花遊び 山遊び
花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡




 山野草
■今日も又愛媛■
 最高の青空が広がりました。四国カルストへ出かけて色々見て回ってきました。高知と愛媛にまたがる場所ですがほとんどを愛媛県ですごし帰宅が19時。良く歩きました。
  
天狗荘
赤い屋根の向こうに青空
  
放牧された牛さんは美味しそうに草を食む 
   
カルストの石灰の造形の妙も愛でてとことこ歩きました。
  
16時の時点で高知県と愛媛県をまだうろきょろ
目的の花の一つヤマトグサ良く咲いていました。数は多いのですが撮影したい花がみつかっても風が吹くと揺れ撮影が難しい。ぺたり座り込んでじっくり座り込んで写します。
  

  

  

  

  
ヤマトグサ
沢山あるのをざっと写して見たり、じっくり見たり色々できるのは一人だから。一人ではさみしいと思っていたのですが集中しているとソウでもなかったです。
牧野富太郎が日本人として初めて学名をつけた植物とし有名なこの花・・小さいのでほとんどの人がきがつかない。じっくり見ると面白い花なのですのにね
つぎに目立ったのがイチリンソウ。大きくて白いので確かに目立つ。
  
一般的な普通に見られる白の5弁花
  
ところがここでは8弁とか9弁とかがある
  
その上裏紅も多い。
  

  

  

  
すこぶる可愛かったです。
他にもまさかと言う花も咲いていて下界は大層暑かったと言われる今日ですが涼しい風吹く中花散策に精出しておりました。5月初旬に見た花をUPすべきですがヤマトグサ見て頂きたく今日の花の一部取り急ぎまとめました。
 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 料亭で会席料理 サルメンエビ... »
 
コメント
 
 
 
ヤマトグサ (山帽子)
2017-05-23 05:43:05
先日の 京丈山へ出かけたのは 一つは このヤマトグサ狙いでした。
花友さん情報ではGWころまだつぼみが多かったので~
でしたが あれから10日も過ぎていたので 淡い期待は
見事 不発でした。
以前、四国カルストにはすごかったと聞いたことありましたが、やはり、圧巻でしたね。

一度四国カルスト行って見たいと、念願しながら
早や 20ねん以上~~。
やっぱりいいところみたいですね!
 
 
 
山帽子さんへ (流れ星)
2017-05-23 09:54:15
ヤマトグサを適期に見るの意外と難しいですよね。沢山あっても綺麗に咲いているのが少ないのですよ。
丁寧に見てようやく写せるという花ですよ。

高知ではかなり多いので標高低い場所ではもう終わっています。カルストでは丁度だった。

1度高知へいらっしゃい~
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。