PLANKTON NEWS and REPORT

プランクトンのアーティスト・ニュース&ツアー・レポート

渋さ知らズ "渋路宴夜" 9/19@日比谷野音

2010-06-28 | 渋さ知らズ
9月、渋さ知らズが日比谷野音にて特別公演"渋路宴夜"を行ないます。
多数のゲスト・ミュージシャンを迎えてのスペシャル・コンサート。
お見逃しなく!!

"渋路宴夜"
9/19(日)日比谷野外大音楽堂
※ゲストアーティスト有/ゲストの発表はもう少しお待ちを!!
15:00開場 16:00開演
前売:4,300円(税込・指定席)*未修学児童入場不可
プランクトン予約:6/29(火)受付開始!
WEB予約:http://plankton.co.jp/ticket.html
一般発売:7/17 ぴあ、ローソン、e+
問・予約:プランクトン 03-3498-2881




また、渋さ知らズは大規模ヨーロッパ・ツアーにまもなく出発します!
7/2~7/22の期間、フランス、ドイツ、スペイン、スイスなどのフェスを巡る旅。現地で様々な文化や人と出会い、吸収し、さらにパワーアップして帰ってくることでしょう。
ツアーの様子はウェブサイトでご報告します。お楽しみに!

http://plankton.co.jp/shibusa/

この記事をはてなブックマークに追加

ア・フィレッタ 西山まりえさんからもコメントをいただきました!

2010-06-25 | 音楽
チェンバロやヒストリカル・ハープの奏者として多くの公演を行い、また後進の指導もなさっている西山まりえさんより、ア・フィレッタへ素晴らしい推薦コメントをいただきました!

ア・フィレッタ
産声がもし最初の歌声だとしたら、人間は歌うように泣き、笑い、叫び、祈り、語る…そんな歌に溢れた人生なのかもしれない。「ア・フィレッタ」の古(いにしえ)から伝わる歌は、人間としてあるべく喜怒哀楽の大切な感情より歩を進め、織り成す声部の調和が光を生み、そっと昇華する。
(西山まりえ)

ア・フィレッタ来日公演の詳細は下記より是非ご覧下さい。
http://plankton.co.jp/filetta/


また、来週には西山さんのコンサートもございますので是非チェックして下さい。

●アントネッロ 定期公演3回シリーズ
『ザ・南蛮 ~ 大航海時代 海を渡る西洋音楽』
第二回「エル・コンゴ~南米ペルーのバロック音楽」
2010年6月30日(水)午後7時開演
会場:北とぴあ つつじホール
詳細はアントネッロ公式ホームページより http://www.anthonello.com/

●《光の音と庭》
西山まりえ GALLERY 鶉コンサート・シリーズ vol.1
夏至 ~中世イタリアの世界 溢れる太陽と光の中で
2010年7月4日(日)午後1時・4時開演(2回公演)
会場:GALLERY 鶉(じゅん)
詳細は会場ホームページへ http://gallery-jun.jp/

この記事をはてなブックマークに追加

ハラール・ハウゴー、無事帰国。9月にまた元気でお会いしましょう!

2010-06-23 | 北欧





この記事をはてなブックマークに追加

ハラール・ハウゴー出演のラジオ番組情報!!

2010-06-22 | 北欧
本日はインタビューのほか、ラジオ出演が2本ありました。

J-WAVEの"モダイスタ"でのインタビューとスタジオ・ライヴの収録。収録内容は6/26(土)に放送です!お聞き逃しなく!
J-Wave "MODAISTA"サイト

そして、ついさきほど生出演したのが、TBSのインターネット・ラジオOTTAVAの"animato"。こちらは、ネット上およびポッドキャストで番組を聴く事が出来ます!(本日、火曜のところをクリック。)昨夜のイベントのゲスト、グレン大嶋さんの番組です(写真左)。
TBSのインターネットラジオ OTTAVA

