PLANKTON NEWS and REPORT

プランクトンのアーティスト・ニュース&ツアー・レポート

ア・フィレッタ伊丹公演後2

2010-08-28 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
その歌を聴いて、感動した1人の男性のお客さんが「シンガー達全員にビールをおごるよ!」という嬉しい申し出が!それを聴いてその後も若手のシンガー中心に、あと何曲か歌う歌う!
きっとコルシカの地元の飲み屋さんではこんな感じなんだろうな~と、その場にいる我々も思いはコルシカに飛びました。

明日彼らは韓国に飛び、プロモーション日をはさみ、8/31(火)には韓国で初のコンサートをソウルのYonsei University Culture Centreで行います。

そして日本に戻り、ベルギー王国モネ劇場制作、シディ・ラルビ・シェルカウイ振付けの日本初上陸作『アポクリフ』に
9/4(土)、5(日)オーチャードホールに出演します。
こちらも非常に楽しみです!!

アポクリフ詳細URL


この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ伊丹公演後1

2010-08-28 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
公演のあと、近くの居酒屋さんで打ち上げ。
昨日誕生日だったジャンに歌を歌って欲しい!とリクエストしたら1曲見事なハーモニーを聞かせてくれて、思わず店内一同聴き入りました。歌声に包まれ、居合わせた方にはなんてぜいたくな時だった事でしょう!

この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ伊丹公演

2010-08-28 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
今日のア・フィレッタ@伊丹アイフォニックホール公演も実に素晴しかったです。
神聖な歌声のハーモニー、しかし時にシュールでさえある独特な展開を見せる伝統歌、それに基づいたオリジナル曲、聖歌。ただただ圧巻です。今夜を最後に彼らのコンサートをじっくり聞けるのもおしまいと思うと残念で仕方ありません

(写真はリハ時のもの。遠くてスミマセン)

この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ名古屋公演つづき

2010-08-28 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
今日は、メンバー最年長のジャン・シラクニ(写真、最右端の横顔の人)の誕生日でした。
ささやかながら、近所で人気のロールケーキ(堂島ロール)にろうそくとプレートを立てて、終演後に楽屋でお祝いしました。
クリームがとてもおいしかったです!

いよいよア・フィレッタの単独公演は明日、伊丹アイフォニックホールが最後となりました。
ア・フィレッタを聞く事は、コルシカ島にそよぐ風を聞くような、太古より伝わる子守唄を聞くような、無色で荘厳な永遠の祈りを聞く様な、何者か知らずとも聞けば自然と涙があふれてしまう、そんな体験です。

こんな貴重な来日公演、ぜひご覧頂く事をお薦めします。

ア・フィレッタ
8/28(土)伊丹アイフォニックホール 19:00開演
問:アイフォニックホール 072-780-2110
ア・フィレッタ日本語サイト



この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ名古屋公演も感動、でした。

2010-08-27 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
本日ア・フィレッタは名古屋、三井住友海上しらかわホールで公演、またもや繊細に複雑に、時にダイナミックに折り重なる男性ヴォーカルで感動を巻き起こしました。ため息の様なデリケートな一声をも聞き逃すまいと、拍手さえためらう、真剣に聴き入る観客の皆様の集中ぶりも印象的でした。
これぞ正に絶品です。

公演中の写真が無いので、サイン会の行列の写真です。


この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ素晴しい反響です!!残り名古屋、兵庫公演!!

2010-08-26 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
昨夜、東京王子ホールにて初日を無事終えました、コルシカ島の最高峰ポリフォニー、「ア・フィレッタ」。
終演後のお客様の反響は、予想を遥かに上回る熱いものでした。こんなにも喜んで頂けるなんて、来日を企画して良かった!と我々スタッフも感無量です。以下に、アンケートに書かれた感想をいくつかご紹介します!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ア・フィレッタ 東京公演アンケートより>

すばらしかったです。言葉が分からないのに、気持ちが伝わるような強い言葉の力をかんじました。(30代女性)

久しぶりに唄で衝撃を受けました。クサい言い方をすれば魂がふるえました。(30代女性)

静かな情熱が伝わってきました。目をつぶるとコルシカ島の山と風を感じました。(40代男性)

心の中の声が聞こえた
島の景色が、青の世界と緑の世界が写った(50代女性)

