PLANKTON NEWS and REPORT

プランクトンのアーティスト・ニュース&ツアー・レポート

モリアーティとランデヴー

2009-05-31 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
謎を解いてモリアーティとランデヴーしよう!という企画。
「誰も来なかったらどうしよう?」と心配していたメンバーたち。
あいにく大雨でしたが、それでも10名ほどのファンの方々が来てくれました。

待ち合わせ場所で記念撮影。


お茶を飲みながら、カードの交換会。


この後、一緒に買い物に出かけ、
夜のコンサートもメンバーが招待。
本当にランデヴー(デート)となりました。

この記事をはてなブックマークに追加

モリアーティ 5/30ラフォーレ原宿

2009-05-31 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
モリアーティ
2009.5.30 ラフォーレ・ミュージアム原宿












ジルベール(鹿の剥製)がフランスでお留守番のため
代打で熊の剥製が登場。「ジロー」と命名されました。

この記事をはてなブックマークに追加

カヒミ・カリィ 5/30ラフォーレ原宿

2009-05-31 | 音楽
カヒミ・カリィ with 大友良英/ジム・オルーク/山本精一
2009.5.30 ラフォーレ・ミュージアム原宿




この記事をはてなブックマークに追加

メリッサ・ラヴォー 5/30ラフォーレ原宿

2009-05-31 | 南米・中米
メリッサ・ラヴォー
2009.5.30 ラフォーレ・ミュージアム原宿






この記事をはてなブックマークに追加

Moriarty - Jimmy

2009-05-30 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)



この記事をはてなブックマークに追加

メリッサ、モリアーティ両バンドがインストアライブ!!

2009-05-29 | 南米・中米
メリッサもモリアーティもラジオや雑誌のインタビューで大忙し。
普段は飲まないけど、疲れた時は、砂糖とカフェインが取れるコーラですね。

今日は夜に渋谷タワーレコードで両グループのミニライブがあります。
是非のぞいてみて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラフォーレサウンズミュージアム2009開催記念インストア・イベント
場所:タワーレコード渋谷店1Fラウンジスペース

●メリッサ・ラヴォー インストア:5/29(金)19:00よりスタート
●モリアーティ インストア   :5/29(金)20:00よりスタート


この記事をはてなブックマークに追加

メリッサとベースのマノと、モリアーティのシャルル

2009-05-29 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)

この記事をはてなブックマークに追加

居酒屋でくつろぐモリアーティ2

2009-05-29 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)

この記事をはてなブックマークに追加

居酒屋でくつろぐモリアーティ1

2009-05-29 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)

この記事をはてなブックマークに追加

モリアーティ来日しました!!

2009-05-29 | フランス(モリアーティ/フィレッタ)
みんな元気いっぱいです!
このバンドはメンバー一人ひとりのキャラが立ってて非常に面白かわいい人たちです。全員日本は初めてですが「20年間この日を待ってた!」という人もいるほどの親日家!!たった数時間での判断ではありますが、各メンバーの印象など。

ローズマリー:バンド唯一の歌姫は意外と大柄でキュートでとっても気さく!弟さんがオタクで、ゲーム好きが高じ日本語を話せるほどにまでなったらしい。

アーサー<ギター他>:髪がぼわんと盛り上がっている彼は、日本語勉学に日々励んでけっこう発音も良い。「あなたは中間管理職?」とか「合コンしたい」とか、自ら選ぶフレーズも核心を突いて(?)気が利いてます。ステージでもけっこうしゃべると思われる・・

シャルル<ギター、ドブロ他>:噂のトレジャーハンティング(宝探し)会社経営の彼は、けっこう美形でどことなくインテリな雰囲気が・・?

ステファン(ズィム)<ダブルベース>:ベトナムの血のせいか、オリエンタルな風貌に親しみが持てる彼。口数は少ないけれど、スウィートな人です。
フランスでは、メリッサのベース・プレイヤー「マノヒソア・ラジャナザト(マレーシアの血が流れているそう!)と似ている!」と評判だったそうですが、ここ日本で初めて両者が出会うのが面白いね!とメンバー談。実際、二人は全然似てませんけどね!!

トマ<ハーモニカ>:意外にも無口ではなく回りに気遣いさんで人格者なトマ。こだわりのハーモニカ用アンティーク・アンプをケース無しで持参。多分高価な物なのでしょう、アンティーク。それは一見なんかの機械みたいに見えるアンプ。飛行機では、「自分はシェフで、料理につかう道具」とか言ってなんとか持ってきたらしい。なんのこっちゃ!!

ジルベール・モリアーティ:鹿の頭の姿である彼は、通関が大変なので今回はお留守番だそうです・・残念。
代わりと言っては何ですが、スペシャルな装飾をラフォーレでは手配中なので、お楽しみに・・!!

この他に、ドラムのヴィンセントと、音響エンジニアのモルガン、ツアーマネージャーのクリステル、と仲良く楽しいチームです。

メンバーは、31日に行われる日本とのファンとのランデヴーをそれは楽しみにしています。
是非エニグマを解いてお集まりをば!!!!!

この記事をはてなブックマークに追加