花遊び 山遊び
花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡




山野草
■ 石灰岩地で ■
 
今日は予報ではこれほど良い天気になるなんて言っていなかった・・・25度を超え暑い。10月中旬なのに半袖になり夕方まで過ごす事が出来るとは驚きです。明日お出かけ予定があるので天気がよくてもさすがに家で用事をして過ごす。出かけて見ておきたい場所があるのですが・・・まずはおとなしく主婦していました。
 先日行った先で見た植物の中であまり興味がなくても写してきたシダ2種UPします。シダが好きな人には「あれ~!」と言うもののようです。
  
エビガラシダ
  
クロガネシダ
この2種・・石灰岩地に生育
  
マヤラン・・種になりつつ有る姿は初めてみました。今年は沢山花を見、その後に種が見られるのは嬉しいですね。
  
タンキリマメ
  

  
ヒナノキンチャク
開花期が長いとは思っていましたが10月中旬まで花があるとは思っていなくてびっくり。種を多くつけて周りに広がってほしいですね
  
マキエハギ
最近花の時期に訪問していないので来年はみなくちゃ!!
  

  
ゲンノショウコ(別名ミコシグサ・・・丁度神輿状態です)
今までのカメラだとここまで綺麗に撮影できなかったのですがマクロのお陰で種を飛ばした後の状態などが鮮明にわかる。じっくり撮影する楽しみが増えました。帰宅後観察できます。
  
ヒキオコシ
  
ネナシカズラ
  

  
イズハハコ(ワタナ)キク科イズハハコ属
今まで何度も見ていますがここほど群れて有るのは初めてです。
  
チチコグサ
  
キツネノゴマ・・・花後種になりつつ有る姿、長刀状態の莢が目立ちます。
  
タカネマンネングサ
  
フユザンショウ
  
10月は蜂が飛び回る季節です。見つけたら・・静かに刺激をさけ行動しましょうね


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 紅葉/石鎚山② 酉年モニター... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。