ハードなプロモーション・スケジュールも今日で最後、明日にはハラールくん帰国です。早いですね~。

この記事をはてなブックマークに追加

ハラール・ハウゴー昨日のイベントの様子

2010-06-22 | 北欧
来日中のハラール・ハウゴーですが、連日インタビューやラジオ等で超多忙です。昨日は無印良品新宿店でのイベントに出演、ゲレン大嶋(OTTAVA animatoプレゼンター)さんとのトークを交えつつ、1時間完全ソロ・ヴァイオリンをたっぷり聞かせてくれました!デンマーク伝統音楽についてや、クラシックとフォーク・ミュージシャンのヴァイオリン奏法の違いなど、とても興味深い内容で、ハラールはデンマーク代表として一生懸命1人話し、演奏してくれました!もう35くらいだけど、相変わらずの王子ぶりです!

この記事をはてなブックマークに追加

ハラール・ハウゴー、東京のバーを旋回中

2010-06-21 | 北欧



めちゃくちゃレアなカルバドスを発見!

この記事をはてなブックマークに追加

ハラール・ハウゴー来日中

2010-06-21 | 北欧


ハラール、本日は渋谷タワーレコードでインストア。
沢山のお客様がご来場くださいました。ありがとうございました。
また皆さん9月にお会いしましょうね!








この記事をはてなブックマークに追加

プランクトンのツィッターを始めました。

2010-06-16 | 音楽
「プランクトン」でツィッターを始めました。


https://twitter.com/plankton_co_jp

ユーザー名:plankton_co_jp

公演情報・CDリリース情報・スタッフのつぶやき・を書き込んでいきます。
もしかして、最新情報はツィッターが早いかもしれません。

是非、皆さん、フォローをお願いします。


P太郎


この記事をはてなブックマークに追加

デメ親父のおみやげ

2010-06-15 | アフリカ(ビリリ/コノノ)
写真は、ヴィクター・デメがブルキナファソから持って来てくれたお土産です。
何だろう??肌用クリームという事ですが、容器からして、手作りそのもの!な素朴な雰囲気がたまりません。

容器は質素ですが、これはカリテ・バターといって、カリテの木の実から取った天然植物油成分。アフリカでは古くから皮膚の塗り薬として重宝されてきたそうです。(日本では某フランス化粧品メーカーの商品などでシアー・バターの名の方が知られているでしょうか。)

全身の肌から唇までOKの、保湿成分に優れた天然クリーム。きっとアフリカでも高価なものなのでしょう。
こんなにたくさん持って来てくれて、優しいデメ親父の人柄が伝わって来ます・・。ありがとう、デメたん!また10月に来てくれるのを楽しみにしてるよ!

ヴィクター・デメ10月来日情報

この記事をはてなブックマークに追加

つのだたかしさんよりア・フィレッタへコメントをいただきました!

2010-06-15 | 音楽
リュート奏者として、また古楽器アンサンブル・グループ「タブラトゥーラ」の活動でも広く知られているつのだたかしさんより、ア・フィレッタへの推薦コメントをいただきました!ア・フィレッタの音楽性を詩的な言葉も織り交ぜて表現して下さいました。


ア・フィレッタ 
超現代の声であり 素朴な原始の声でもある。
聖と俗 西と東 洗練と野生
いくつもの異なったものが手をつなぐ。
その声は 私の耳から身体の器官という器官に満ちあふれ
奔流となってかけめぐり
私がまだ魚だった時代にまで連れ戻す。
(つのだたかし)


ア・フィレッタ来日公演の詳細は下記より是非チェックして下さい。
http://plankton.co.jp/filetta/index.html


また、コメントを寄せて下さったつのださん率いる「タブラトゥーラ」の公演が、今週6/16(水)、17(木)の二日間にわたり、東京・代々木上原ムジカーザにて行なわれます。こちらにも是非足をお運び下さい。
詳細はこちら
http://www.linkclub.or.jp/~dowland/Concertinfomation2/6_16.html

この記事をはてなブックマークに追加