PLANKTON NEWS and REPORT

プランクトンのアーティスト・ニュース&ツアー・レポート

【サム・リー】大傑作2ndアルバム完成! 来日公演で世界最速先行販売!!

2014-11-14 | イギリス(ペンギン、サム、ラウー)

全世界から注目を集めた1stアルバムに続く、待望の2ndアルバムが完成!
地に響くポリリズム、時に歌劇のような華やかさ、いにしえの宮殿で奏でられるかのような妖しく舞う箏、静寂に響く弦と管の音…トラヴェラーズの歌を歌う英国サム・リーの新たなる冒険が前人未到の世界に到達した!

プロデューサーに「ペンギン・カフェ」のアーサー・ジェフス、ミキサーにブライアン・イーノの片腕として活躍する才人レオ・エイブラハムスらを迎え制作された、素晴らしい傑作です。
歌の深み、アレンジ、彩り、世界観…どれをとっても前作を遥かに凌駕する仕上がりになっています。

本国のリリースに先駆け、なんと12月の来日公演会場にて世界最速の先行販売を行います!
是非、会場でお買い求め下さい。


サム・リー & フレンズ/ザ・フェイド・イン・タイム
Sam Lee & Friends / The Fade in Time

01. ブライン家のジョニー Johnny O'the Brine
02. ボニー・バンチ・オブ・ローゼズ Bonny Bunch of Roses
03. ブラックバード Blackbird
04. グレゴリー卿 Lord Gregory
05. あの丘を越えて Over Yonders Hill
06. ムーアロック・マギー Moorlough Meggie
07. フェニックス島 Phoenix Island
08. 寝床を照らす月 The Moon Shone On My Bed Last Night
09. ウィリー・O Willie O
10. エアドッグ Airdog
11. 愛しのモリー Lovely Molly
12. 苔むした家     The Moss House


■サム・リー&フレンズ 来日公演2014
12/5(金)武蔵野市民文化会館 小ホール(with リアム・オ・メンリィ)※完売
12/6(土)すみだトリフォニーホール(ケルティック・クリスマス)
12/8(月)京都 磔磔
12/10(水)渋谷クラブクアトロ(with リアム・オ・メンリィほか)
12/11(木)マウントレーニアホール シブヤ プレジャープレジャー(with 東野珠実、稲葉明徳〈雅楽奏者〉)
      ※東京文化発信プロジェクト事業の一環として実施
12/12(金)焼津文化会館 小ホール(with 上間綾乃)
12/13(土)所沢市民文化センター ミューズ キューブホール(with 上間綾乃)

ツアー詳細
http://www.plankton.co.jp/samlee/


この記事をはてなブックマークに追加

今年のケルティック・クリスマスには、いけばなの「草月流」が特別参加!

2014-11-11 | ケルト音楽

今年のケルティック・クリスマスには、いけばなの「草月流」が特別参加!すみだトリフォニーホールの舞台美術に、いけばなオブジェが登場!

今回の草月の参加は劇的に決定しました。 どうして、こんなマジックが!!!

そもそも、草月流の家元、勅使河原茜氏の実姉であり、アートディレクターの勅使河原季里氏がペンギン・カフェやサム・リーなど、プランクトンの多くの公演を高く評価してくれていたのが始まりです。

そして、本年9月にプロモーション来日したサム・リーが、季里氏の誘いで草月を訪れ、従来のいけばなの枠を越えた前衛的、かつ、哲学的表現に感銘を受け、「いけばなとコラボレーションしたい!」と熱望したのでした。サムの純粋な想いは季里氏にインパクトを残しました。

続いて10月にプロモーション来日したアヌーナのリーダー、マイケル・マクグリンもその宇宙的な空間を創る独創的な表現に、「草月の世界は、アヌーナの世界そのものを物語っている!」と目を見張りました。

かくして、草月と弊社のアーティストへの想いが一致し、今回のすみだでの舞台美術に「草月特別参加!」と相成ったのでした。 なんと素晴らしい出会いでしょうか。

準備期間一ヶ月。 デッサンがあがってきました。贅沢にも3組のアーティストそれぞれの個性を活かしたいけばなオフジェに応えていただきました。 サム・リーには、ネイチャー児サムのために自然そのものを象徴する「竹」、リアム・オ・メンリィのためには何百年の大地を滔々と生き、凛とした姿を表す「流木」がテーマとなりました。アヌーナには天空に響く崇高なアート空間が創られることでしょう。

果たして、今年のケルティック・クリスマスは、サム・リー、リアム、アヌーナの3者のヴォイスが、いけばなアートに彩られ、時空を越えて響き渡る一夜となるでしょうか。 期待に胸はずみます。

皆様に「忘れられない美しい公演」をお届けしたいと願っています!

株式会社プランクトン 川島恵子

ケルティック・クリスマス2014


この記事をはてなブックマークに追加