コルシカ島を飛行機で飛んで、上から山とが重なる大自然を見ているかのような、さわやかでまた、荘厳さを感じました。(40代)

まさに圧巻!!こういう詩が聴きたかった!(50代男性)

美しいハーモニーと深い信仰心があいまってとても感動しました。まるで種子が萌え出づる時のような、アラベスク文様のようなイメージを受けました。(20代女性)

本当に見事で美しいポリフォニーでした。ぜひまた来日してほしいです。ありがとう。(30代男性)

7人の方が声を合わせ、声を聞きながら重ねていく歌い方は素晴しいです。
聞き合うということが大切ですね。
コルシカ島に行きたくなりました。歴史、文化、伝統が深いです (60代女性)

聖歌が特に素晴しかった
一つになる素晴らしさを感じた (50代女性)

やっと日本できくことが出来て感涙、鳥肌立ちました。
30年共にうたっていた力のすごさを納得させられました。(50代女性)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明日は名古屋公演、明後日は兵庫です!この貴重な来日公演をお見逃し無く!!当日券あります!
8月27日(金) 三井住友海上しらかわホール 20:00開演 19:15開場
8月28日(土) 伊丹アイフォニックホール 18:30開場 19:00開演 

東京公演を見逃した方、もしくはもう一度見たい方には、まだ9/4,5にBunkamuraオーチャードホールで行われるダンス『アポクリフ』でア・フィレッタを見るチャンスがありますよ!

ア・フィレッタ来日公演2010詳細

この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ 東京公演

2010-08-25 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
8/25 銀座・王子ホール
クラシックホールでPAなしのコンサート。
美しい歌声が響き渡った。







サイン会も大盛況

この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ 佐渡公演

2010-08-24 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
8/20~22 佐渡島で行なわれた「アース・セレブレーション」に出演。
鼓童と共演も行なった。








この記事をはてなブックマークに追加

最後の1人のモリアーティ一!

2010-08-20 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
モリアーティは8/7大阪公演(エゴ・ラッピン@大阪城野音のゲスト)を最後に帰国・・のはずでしたが、メンバー半数が全国各地好きな所を旅しに、ある人は四国のなんとか岳(忘れた)登山、ある人はどっかと房総半島へと・・。そして今東京には最後の1人となったズィム・モリアーティ(ベース)が戻って来ました。

ズィムは、大阪から安藤忠雄氏デザインの美術館を訪れるために単身直島に行き、それから岡山、広島、奈良と点々として東京にやってきました。プロの建築家でもあるので、今までコンサートをやった全ての会場の見取り図が一筆書き(手帳に書いてある)、似顔絵やイラストがやたら上手い!(サイン会でも全員に絵を描いちゃう。楽しくていいけど時間かかる・・。)彼は東京にあと数日いて、今週の日曜に帰国です。

モリアーティは、これから新作アルバム作り。年明けにはフランスでは発売みたい。楽しみに待っていましょう!(よく分からない写真になっちゃいましたが・・)

この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ、ただいま佐渡で鼓童とリハーサル中!

2010-08-18 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
コルシカ島から、国宝級アカペラグループ、ア・フィレッタが来日中です!
男性7人で片耳に手をかかげながら歌う独特のスタイルで、繊細に折り重なるハーモニーを聞かせる、極上級のアート。島の伝統歌をベースとしながらも、グレゴリアン聖歌のようなクリスチャンの聖歌や、オリジナル曲も非常に格調高い内容に驚かされます。また10数本の映画、バレエ、オペラ、ダンスとのコラボレーションでも広く知られ、100以上存在するコルシカ島のポリフォニー・グループのまさにトップ。結成32年でなんと初来日という奇跡の日本公演です!

ツアーの最初は、鼓童主催のアース・セレブレーションに出演。そして東京、名古屋、兵庫で単独公演を行い、韓国・ソウルで1公演した後東京に戻り、オーチャードで注目の日本初演のダンス「アポクリフ」に出演します。貴重な機会をお見逃しなく!

ア・フィレッタ来日公演
8/20(金)~22(日) 佐渡島 アース・セレブレーション出演
8/25(水) 銀座 王子ホール
8/27(金) 三井住友海上しらかわホール
8/28(土) 伊丹アイフォニックホール
9/4(土)、9/5(日)Bunkamuraオーチャードホール ダンス『アポクリフ』出演 
ア・フィレッタ日本語HP

この記事をはてなブックマークに追加