。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鞄】 かばんを丸洗い

2016-07-03 10:41:50 | 革・かばん

会社を変わったのを機に、かばんも変えることにしました。

ここ数年ずっとこの黒革のかばんを使ってきました。
たしかポーターのトラッドというシリーズだったと思いますが、なんということはないデザインですが、収納も多く、とても使いやすいかばんでした。革質も思った以上に良かったし。

ときどき濡れ雑巾で拭いたり、クリームを塗ったりしていたのであまり汚れてはいませんが、「この際」ということで丸洗いしました。
外も内側もシャワーでじゃぶじゃぶ洗い、レザーソープで仕上げました。 

中も洗ってしまったので乾くまで時間がかかりそうですが、カリッカリに乾かして次の出番までしまっておきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加